ADSL

ADSLからソネット光プラスへの乗り換え完全ガイド!メリットデメリット~手順まで徹底解説

よしこちゃん
よしこちゃん
ADSLから光回線に乗り換えようと思ってるんだけど、どうすればいいのかな?どこがおすすめ?
天使先生
天使先生
それならソネット光プラスがおすすめ。カンタンな手順で、ADSLから乗り換えられるよ。
よしこちゃん
よしこちゃん
そうなの?メリットやデメリットと併せて、乗り換えについて詳しく教えて!

ADSLを現在契約している場合は、もうすぐサービスが終了してしまうため他の光回線などへの乗り換えがおすすめです。

乗り換え先が決まっていない場合にぜひ検討してみていただきたいのが、月額料金が安価で通信速度も速く、乗り換えの負担も小さいソネット光プラスです。

特にauやUQモバイルユーザーなら、ソネット光プラスへ乗り換えることでスマホ代も割引を受けて安く抑えることができますよ。

この記事では、ADSLからソネット光プラスに乗り換えるメリット・デメリットや乗り換え手順などを詳しく解説します。

So-net光プラス
v6プラス対応の高速回線
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら毎月最大858円/台 割引(自宅セット割)
NUROモバイルの月額基本料金から毎月792円割引×12か月間 ※So-net光プラス申し込み後に送られてくるメールからNUROモバイルを申し込んだ場合
新規契約:50,000円 転用・事業者変更:40,000円キャッシュバック
工事費実質無料
S-SAFE(セキュリティソフト)が永年無料
訪問設定サポートが無料
v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル(通常550円/月)が永年無料
【工事待ち期間も安心】モバイルWi-Fiルーターレンタルが初月無料 ※32日目以降も46円/日~利用可能
【夜間など混雑する時間帯でも遅くなりにくい】専用帯域が使える「さくさくスイッチ」(月額1,100円)が初月無料
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】ソネット光の解約金が戸建てなら4,580円 マンションなら3,480円に減額!

So-net光プラスの提供エリアは、日本全国をカバーしています(場所によってはエリア外の場合もあります)

他社光コラボ/フレッツ光からの乗り換えなら

  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

光コラボからの「事業者変更」(フレッツ光ユーザーの方は「転用」)が可能になりました。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

ADSLから光回線への乗り換え手順+知っておくべき事まとめADSLから光回線へ乗り換えたい方のために、必要な申し込み手順や、工事の内容・料金について・開通後の設定などを解説しています。...

ADSLは2024年3月までに完全終了!ソネット光プラスへの乗り換えはお早めに!

ADSLは現在NTT東日本・西日本のNTTと、ソフトバンクがサービスを提供しています。

しかし2023年1月をもってNTTではADSLがサービス受付を終了、ソフトバンクも2020年3月から順次提供を終了・2024年3月末には完全に終了してしまいます。

もはやADSLユーザーには、あまり時間が残されていません。

ソネット光プラスなどの光回線へ乗り換えるなら、今のうちです。

天使先生
天使先生
もちろんADSLのサービスが終了してから乗り換えることも可能だけど、インターネットを自宅で使えない期間が発生しちゃうから仕事とか普段のプライベートでネット回線を使っているならかなり不便なんだ。
よしこちゃん
よしこちゃん
ネットが使えない期間を発生させずにスムーズに乗り換えるなら、今がチャンスってことね。

ソネット光プラスで実施中のキャンペーンはこちら

ADSLとソネット光プラスをざっくり比較

よしこちゃん
よしこちゃん
ソネット光プラスって、ADSLと比べてどこが便利なのかな?
天使先生
天使先生
特徴をざっくり比較してみようか。

スマホでは横スクロールして、表の端まで見れるよ!

