光回線

光コンセント設置済みのアパートにお住まいのauユーザーの方におすすめの光回線の選び方を解説

管理人
管理人
当サイトの公式Twitterアカウントでは、光回線選びに関するご相談を受け付けています!

以前、引越しに伴う光回線の乗り換えを検討している方から、光回線選びについて質問を受け、お答えしました。

同様の状況の方には役立つかと思いますので、回答内容を記事にしておきます!

ツイッターでは光回線なび・光回線なび別館(当サイト)の記事を要約したツイートを毎日行っています!ぜひフォローお待ちしています!(^^)
https://twitter.com/hikarik_navi

光回線選びの相談者さんの状況

光乗り換えの理由 引越しに伴って新規契約したい
住居 アパート
スマホのキャリア au
その他 アパートに前住人が使っていた光コンセントが残っている
主なネット利用用途 PCゲーム、動画視聴、スマホでネットサーフィン
主な利用時間帯 平日夜間及び土日は日中使用

「光コンセント設置済みのアパートに住んでいるauユーザー」におすすめの光回線の選び方

私がおすすめしている光回線の選び方は、

①速い光回線から選ぶ⇒フレッツ光や光コラボならIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6(有名なところではv6プラスなど)という接続方式に対応している回線・プロバイダ もしくは NURO光などのダークファイバー回線 もしくは eo光、コミュファ光などの独自回線 の中から選ぶ

 

②その中で、利用中のスマホとのセット割が適用できる回線を選ぶ。もしセット割対応の回線がなければ基本料金の安い回線を選ぶ

というものです。

今回の相談者さんの場合は、アパートに光コンセントが設置されているとのことですので、フレッツ光や光コラボであれば工事不要で使える可能性があります(光コンセントがあっても工事が必要な場合もあります。工事不要かどうかは申し込み後でないとわかりません)。

なので、そのメリットを活かすのであれば、IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6という接続方式に対応しているフレッツ光/光コラボから選ぶのが良いかと思います。

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6は、フレッツ光/光コラボで使える通信方式で、利用することで混雑を避けて高速通信ができるようになります。ただし、フレッツ光/光コラボならどの回線で使えるわけではなく、対応回線を選ぶ必要があります

通信方式の詳しい解説と、対応回線については下記ページで解説しています。

IPv6対応で速くなる?「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」って何者?【v6プラス/IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4/transix/IPv6オプション/OCN v6アルファ/ぷららv6エクスプレス/IPoEオプション/OCNバーチャルコネクト】

次に、フレッツ光/光コラボの中でどの回線を選ぶべきかを考えると、相談者さんはauユーザーなので、auスマートバリュー(au携帯とネット回線のセット割)が使える回線から選ぶのが良いと思います。

■auスマートバリュー対応の光コラボ
  • ビッグローブ光⇒○IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6対応
  • エディオンネットIoT⇒×IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6非対応
  • So-net光プラス⇒○IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6対応
  • @T-COM光⇒○IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6対応
  • @nifty光⇒○IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6対応

上記のとおり、auスマートバリュー対応&IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6にも対応しているのは

の4つです。

この中で、料金やキャンペーンに魅力を感じるところを選べば良いかと思います。

私のおすすめとしては、So-net光プラスが安くて良いと思います。

So-net公式からの申し込みなら、集合住宅プランが2年間1,980円(工事費込み)で使えて、さらにv6プラス(IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6)対応Wi-Fiルーターがずっと無料でレンタルできます。

ただ、1点注意していただきたいのが、v6プラスなどのIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6対応サービスでは、下記のような使い方ができない場合があります

  • 固定IPサービス
  • ダイナミックDNSサービス
  • 一部通信型ゲームなど、特定ポートを使用するサービス、または、複数のユーザでIPアドレスを共有すると利用できないサービス
  • 外部へのサーバ公開

特に気にされる方が多いのが、まれに出来ないオンラインゲームがあるという点ですが、実際のところほとんどのゲームが問題なくできているようです。

私自身が試してみたゲームと、他のv6プラスユーザーの方にアンケートを行い回答してもらったゲームタイトルを下記ページにまとめていますので、参考にしてください。
v6プラス(MAP-E)で「出来るオンラインゲーム」と「出来ないオンラインゲーム」を調査してみた結果

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。