Rakuten Turbo5G PR

Rakuten Turbo 5Gはおすすめできる?メリット・デメリット~最新キャンペーンまで徹底解説!

※当サイトはプロモーションが含まれています
よしこちゃん
よしこちゃん
Rakuten Turbo 5Gっていうのが気になってるのよね。すぐにネット環境を整えられるみたいなんだけど…
天使先生
天使先生
Rakuten Turbo 5Gは、楽天モバイルで展開中のホームルーターサービスだね。コンセントにルーターを接続すれば、あっという間にネットが使えて便利だよ!
よしこちゃん
よしこちゃん
なかなか良さそうね。Rakuten Turbo 5Gについて、詳しく教えて!

Rakuten Turbo 5Gは、楽天モバイルで展開中のホームルーターサービスで、専用のルーターをコンセントに接続すればインターネットを自宅内で使えるようになります。

キャンペーンが充実していて、利用料金を大幅に抑えられるのも魅力です。

この記事では、Rakuten Turbo 5Gのメリット・デメリットについて詳しく解説します。

Rakuten Turbo 5G
工事不要ですぐ使える5G/4G対応ホームルーター
プラン料金 通常4,840円→1年間1,980円のみで使える!
楽天モバイルとセット利用なら20,000円分のポイント還元!
工事不要
端末代実質無料
データ量(ギガ)無制限
契約期間の縛りなし!いつ解約しても解約金なし

Rakuten Turbo 5Gの提供エリアは、日本全国をカバーしています(場所によってはエリア外の場合もあります。また、5G対応エリアは現在のところ一部エリアに限られます)

>>Rakuten Turbo 5G公式サイトをみる<<

Rakuten Turbo 5Gとは

Rakuten Turbo 5Gは、楽天モバイルで展開されているホームルーターのサービスです。

よしこちゃん
よしこちゃん
そもそもホームルーターってなんなの?

ホームルーターはスマートフォンのようにモバイル回線を使っているインターネット回線サービスで、エリア内であればルーターをコンセントに接続すればすぐにネット環境が整います。

Rakuten Turbo 5Gはその名の通り4Gだけでなく5G通信にも対応していて、さらに「Wi-Fi 6」対応であるためたくさんの機器で同時にインターネットを快適に使えます。

光回線のように面倒な開通工事は必要ありません。

契約後すぐに利用可能、引っ越しの際ももちろん引越し先がエリア内ならオンラインで住所変更をすれば手続き完了となります。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほど、Rakuten Turbo 5Gは手軽に使える自宅向けのネット回線サービスなのね!
天使先生
天使先生
Rakuten Turbo 5Gのメリットやデメリットについては、この後また詳しく解説するね。

Rakuten Turbo 5Gの料金

Rakuten Turbo 5Gを利用する際は、初期費用や端末代、そして月額料金が発生します。

それぞれの金額について、解説します。

初期費用

Rakuten Turbo 5Gの初期費用は、3,300円です。

スマホ向けの楽天モバイルでは契約事務手数料が0円ですが、Rakuten Turbo 5Gだと有料となっていることにご注意ください。

契約1ヶ月目に、製品代金やプラン料金と合わせて3,300円の初期費用が請求されるしくみです。

本体代

Rakuten Turbo 5Gの本体代金は、41,580円です。

高額な端末代金が発生する点には注意が必要ですが、一括で支払うのが難しい場合は24回または48回の分割払いも可能となっています。

天使先生
天使先生
24回払いなら初月1,744円・2ヶ月目~24ヶ月目1,732円、48回払いなら初月878円・2~48ヶ月目866円の分割代金がかかるよ。

ただし48回払いで契約したい場合は、支払い方法が楽天カードに限られることにご注意ください。

楽天カードは年会費無料のクレジットカードなので、維持費がかかることはありません。

48回払いで支払いを行いたい場合は、楽天カードをまず発行しましょう。

月額料金

Rakuten Turbo 5Gの月額料金は通常4,840円となっています。

天使先生
天使先生
楽天モバイルのスマホの料金プランとは異なるので注意。

ただし 2024年2月時点ではキャンペーンが開催されており、1年間1,980円でRakuten Turbo 5Gの料金プランを利用可能となっています。

よしこちゃん
よしこちゃん
割安で使えるのは嬉しいわね!