回線基本料金セット割速度電話TVいつまで使えるか
フレッツ・ADSL(東日本)電話加入権あり:
3,340円(下り47M)電話加入権なし:
5,540円(下り47M)
下り:最大47Mbps

上り:最大 5Mbps

2023年1月31日提供終了
フレッツ・ADSL(西日本)電話加入権あり:
3,278円(下り47M)
電話加入権なし:
5,445円(下り47M)
下り:最大47Mbps

上り:最大 5Mbps

2023年1月31日提供終了
Yahoo! BB ADSL電話加入権あり:
4,228円(下り50M)
電話加入権なし:
5,820円(下り50M)
「おうち割」
ソフトバンクユーザーは最大1,100円/台 割引
下り:最大50.5Mbps

上り:最大12.5Mbps

2024年3月末までに順次終了
ソネット光プラス戸建て:
6,138円(下り1G)
マンション:
4,928円(下り1G)
「auスマートバリュー」
auユーザーは最大1,100円/台 割引「自宅セット割」UQモバイルユーザーは最大858円/台割引
下り:最大1Gbps

上り:最大1Gbps

So-net光電話So-net光テレビ終了予定なし

ソネット光プラスでは月額料金がADSLから少し上がりますが、通信速度は最大1Gbps対応で非常に高速となります。

ADSLだと4KやフルHD動画などの再生、大容量ゲームのダウンロードなどは時間がかかってしまうこともありますが、光回線なら非常にスムーズなので安心ですよ。

auやUQモバイルユーザーならソネット光プラスにはスマホとのセット割があるので、固定出費を858〜1,100円下げられるのも嬉しいですね。

光電話や光テレビを利用して安価な料金で電話をかけたり、地デジ・BS・専門チャンネルを楽しめたりするのも光回線であるソネット光プラスを選ぶメリットです。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほど、かなり充実した内容だね!
天使先生
天使先生
ネット回線単体で見ると料金はあまり安くならないんだけど、スマホとのセット割コミなら月々の支払額は下げられるよ。そしてサービスの充実度的には、やっぱり最新の光回線であるソネット光プラスが圧倒的。
【口コミ・評判調査】ソネット光プラスを利用中の方に回線速度・Ping・満足度を聞いた結果ソネット光の評判・口コミを調査するために、実際にソネット光を利用している方に、回線速度(実測速度)、Ping値,その速度で利用していてどのくらい満足しているか(満足度)などのアンケートを実施し、結果をまとめました。...

ソネット光プラスで実施中のキャンペーンはこちら

ソネット光プラスを選ぶべきなのはauユーザーとUQモバイルユーザー

よしこちゃん
よしこちゃん
ソネット光プラスを選ぶのがとくにおすすめになるのは、どんな人かな?
天使先生
天使先生
やっぱりスマホとのセット割がある、auやUQモバイルのユーザーだね。

ADSLから光回線の中でもソネット光プラスへの乗り換えがとくにおすすめになるのは、auユーザーとUQモバイルユーザーです。

auユーザーは月額550円のSo-net光電話契約を条件に、auスマートバリューによりauスマホ代が毎月最大1,100円×10回線割引になります。

自分だけでなく家族のスマホ代も下げられるので、周りにauユーザーが多いほどお得です。

auユーザーに最適な光回線はどれ?選び方~おすすめ回線まで解説auユーザーの方には「auスマートバリュー」が適用できる光回線の利用がおすすめです。この記事では、「auスマートバリュー」の内容や、auスマートバリュー対象 かつ 回線速度の速いおすすめの光回線について解説していきます。...

UQモバイルユーザーもSo-net光電話契約を条件に、毎月最大858円×10回線の月額割引「自宅セット割」を適用可能となっていますよ。

管理人
管理人
ちなみに私も自宅セット割でUQモバイルを使っていて、3GB990円という低価格でスマホを使えていて大変満足しています!

スマートフォンの支払額を大幅に下げ、毎月の出費を削減できるauやUQモバイル利用者の方はソネット光プラスへの乗り換えを検討してみてください。

UQモバイルユーザーに最適な光回線はどれ?選び方~おすすめ回線まで解説UQモバイルユーザーの方には「自宅セット割」が適用できる光回線の利用がおすすめです。この記事では、「自宅セット割」の内容や、自宅セット割対象 かつ 回線速度の速いおすすめの光回線について解説していきます。...
天使先生
天使先生
他にも色々なメリットがあるので、この後解説していくね。

