auひかり

自宅がauひかりが使えるエリア・建物なのか確認する手順

auひかりの提供エリア(auひかりが使えるエリア)は、集合住宅の場合は沖縄県を除く日本全国ですが、戸建ての場合は関西などの一部がエリア外になっています。

auひかりを申し込みたい場合は、まずはエリアチェックを行い、自宅でauひかりが使えるか確認してみましょう。

このページでは、auひかりのエリアチェックの手順を紹介します。

下り平均400Mbps超えの高速回線!

詳細をみる公式サイトをみる

【auひかり】自宅が提供エリアか確認する方法・手順

天使先生
天使先生
auひかりプロバイダであるSo-netの公式サイトで、エリアチェックができるよ

auひかりプロバイダのSo-net公式サイトにアクセス

②「So-net 光 (auひかり)提供エリア確認」の箇所を探す(ページの上の方にあると思います)

③自宅(auひかりを使いたい家)の郵便番号を入力

④固定電話番号を入力(固定電話がない場合は入力不要です)

⑤住居タイプを選択(※アパート・マンションの方はまずは「マンション」を選択してください)

⑥「提供エリアの確認」をクリック(※エリア確認を行うだけで、このまま申し込みになったりはしないので安心してください)

⑦【「住所の選択」画面が出た場合のみ】住所一覧から自宅の住所を選びます

⑧【「住所の選択」画面が出た場合のみ】番地・号を入力し、「エリアを判定する」をクリック

⑨エリア判定結果が出ます ※OKになれば、記載されているプランが使えます

⑩このまま申し込む場合は「プラン選択・申し込み」をクリックして申し込みに進みます ※まだ申し込まない場合は、ブラウザのタブを消すか戻ってしまってOKです。

アパート・マンション住みで自宅がエリア判定×だった場合

アパート・マンションに住んでいる方で、自宅の建物がエリア判定×だった場合でも、建物が3階建て以下であれば、ホームタイプ(戸建てタイプ)で申し込める可能性があります。

エリア判定の最初に戻って、住居タイプで「戸建て」を選択してやり直してみてください。

戸建ての方でエリア判定OKになった場合は、ホームタイプで申し込み可能です。

ホームタイプとマンションタイプを比べると、ホームタイプの方が料金が高いですが、7万円キャッシュバックが受けられます(執筆時点のSo-net特典 ホームタイプ・マンションタイプどちらも対象)ので、ホームタイプでも実質料金は安いです。

速度の面でも、auひかりは実測速度調査 速さNo.1(※2022年4月時点 Netflix社ISP各社ストリーミング速度実測測定)の獲得実績もある高速回線ですので、安心して使えます。(※ただし、速度は環境によって異なりますのでご注意ください)

【auひかり】お得な申し込み先&今月のキャンペーン

天使先生
天使先生
評判・口コミやキャンペーン内容を踏まえた、auひかりのおすすめの申し込み先を紹介するね!
auひかり
ダークファイバー&独自回線(auひかり専用回線)で高速
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら毎月最大858円/台 割引(自宅セット割)
(戸建ての場合)1年間基本料金980円/月で利用可能(通常5,610円→980円で毎月4,630円割引)
(マンションの場合)1年間基本料金980円/月で利用可能(通常4,180円→980円で毎月3,200円割引)
(戸建ての場合)1年分の工事費支払い相当額(14,154円)をキャッシュバック→1年目の工事費支払いが実質無料
(マンションの場合)1年分の工事費支払い相当額(17,222円)をキャッシュバック→1年目の工事費支払いが実質無料
auひかりホーム5ギガが追加料金なし 10ギガが+858円で利用可能(auスマートバリュー適用の場合は永年 それ以外の場合は3年間)
auひかり 電話サービスが35ヶ月無料 ※戸建てのみ
ホームゲートウェイの内蔵無線LANが永年無料(auスマートバリュー加入が条件)
11ac対応無線LANルーター 月額440円→最大6ヶ月無料
他回線の違約金など最大30,000円まで還元
テレビサービス オールジャンルパック ジャンルパック→最大2カ月無料
かけつけ設定サポート テレビ設定→初回無料
開通まで割引価格でWi-Fiルーターをレンタル可能※初月無料 ※32日目以降も46円/日~
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】auひかりの解約金が戸建てなら4,730円 マンションなら2,730円に減額!

auひかりのエリアは、集合住宅(マンションタイプ)は日本全国OKですが、戸建ては下記都道府県ではエリア外となることが多いです。
福井、静岡、岐阜、愛知、三重
兵庫、滋賀、大阪、京都、奈良、和歌山

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

auひかりの撤去工事が「不要」に!