Rakuten Turbo 5Gの解約金

Rakuten Turbo 5Gの解約金は、とくに設定されていません。

Rakuten Turbo 5Gは契約期間の縛りがなく、最低利用期間は一切ないためです。

ただしRakuten Turbo 5Gのルーターを分割払いで購入している場合、解約後も引き続き完済まで端末代を支払う必要がある点にはご注意ください。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほど、縛りがないのは気軽に申し込めて良いかもしれないわね。

Rakuten Turbo 5Gの支払い方法

Rakuten Turbo 5Gの支払い方法は、主にクレジットカードや口座振替です。

プラン料金の支払いに利用できる支払い方法は、以下のとおりとなっています。

  • クレジットカード
  • 楽天銀行デビットカード、その他一部デビットカード
  • 口座振替(手数料月額110円)
  • 楽天ポイント(クレジットカードまたはデビットカード支払い時のみ充当可能)

Rakuten Turbo 5Gの端末は口座振替での支払いが不可能で、クレジットカード・デビットカードまたは代引きで支払うこととなります。

天使先生
天使先生
クレジットカード・デビットカード払いなら、一括払いまたは分割初回時のみ楽天ポイントも利用可能だよ。

プラン料金と端末代金で、支払いに使える方法が一部異なっている点には気をつけましょう。

Rakuten Turbo 5Gの通信速度

Rakuten Turbo 5Gの通信速度について、回線仕様上の最大速度や利用者のスピードテスト結果がまとめられている「みんそく」の実測速度、そして実際にRakuten Turbo 5Gを試してみての結果を調べてみました。

天使先生
天使先生
それぞれ読んでみて、Rakuten Turbo 5Gの通信速度について確認しよう。

最大速度

Rakuten Turbo 5Gでは、LTE通信時に下り最大391Mbps・上り最大76Mbpsで通信可能です。

5G NSAのsub6通信時は下り最大2.1Gbps・上り最大218Mbpsとなっています。

5Gエリアであれば下り2Gbps以上と非常に高速で通信できるので、速度重視の方は自宅が5Gエリア内かどうかしっかり事前に確認しておきましょう。

なおLTE通信時も、フルHDや4Kの動画再生、アプリのダウンロードなどは問題なく行なえます。

上り速度はLTE・5G共にあまり高速ではないため、動画のライブ配信や投稿などを頻繁に行う方は注意が必要です。

天使先生
天使先生
上り速度重視なら、楽天ひかりなど光回線の利用も検討しよう。

実測速度(みんそくデータ)

Rakuten Turbo 5Gのみんそくにおける実測速度データは、下り平均69.06Mbps・上り平均35.35Mbps、Ping平均50.1msでした。

とくに極端に遅いこともなければ、光回線レベルの速さということもありません。

下り平均速度は問題なく高画質な動画を見たりアプリのダウンロード・更新などを行ったりできる範囲内と考えられます。

上り平均速度は仕様上の最大速度の半分程度出ていて、SNSへの画像投稿などを快適に行えると考えられます。

Pingは数値が小さいほどオンラインゲームでラグ(操作と画面の動きのズレ)を減らし快適に遊べるようになりますが、Rakuten Turbo 5Gはモバイル回線として並程度です。

時間帯別のスピードテスト結果もチェックしてみましたが、とくに時間帯ごとに極端な速度の変化が発生することはありませんでした。

天使先生
天使先生
強いて言えば朝だけちょっとPingが高めってくらいかな。

オンラインゲームを快適に遊びたい場合は光回線のような高速・安定した他の回線がおすすめになりますが、動画視聴やSNS、ネット閲覧など一般的な用途であればRakuten Turbo 5Gの回線速度で全く問題はありません