ソネット光プラスで実施中のキャンペーンはこちら

ソネット光プラスを使うならソネット光電話に加入しよう

ソネット光プラスを使うにあたって、合わせて契約しておきたいのがSo-net光電話です。

So-net光電話は月額550円で、固定電話へ3分9円など非常に安い料金で電話をかけられます。

電話機はNTTのアナログ電話のものをそのまま使用可能、電話番号も引き継ぐことができますよ。

またSo-net光電話への加入は、auスマートバリューや自宅セット割の適用条件にも含まれています。

スマホ代を割引にして利用したい場合は、あまり固定電話を使わないとしてもしっかりSo-net光電話に加入しておくように気をつけましょう。

天使先生
天使先生
スマホ代の割引でほとんどの場合So-net光電話の月額料金以上の費用削減ができるので、基本的に契約しておいて損はないよ。

ADSLからソネット光プラスに乗り換えるメリット

ADSLからソネット光プラスへ乗り換えると、さまざまなメリットがあります。

それぞれ解説するので、どんな恩恵を受けられるか改めて確認しておきましょう。

auユーザーなら「auスマートバリュー」で安く使える

auユーザーはソネット光プラス+So-net光電話の契約を条件に、毎月最大1,100円のスマートフォン料金割引「auスマートバリュー」を適用可能です。

家族回線も含め、10回線までに対して割引を受けられますよ。

天使先生
天使先生
auユーザーは忘れずに割引を申し込もう!

UQモバイルユーザーなら「自宅セット割」で安く使える

KDDIが展開している格安SIMのUQモバイルでも、ソネット光プラスとSo-net光電話の契約を条件に自宅セット割という割引を適用してスマホ代を最大858円×10回線割引にできます。

元々UQモバイルは3GB月額1,628円などの低価格でサービスを提供していますが、自宅セット割を利用すれば990円からとさらに安くスマホを使えてしまいますよ。

よしこちゃん
よしこちゃん
UQモバイルユーザーも、ソネット光プラスに乗り換えればかなりメリットは大きそうね。

最大速度は20倍以上 実測速度(平均)で30倍も速くなる

ADSLは下り最大50Mbps(例えばフレッツは下り最大47Mbps・上り最大5Mbps)程度ですが、ソネット光プラスは上下最大1Gbpsと圧倒的に高速です。

ADSLとソネット光プラスを比較すると、下り最大速度はなんとおよそ20倍にもなりますよ。

上り最大速度に至っては約200倍です。

よしこちゃん
よしこちゃん
は、速すぎる…でも、仕様上の速度と実際に出る速度ってけっこう違ったりするわよね。
天使先生
天使先生
実測速度も比べてみようか。

インターネットユーザーのスピードテスト結果がまとめられているWebサイト・みんなのネット回線速度によると、2022年8月10日時点におけるフレッツADSLの下り平均速度は9.41Mbps・上り平均速度は 1.82Mbpsでした。

よしこちゃん
よしこちゃん
う〜ん…やっぱりかなり厳しめの結果だね。

ソネット光プラスは下り平均275Mbps・上り平均245Mbpsと圧倒的に高速です。

下り速度はソネット光プラスのほうが29倍高速とほぼ30倍の差、上り速度に至っては135倍高速でした。

よしこちゃん
よしこちゃん
圧倒的すぎる…。

またソネット光プラスなら、回線混雑を避けて夜間などの混雑時も快適に通信可能なv6プラスを無料で使えることも見逃せません。

ネットが快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準は?ネット回線の平均速度の比較ランキングや改善方法も紹介!ネットの使い道ごとの快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準や、様々なネット回線(光回線・モバイルWi-Fi・ホームルーター・ADSLなど)の平均速度~比較ランキング、そして速度が遅い場合に改善する方法など、ネットの通信速度(回線速度)に関する情報をまとめています。...

今後もずっと使える

冒頭で説明した通り、ADSLはフレッツだと2023年1月末、ソフトバンクでも2024年3月末には終了してしまいます。

ソネット光プラスならとくに終了予定などは発表されておらず、光回線の後継的な存在もまだ出てきていないので、今後も末長く使い続けられますよ。

天使先生
天使先生
光回線以上の高速が求められるサービスなどもまだ出てきてないし、少なくとも10年以上は光回線の天下が続くんじゃないかな。
よしこちゃん
よしこちゃん
とりあえずソネット光プラスに乗り換えておけば、当分はネット環境で困ることってなさそうね。

ひかり電話やひかりTVが使える

ソネット光プラスを契約していれば、So-net光電話やテレビサービスであるSo-net光テレビも利用できます。

電話代やテレビの視聴コストを下げられるので、必要な方は合わせて申し込んでみてくださいね。

天使先生
天使先生
So-net光電話については、auやUQモバイルとのセット割に必須なので対象者は忘れず契約しよう!