2022年7月以降にauひかりホームタイプ(戸建て)申し込みの場合、解約時の回線設備撤去が原則不要になりました。

auひかりホームタイプのデメリットだった「解約時に必ず撤去工事費がかかってしまう」点が解消され、しかも解約金も戸建て:4,730円 マンション:2,730円に減額されたため、利用しやすくなっています!

※回線撤去を依頼する場合は撤去工事費(31,680円)がかかります

※マンションプランの場合は元々撤去工事費の設定なし

速さ・快適さを求めるなら光回線!
光回線が引けない方・持ち運んで使いたい方はモバイルWi-Fi!
【34パターン網羅!】回線速度が速い&実質料金が安いおすすめ光回線ランキング【2022年11月最新】結局のところ、回線速度が速くて実質料金が安い光回線はどれなのか。光回線を選ぶ際、多くの方が知りたいであろうこの疑問にお答えすべく、回線速度の速いおすすめ光回線21種類の実質料金(初期費用やキャンペーン還元・スマホセット割も含めた2年間の合計料金)を、住居タイプ(戸建てor集合住宅)とスマホキャリアの掛け合わせ34パターンで比較し、ランキングにしました。光回線選びに失敗したくない方はぜひご覧ください!...
ネットが快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準は?ネット回線の平均速度の比較ランキングや改善方法も紹介!ネットの使い道ごとの快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準や、様々なネット回線(光回線・モバイルWi-Fi・ホームルーター・ADSLなど)の平均速度~比較ランキング、そして速度が遅い場合に改善する方法など、ネットの通信速度(回線速度)に関する情報をまとめています。...
「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6」でフレッツ光・光コラボが速くなる!その仕組みや種類~おすすめの対応回線まで完全ガイド!「v6プラス対応だから速い!」や「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4対応で高速通信!」さらには「transix/IPv6オプション/OCN v6アルファ/ぷららv6エクスプレス/IPoEオプション/OCNバーチャルコネクト対応でハイスピード化!」などを謳っている光回線やプロバイダが増えてきましたが、そもそもそれって何?という方が多いと思います。それらのサービスは総称して「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」と呼ばれるものです。「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」とは何なのか、なぜ速くなるのか、などなど徹底調査し、解説していきます!また、結局どれを使えば良いの??と思われる方も多いと思うので、パターンごとのおすすめ回線を紹介しています!...
【口コミ・評判調査】オンラインゲーム(ネトゲ)プレイヤーにネット回線・速度・Ping・満足度を聞いた結果オンラインゲームをプレイしている方の評判・口コミを調査するため、利用中のネット回線・回線速度やPing・その速度でのプレイの満足度などをアンケートし、各ゲームごとに回答結果をまとめています。...
【保存版】各種オンラインサービスの消費データ通信量+必要な回線速度(通信速度)の目安一覧通話やメール、動画の閲覧・配信、リモートワークやオンライン授業など様々なオンラインサービスで消費するデータ通信量や、それらを快適に利用するために必要な回線速度(通信速度)の目安をまとめています。...
オンライン就職・転職活動の失敗を回避!オンライン面接(Web面接)に必要な回線速度・回線環境を解説オンラインで就職活動や転職活動を行うことは、今後ますます増えていくと思われます。Web面接を行う際などは、ネット回線の回線速度や通信容量制限の有無も重要になります。このページでは、オンライン就職・転職活動におけるネット回線の重要性や、必要な回線速度、おすすめのネット回線について解説していきます。...