Rakuten Turbo 5Gのエリア

Rakuten Turbo 5Gの公式サイト内にあるサービスエリアマップで調べることで、自宅がRakuten Turbo 5Gに対応しているかどうかを確認できます。

自宅がピンク色のエリア内であれば通信は可能、緑色になっていれば5G Sub6によりさらに高速で通信を行えます。

天使先生
天使先生
速度をできるだけ速い状態で使いたい場合は、自宅がマップ上で緑色になっている地域である必要があるんだ。

Rakuten Turbo 5Gの接続方法

Rakuten Turbo 5Gでインターネットに接続する方法は、非常にかんたんです。

まずルーターが届いたら、できるだけ窓に近く平らになっている場所に設置してコンセントに接続しましょう。

ルーターを置く際はできるだけ湿気が少なく室温も高くない場所で、金属や電子レンジ、スピーカーなどの電波を遮る障害物が周りにない状態であることも重要です。

天使先生
天使先生
人がいる場所から20cm以内の場所もアウト。

しばらく待つとルーターのPowerランプとWi-Fiランプが緑色に点灯・LTE/5Gランプも点灯して通信可能となります。

あとはLANケーブルでパソコンやゲーム機に接続するのであれば、本体背面のLANポートから機器同士をLANケーブルで繋げばOKです。

Wi-Fiで接続する場合は、ルーター底面に記載されているSSIDとパスワードを確認しましょう。

使いたい機器のWi-Fi設定画面で該当するSSIDを選択・パスワードを入力すれば、インターネットに接続できます。

なおAndroidスマホなら、付属のパスカードや本体底面のラベルにあるQRコードを使った接続もできます。

設定アプリの「ネットワークとインターネット」→「インターネット」→「Wi-Fi」→「ネットワークを追加」→QRコードのアイコンと進んでいき、カメラで読み取ればインターネットに繋がるしくみです。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほどね。基本的には底面のSSIDをWi-Fi設定で選択して、パスワードを入れればいい感じかしら。

Rakuten Turbo 5Gでオンラインゲームはできる?

みんそくの平均速度データを見ると、Rakuten Turbo 5Gは下り平均50Mbps以上が出ています。

下り実測速度的には、オンラインゲームの対戦プレイなども可能です。

しかし、Rakuten Turbo 5GはPingが50ms程度とやや高めです。

FPSや格闘ゲームのような、ラグ(操作と画面の動きのズレ)なく遊ぶにあたって20ms以下などの低Ping(低遅延)が求められるゲームにはあまり向いていません。

FPSや格闘ゲームを快適にプレイしたいのであれば、ホームルーターであるRakuten Turbo 5Gよりも光回線を選部事をおすすめします。

Rakuten Turbo 5Gのキャンペーン

Rakuten Turbo 5Gでは、申込時に適用できる様々なキャンペーンが開催されています。

2024年2月時点で開催されているキャンペーンの情報をまとめました。

SPU+1倍

Rakuten Turbo 5G契約者は、楽天市場で買い物をする際にポイントが+1倍となります。

楽天モバイルユーザーなら+3倍となるので、合わせて+4倍です。

ただしRakuten Turbo 5G利用の+1倍分における毎月の獲得上限ポイントは5,000ポイントに設定されているのでご注意ください。(楽天モバイルの+3倍は6,000ポイント・ダイヤモンド会員は7,000ポイント上限)

1年間1980円/月に割引

Rakuten Turbo 5Gを契約すると、通常4,840円の月額料金が1年間1,980円に割り引かれます。(キャンペーン終了日未定)

よしこちゃん
よしこちゃん
かなり料金が安くなるわね!