ソネット光プラスの工事費が無料になるキャンペーン実施中

ソネット光プラスを契約する際は、本来工事費が通常26,400円ほどかかります。

しかし現在ソネット光プラスではキャンペーンが行われていて、工事費は23ヶ月間の月額割引により実質0円に抑えることができますよ。

天使先生
天使先生
2年以内に解約した場合のみ、その時点で残っている残債がかかることに注意。

本来高額な費用がかかる工事費を抑えられるので、ADSLからでも気軽に乗り換えられるのがソネット光プラスのメリットです。

【2023年2月現在】工事費無料キャンペーン実施中の光回線一覧&おすすめ回線!工事費無料キャンペーンを実施中の光回線一覧と、その中でどの回線がどんな方におすすめなのかを解説しています。...

最大5万円キャッシュバックキャンペーン実施中

ソネット光プラスでは、最大5万円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを開催中です。

よしこちゃん
よしこちゃん
5万円も?!かなりすごいわね。

キャッシュバックはサービス利用開始から6ヶ月後15日より45日間+12ヶ月後の15日より45日間の受け取りが可能となっていて、2回に分かれることにご注意ください。

受け取り期間中に手続きページから口座を登録すれば、キャッシュバックを振り込んでもらえます。

高額なキャッシュバックを受け取ることで、月々の出費に充てたり欲しいものの購入に使ったりと生活をより豊かにすることができますよ。

ソネット光プラスで実施中のキャンペーンはこちら

ADSLからソネット光プラスに乗り換えるデメリット

ADSLからSo-net光に乗り換えるにあたっては、いくつか気をつけたいデメリットも存在します。

デメリットについてもまとめたので、必ず乗り換え前に確認しておきましょう。

料金は少し高くなる

ADSLからソネット光プラスへ乗り換えると、月額料金は少し高くなる傾向にあります。

ただし5万円キャッシュバックがあることや、au・UQモバイルとのセット割の存在を考慮すると、総合的にはソネット光プラスがお得になる傾向にありますよ。

天使先生
天使先生
とくにauやUQモバイルユーザーなら、差額を少なく抑えつつ6万円キャッシュバックを受け取れてかなりお得!

開通工事が必要

ADSLでは電話回線、光回線では専用の光ファイバーが使われるということで、ADSLからソネット光プラスへの乗り換えにあたっては開通工事が必ず必要になります。

開通工事は基本的に立ち合いが必要となるため、ちょっと手間がかかってしまうことにご注意ください。

天使先生
天使先生
なお作業を手伝ったりする必要はなくて、基本的に作業が終わるまで待っていればOK。

ソネット光プラスで実施中のキャンペーンはこちら

ADSLからソネット光プラスへの乗り換え手順

ADSLからソネット光プラスへの乗り換え手順を解説します。

順番に作業を進めていくことで、ネットが使えない期間を発生させずスムーズに乗り換えを終えることができますよ。

①ソネット光プラスの申し込みをする

まずはソネット光プラスの申し込みページの「お申し込み」ボタンより、申し込み手続きを行いましょう。

画面の指示に従って、住所・氏名・支払い方法などの必要事項を入力していけばあっという間に作業は完了します。

現在、ソネット光プラスに乗り換えると、下記の特典が受けられます。

So-net光プラス
v6プラス対応の高速回線
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら毎月最大858円/台 割引(自宅セット割)
NUROモバイルの月額基本料金から毎月792円割引×12か月間 ※So-net光プラス申し込み後に送られてくるメールからNUROモバイルを申し込んだ場合
新規契約:50,000円 転用・事業者変更:40,000円キャッシュバック
工事費実質無料
S-SAFE(セキュリティソフト)が永年無料
訪問設定サポートが無料
v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル(通常550円/月)が永年無料
【工事待ち期間も安心】モバイルWi-Fiルーターレンタルが初月無料 ※32日目以降も46円/日~利用可能
【夜間など混雑する時間帯でも遅くなりにくい】専用帯域が使える「さくさくスイッチ」(月額1,100円)が初月無料
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】ソネット光の解約金が戸建てなら4,580円 マンションなら3,480円に減額!