FPSゲーマー必見!FPSプレイ時のPing値の目安・回線ごとの平均値~改善方法まで徹底解説!APEXやヴァロラントなど世界中で大人気のFPSゲームですが、ラグなく快適にプレイするためには特に「Ping」の数値が重要になります。このページでは、「Pingとは何か」というところから、各FPSゲームのPing値目安、Pingを下げる方法などについて解説していきます。...
PS4の通信速度が遅い!という方に試してほしい5つの改善策を具体的に解説!PS4のオンラインゲームをプレイしていて、「回線速度・通信速度が遅い」「ラグがひどい」と感じていませんか?このページでは、速度を改善する5つの方法を優先度順に紹介していきますので、ぜひ試してみてください。...
PS5のオンラインゲームに必要な通信速度・Pingの目安・基準は?ジャンルごとの基準値~遅い場合の改善方法まで解説!PS5のオンラインゲームを快適にプレイするための「回線速度・通信速度」はどれくらい必要なのか、通信速度の計測方法や、「通信速度が遅い」「ラグがひどい」場合の速度改善方法などを解説しています。...
【Nintendo Switch】通信速度の基礎知識(最大・目安・平均)+改善方法やおすすめ光回線まとめこのページでは、Nintendo Switchの通信速度(最大速度、実測速度、実測の平均速度やゲームごとに必要な回線速度の目安)について、および、通信速度を改善する方法やおすすめの光回線まで解説しています。...
auひかりはゲーム向き?オンラインゲームを快適にできるのか調査した結果auひかりはオンラインゲーム向きの光回線なのかを、ping・速度・速度制限・P2P制限の4つのポイントから解説しています。...
Netflix(ネットフリックス)の高画質視聴に必要な回線速度は25Mbps以上!ネトフリがお得になる光回線も紹介します!Netflix(ネットフリックス)を快適に視聴するためには、下りの回線速度が重要になります。そこでこのページでは、Netflix公式で挙げられている各画質ごとの推奨速度や、実際にネトフリを利用しているユーザーの方がどれくらいの通信速度でどれくらい快適に視聴できているのかを調べてまとめました。また、Netflixとのセット割がある光回線(eo光)や、回線速度の速い光回線も紹介します。...
ゲーミングプラス
ゲーマー向けプロバイダ「Gaming+(ゲーミングプラス)」はオススメ?速さの理由や評判を解説!近年盛り上がりを見せるeスポーツのプロチームも使用しているほど通信速度に定評がある『Gaming+(ゲーミングプラス)』について、速さの理由や評判を解説していきます。...
【検証】Google Meetは回線速度上り下り5MBでもビデオ通話できる?回線速度 上り下り5MBの環境でGoogle MeetやZOOMのビデオ通話や音声通話はできるのか、実際に仕事で使って検証してみました。...
テレワーク・リモートワークに必要な通信速度・回線速度や通信容量は?おすすめのネット環境も紹介!テレワークやリモートワークには、ネットを使った様々なツールが必要になります。そういったツールを使う際、通信速度(回線速度)が遅いと円滑なコミュニケーションが取れなかったり、仕事の進捗が悪くなってしまいます。この記事では、各ツールに必要な通信速度(回線速度)の目安や、それをクリアできるおすすめのネット回線について解説していきます。...
VRゲームや動画を楽しむために必要な通信速度や通信容量は?VR向きのネット回線はやはり光回線!VRゲーム・VRライブ・VR動画やGoogle Earth VRなどのVRコンテンツを楽しむために必要な通信速度と通信量の目安を調査しました。また、各ネット回線ごとの平均速度や通信量制限を基に、VR利用に向いている光回線も紹介します。...
ネットでライブ配信(生放送)をするなら!必要な回線速度・回線環境を解説YouTube LIveやニコニコ生放送、ツイキャスなど「ネットのライブ配信(生放送)」を行うには、どれくらいの回線速度が必要なのか、どんなネット環境が良いのかを解説しています。...
VOD利用にはやはり光回線!モバイルWi-Fiやホームルーターより光回線が向いている理由VODを快適に利用するためには、インターネット環境が重要になります。おすすめはやはり光回線です。モバイルWi-FiやホームルーターでもVODの利用はできますが、光回線が一番向いている理由を解説します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です