ただし別途41,580円の端末代や3,300円の初期費用は発生するので、忘れないようご注意ください。

Rakuten Turboと楽天モバイルセット利用で楽天ポイント20,000ポイントプレゼント

Rakuten Turbo 5Gと楽天モバイルをセットで利用する方は、終了日未定で別途20,000ポイントの楽天スーパーポイントがプレゼントされます。

Rakuten Turbo 5Gのプラン利用が確認された翌月末時点で、Rakuten最強プランを利用していることが必須条件なのでご注意ください。

ポイントは、Rakuten Turbo利用が確認された月の翌々月末日頃に付与されます。(9月なら11月末頃)

楽天ダイヤモンド会員の方なら1,200ポイントプレゼント

楽天ダイヤモンド会員の方がキャンペーンにエントリーしてRakuten Turbo 5Gを申し込んだ場合は、申し込み翌月末までに利用を開始することで1,200ポイントの楽天スーパーポイントをもらえます。(エントリー終了月含め4ヶ月目末日頃の進呈)

楽天モバイルとのセット申し込みによる20,000ポイント付与と併用できるので、ダイヤモンド会員ならキャンペーンを活用すれば合計21,200ポイントをゲットできるチャンスです。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほど、なかなかお得ね!

Rakuten Turbo 5Gのメリット

Rakuten Turbo 5Gには、様々なメリットがあります。

それぞれ解説するので、申し込みを検討する際の参考にしてください。

利用開始8日までお試し(返金)可能

Rakuten Turbo 5Gは、利用開始から8日以内であればお試し利用が可能です。

どうしても満足できなかった場合は返品・返金の問い合わせを行い、製品や付属品を返送すれば契約のキャンセルを行えます。

ただし契約事務手数料は返金対象外となっているので、3,300円のコストはかかることにご注意ください。

よしこちゃん
よしこちゃん
電波のつながりやすさとか心配事もあるモバイル回線だけど、お試し利用で確認できるのは嬉しいね。

SPU対応で楽天ポイントが貯まる・使える

Rakuten Turbo 5Gを契約していれば、SPU対応なので楽天市場での買い物時に楽天ポイントが通常の+1倍お得に貯まります。

楽天モバイルユーザーならさらに+3倍なので、合計+4倍の還元です。

楽天でよく買い物をする人は、Rakuten Turbo 5Gを自宅のネット回線にすればよりお得にポイントを貯められるのもサービスの嬉しいメリットです。

定額で使い放題(データ無制限)

Rakuten Turbo 5Gは、月額4,840円・1年間1,980円で通信量無制限となっています。

ホームルーター系サービスの中には月間の通信量が決まっているものなどもありますが、Rakuten Turbo 5Gなら無制限なので自由に使えます。

ただし完全に一切制限がないわけではなく、公平なサービス提供のために速度制限が行われる場合はあることにご注意ください。

工事不要でコンセントを挿すだけで使える

Rakuten Turbo 5Gはモバイル回線を使っているホームルーターサービスなので、ルーターが届いたらコンセントに接続すればすぐに使い始められます。

面倒な立ち合いでの工事が必要ないのは、気軽に導入・解約できて嬉しいメリットです。

開通待ち期間なしですぐ使える

Rakuten Turbo 5Gに開通工事は必要ないので、数週間~1ヶ月以上といったような長い待ち時間が発生する心配はありません。

急いで自宅のネット環境を整えたい方も、Rakuten Turbo 5Gなら安心です。

多数の機器(最大128台まで)を同時接続できる

Rakuten Turbo 5Gでは、最大128台とたくさんの機器を同時にインターネットに接続できます。

スマホからのテザリングやモバイルルーターだと5~10台程度が一般的なので、膨大な数の機器を同時にインターネットに繋げられるのはRakuten Turbo 5Gの嬉しいメリットです。

天使先生
天使先生
家族でインターネットを使いたい場合も安心だね。

モバイルWi-Fiより通信速度が速い

Rakuten Turbo 5Gは、モバイルWi-Fiで楽天モバイルの回線を使った場合よりも実測速度が高速です。

実際に、みんそくでRakuten WiFi PocketとRakuten Turboの実測速度を比較してみました。

Rakuten WiFi PocketとRakuten Turbo 5Gの実測速度比較(みんそく)
Rakuten WiFi Pocket Rakuten Turbo 5G
下り平均速度 27.9Mbps 69.06Mbps
上り平均速度 20.73Mbps 35.35Mbps
平均Ping 54.5ms 50.1ms

見ての通り、すべての場面においてRakuten Turbo 5Gのほうが実測速度が高速となっています。

自宅でより快適に楽天のインターネットサービスを使いたいなら、Rakuten Turbo 5Gを選ぶのがおすすめです。

解約金なし(解約金0円)

Rakuten Turbo 5Gではプランに契約期間の縛りがないので、いつでも0円で解約できます。

契約期間を気にせず、自由なペースで使えるのもRakuten Turbo 5Gのメリットです。

ただし本体代の支払いは必要

Rakuten Turbo 5Gは専用のルーターの購入が必要なサービスで、ルーター代金については分割代金の支払い中に回線を解約したとしてもしっかり完済まで支払わなければいけません。

ルーター代金は、しっかり全額分費用を確保しておくようにしましょう。

Rakuten Turbo 5Gのデメリット・注意点

Rakuten Turbo 5Gには、いくつか利用にあたってのデメリット・注意点もあります。

後からトラブルにならないよう、メリットだけでなくデメリットもしっかり確認しましょう。

光回線よりは通信速度が遅い

Rakuten Turbo 5Gは、光回線よりは基本的に実測速度が遅くなります。

楽天ひかりとRakuten Turbo 5Gで、実測速度を比べてみました。

楽天ひかりとRakuten Turbo 5Gの実測速度比較(みんそく)
楽天ひかり Rakuten Turbo 5G
下り平均速度 223.44Mbps 69.06Mbps
上り平均速度 220.29Mbps 35.35Mbps
平均Ping 19.05ms 50.1ms

光回線である楽天ひかりは上下200Mbps以上・Pingも19.05msと小さい数値なので、オンラインゲームや動画のライブ配信なども自由に行なえます。

Rakuten Turbo 5Gは、あくまで動画再生やネットサーフィン、ちょっとしたビデオ通話などライトな用途向けのサービスであることにご注意ください。

天使先生
天使先生
何でも快適にこなしたいなら、楽天ひかりなどの光回線がやっぱりおすすめになるね。

楽天モバイルの「Rakuten 最強プラン」で利用できるエリアとは異なる

Rakuten Turbo 5Gのエリアは、楽天モバイルの「Rakuten最強プラン」と利用できるエリアが異なります。

天使先生
天使先生
例えばRakuten最強プランは、au回線でつながるエリアもあったりするんだよね。

エリア検索をする際は、必ずRakuten Turbo 5G用のエリアマップを確認するようにしましょう。

高層階(およそ16階以上)では利用できない

Rakuten Turbo 5Gは、マンションの高層階では利用できません。

16階以上など高い部屋に住んでいる方は、ご注意ください。

本体のレンタルプランがなく本体代の支払いが必要

Rakuten Turbo 5Gでは端末のレンタルプランがないので、利用するルーターを必ず購入しなければいけません。

41,580円のルーター本体代金をしっかり支払うことになるので、金額の存在を忘れないように気をつけてください。

一括払いが難しい場合は24回払いや、楽天カードユーザーであれば48回払いでも支払えます。

設置場所以外に移動(持ち運び)して使うことはできない

Rakuten Turbo 5Gはモバイル回線を使ったサービスですが、契約時に設定した設置場所以外に持ち運んで自由に使うことはできないのでご注意ください。

もしも設置住所と違う場所でRakuten Turbo 5Gを使うと、通知の上で利用が停止されてしまいます。

引っ越しの際は住所変更をすることで、利用を継続できます。

Rakuten Turbo 5Gと楽天モバイルのセット割引は無い

Rakuten Turbo 5Gと楽天モバイルには、とくにセット割引はありません。

一緒に使っても、金銭的にお得になることはないのでご注意ください。

天使先生
天使先生
ただし、ポイントがもらえるキャンペーンならあるよ!

ただしキャンペーンで楽天ポイントがもらえる

楽天モバイルとRakuten Turbo 5Gをセットで申し込めば、20,000ポイントの楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーンが開催されています。

セット割はない楽天モバイルとRakuten Turbo 5Gの組み合わせですが、キャンペーンを駆使してお得に使い始めることはできます。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほど、キャンペーンは活用したいわね。

その他Q&A

Rakuten Turbo 5Gの利用に関する、その他の疑問に対してQ&A形式で回答します。

申し込み後いつ届く?

申込み完了から最短2日で、Rakuten Turbo 5Gの機器一式が届きます。

楽天モバイルショップで申し込む場合は、事前に来店予約をしていれば最短20分で端末を受け取ることが可能です。

法人契約できる?

Rakuten Turbo 5Gは、個人向けのインターネット回線サービスです。

法人として申し込むことは、できないと考えられます。

説明書はある?

オンラインで、すぐにRakuten Turbo 5G用の取扱説明書を読むことが可能です。

本体をメルカリなどで中古で買って使うことはできる?

Rakuten Turbo 5Gは、プランと端末をセットで契約することのみできる仕様です。

本体をメルカリなどで中古で買って持っていたとしても、プラン契約時に新たに端末を買わなければいけません。

よしこちゃん
よしこちゃん
つまり、本体だけ買う意味はないってことね…。

Rakuten Turbo 5GのSIMのみを契約することはできる?

Rakuten Turbo 5Gは、SIMのみでの契約に対応していません。

過去に契約したことがあって手持ちの端末を使いたかったとしてもそれはできず、SIMと端末をセットで購入することになります。

Rakuten Turbo 5G本体はSIMフリー?他のSIMを入れて使える?

Rakuten Turbo 5Gのルーター本体は、楽天提供のRakuten Turbo 5G向けSIMでしか使えません。

APN設定ができないため、自由に他の格安SIMなどで使うことはできないのでご注意ください。

Rakuten Turbo 5G本体の製造メーカーは?

Rakuten Turbo 5Gのルーターは、台湾のSercomm Corporationが製造しています。

固定IP?動的IP?固定IPにする方法はある?

Rakuten Turbo 5GではプライベートIPアドレスが使われていて、IPアドレスを固定することはできません。

固定IPアドレスでサーバー運用などをしたい場合は、対応する光回線などを契約しましょう。

ポート開放できる?

Rakuten Turbo 5Gでは、ポート開放はできません。

有線接続できる?

Rakuten Turbo 5GのルーターにはLANポートがあり、有線でパソコンやゲーム機と接続できます。

安定した通信を行いたい場合は、有線接続を行ってみましょう。

解約せずに引越し(住所変更)できる?

Rakuten Turbo 5Gは、my楽天モバイルの「契約者情報」から設置先住所を変更できます。

引っ越しの際は忘れずに手続きをしておきましょう。

天使先生
天使先生
もし住所変更をしていないと、利用が停止されてしまうよ。

【Rakuten Turbo 5G】お得な申し込み先&今月のキャンペーン

Rakuten Turbo 5G
工事不要ですぐ使える5G/4G対応ホームルーター
プラン料金 通常4,840円→1年間1,980円のみで使える!
楽天モバイルとセット利用なら20,000円分のポイント還元!
工事不要
端末代実質無料
データ量(ギガ)無制限
契約期間の縛りなし!いつ解約しても解約金なし

Rakuten Turbo 5Gの提供エリアは、日本全国をカバーしています(場所によってはエリア外の場合もあります。また、5G対応エリアは現在のところ一部エリアに限られます)

>>Rakuten Turbo 5G公式サイトをみる<<