So-net光プラスの提供エリアは、日本全国をカバーしています(場所によってはエリア外の場合もあります)

他社光コラボ/フレッツ光からの乗り換えなら

  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

光コラボからの「事業者変更」(フレッツ光ユーザーの方は「転用」)が可能になりました。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

②ソネット光プラスの工事~開通

申し込みを終えたら工事日の調整が行われ、決められた日に開通工事が行われます。

天使先生
天使先生
工事日に関する連絡はSMSでスマホに届くよ。

合わせて契約書類などが自宅に届くので、しっかり受け取っておきましょう。

立ち会いによる開通工事が終わったら次の手順へ進みます。

③ソネット光プラスの設定

So-netから届いた資料を元に、使っているWi-Fiルーターの設定画面にSo-netの接続設定情報を入力すればインターネットが使えるようになります。

なおソネット光プラスでは、無料でWi-Fiルーターをレンタルすることが可能です。

無料のレンタルWi-Fiルーターならv6プラスに対応しているため、工事で自宅に設置されたONUにLANケーブルで接続すれば自動的にインターネット設定が行われるのでとてもかんたんですよ。

④ADSLを解約

ソネット光プラスが開通したら、最後にADSLを解約しましょう。

よしこちゃん
よしこちゃん
ADSLの解約は最後でいいの?

ADSLを先に解約してしまうと、自宅でネットを使えない期間が発生してしまうので、完全にソネット光プラスの利用準備が整ってから解約するのがおすすめです。

ADSLからソネット光プラスに乗り換える際にかかる期間はどれくらい?

ADSLからソネット光プラスへの乗り換えにかかる期間は、具体的に決まっていません。

ソネット光プラスはNTTの光ファイバーを使っているため、概ねフレッツ光と同程度の時間で開通すると考えられます。

NTT東日本のフレッツ光は1ヶ月程度となっているので、ソネット光プラスも同程度の待ち時間で使い始められる可能性が高いです。

ただし申し込み希望者の多い引越しシーズンの春などはもっと時間がかかってしまう可能性がありますし、反対にあまり多くない時期ならもっと早く開通できるかもしれません。

天使先生
天使先生
待ち時間を減らすためには、基本的に早めの申し込みがおすすめ。

ソネット光プラスで実施中のキャンペーンはこちら

その他Q&A

ADSLからソネット光プラスへ乗り換えるにあたっての気になる疑問点について、回答します。

ADSLで使っているメールアドレスをソネット光プラスに引き継げる?

ADSLで現在使用しているメールアドレスは、基本的にはソネット光プラスへ引き継げません。

ADSLで契約していたプロバイダが有料オプションなどでメールアドレスを解約後も使い続けられる場合のみ、ソネット光プラスへの乗り換え後も継続可能です。

天使先生
天使先生
So-netでもメールアドレスをもらえるから、ソネット光プラスへの乗り換えに合わせて使うアドレスを変更するのも良いんじゃないかな。

固定電話(アナログ電話)の番号をソネット光電話に引き継ぐことはできる?

ソネット光プラスでオプションとして利用可能なSo-net光電話では、NTTの固定電話で使っている電話番号を引き継ぐことが可能です。

電話番号だけでなく、電話機もアナログ電話のものを使えます。

So-net光電話へ乗り換えれば固定電話で使っている番号・電話機はそのままで、通話料金や固定電話の月額料金を抑えることができますよ。

ソネット光プラスで実施中のキャンペーンはこちら

【ソネット光プラス】お得な申し込み先&今月のキャンペーン

So-net光プラス
v6プラス対応の高速回線
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら毎月最大858円/台 割引(自宅セット割)
NUROモバイルの月額基本料金から毎月792円割引×12か月間 ※So-net光プラス申し込み後に送られてくるメールからNUROモバイルを申し込んだ場合
新規契約:50,000円 転用・事業者変更:40,000円キャッシュバック
工事費実質無料
S-SAFE(セキュリティソフト)が永年無料
訪問設定サポートが無料
v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル(通常550円/月)が永年無料
【工事待ち期間も安心】モバイルWi-Fiルーターレンタルが初月無料 ※32日目以降も46円/日~利用可能
【夜間など混雑する時間帯でも遅くなりにくい】専用帯域が使える「さくさくスイッチ」(月額1,100円)が初月無料
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】ソネット光の解約金が戸建てなら4,580円 マンションなら3,480円に減額!

So-net光プラスの提供エリアは、日本全国をカバーしています(場所によってはエリア外の場合もあります)

他社光コラボ/フレッツ光からの乗り換えなら

  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

光コラボからの「事業者変更」(フレッツ光ユーザーの方は「転用」)が可能になりました。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる