au

中国地方のauユーザーがメガエッグ光に乗り換えるといくらお得になる?検証した結果

よしこちゃん
よしこちゃん
いま中国地方に住んでいるんだけど、auユーザーにおすすめの光回線ってどれかな?スマホとのセット割で、通信料金を下げたいんだよね…
天使先生
天使先生
中国地方のauユーザーなら、メガエッグ光へ乗り換えるのが断然おすすめ!セット割があるし、料金も安いんだ。
よしこちゃん
よしこちゃん
そうなのね。メガエッグ光に乗り換えるとどれくらいお得なのか、詳しく教えて!

中国地方に住んでいるauユーザーの方で、今使っているスマホ代をもっと安く抑えたいと感じている方は少なくないのではないでしょうか。

メガエッグ光に乗り換えればスマホ代を下げられつつ、低価格な高速光回線を利用できて非常にお得です。

この記事では、中国地方のauユーザーが現在使っている光回線からメガ・エッグ光に乗り換えるとどれくらいお得になるのかについて解説します。

詳細をみる
公式サイトをみる

中国地方限定の「メガエッグ光」は料金・速度どちらの面でもおすすめできる光回線

メガエッグ光は中国電力グループのエネルギア・コミュニケーションズが手掛ける光回線です。

メガエッグ光は2022年7月1日から、料金プランが新しくなりました。

メガ・エッグ光ベーシックの月額料金
ホームタイプ メゾンタイプ マンションタイプ
基本料金 5,720円 4,620円 4,070円
新規加入割引適用時(2年間) 5,170円 4,290円 ×
初期費用 事務手数料3,300円+工事費38,500円→23ヶ月割引で実質0円 事務手数料3,300円+工事費最大38,500円→23ヶ月割引で実質0円

最新プランは2年契約・自動更新となり、月額4,000~5,000円台と十分安価な価格設定になっています。

中途解約時は解約金として1ヶ月分の月額基本料金が発生します。

天使先生
天使先生
例えばホームタイプの解約金は、5,720円というわけだね。
よしこちゃん
よしこちゃん
なるほど、解約金もそれほど高くないから、気軽に使えるわね。

新規契約時は、ホームタイプやメゾンタイプでの契約の場合月額料金が2年間割引となります。

工事費も23ヶ月間の月額割引により、2年間使えば実質0円に抑えられますよ。

天使先生
天使先生
契約時にかかる初期費用が、かなり安く抑えられるんだよね。

なおメガエッグ光は中国地方のみで契約可能な光回線となっているため、関東など他のエリアに住んでいる方はご注意ください。

NEXTからの申し込みでもれなく20,000円キャッシュバック!

代理店の株式会社NEXTからメガエッグ光を申し込めば、オプション無しでもれなく20,000円のキャッシュバックをもらえます。

現金を最短3ヶ月で振り込んでもらえるしくみ、手続きも申込時に振込先口座を伝えるだけなのでとてもかんたんですよ。

天使先生
天使先生
NEXTからメガエッグ光を申し込んで、キャッシュバックをゲットしよう!
メガエッグ光
独自回線(メガエッグ専用回線)で高速
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら毎月最大858円/台 割引(自宅セット割)
中国電力の「ぐっと ずっと。プラン」とセット利用なら2年間毎月550円 割引(メガエッグでんき割プラス)
20,000円キャッシュバック
工事費実質無料
他回線の違約金など還元(最大80,000円まで)
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】メガエッグ光の解約金が戸建てなら最大5,720円 マンションなら4,070円に減額!

メガエッグのエリアは、中国地方(広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県)のみです。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

他社からの乗り換え時は、最大30,000円の解約金還元も!

現在他社の光回線(auひかりを除く)やADSL、モバイルWi-Fiサービスを契約している方は、メガエッグ光へ乗り換えれば最大30,000円分の解約金をキャッシュバックしてもらえます。

高額な解約金があるから乗り換えはちょっと厳しい…という方も、キャッシュバックで負担を大幅に抑えられるので安心して乗り換えられますよ。

【2022年11月】他社解約金の負担(還元)キャンペーンを実施中の光回線一覧回線速度が速く料金が安い「おすすめの光回線」の中で、他社回線から乗り換え時に解約金(違約金)還元キャンペーンを実施中の回線を紹介しています。...

メガエッグ光は中国地方の光回線の中でも、通信速度の評判が良い!

メガエッグ光は通信速度が上下最大1Gbpsとなっていて、非常に高速です。

JDパワーの2022年における固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査では、中国エリアにおいてメガエッグ光が通信品質・各種提供サービス、各種費用、サポートという4項目において最高評価を得ています。

インターネットユーザーのスピードテスト結果がまとめられているみんそくのデータを調べてみても、平均速度は下り419.89Mbps・上り339.56Mbpsと非常に高速でした。

天使先生
天使先生
Pingも21.96msと十分な数値、オンラインゲームなどを快適に遊べる回線品質になっているよ。
ネットが快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準は?ネット回線の平均速度の比較ランキングや改善方法も紹介!ネットの使い道ごとの快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準や、様々なネット回線(光回線・モバイルWi-Fi・ホームルーター・ADSLなど)の平均速度~比較ランキング、そして速度が遅い場合に改善する方法など、ネットの通信速度(回線速度)に関する情報をまとめています。...

メガエッグ光は「auスマートバリュー」に対応→特にauユーザーがお得に使える光回線!

メガエッグ光は、auスマートフォンのセット割引サービスであるauスマートバリューにも対応しています。

最新のau料金プランにおいて、月額最大1,100円×最大10回線の割引を受けることが可能です。

自分や家族のスマホ代を大幅に抑えられるのも、メガエッグを申し込むメリットですよ。

auユーザーに最適な光回線はどれ?選び方~おすすめ回線まで解説auユーザーの方には「auスマートバリュー」が適用できる光回線の利用がおすすめです。この記事では、「auスマートバリュー」の内容や、auスマートバリュー対象 かつ 回線速度の速いおすすめの光回線について解説していきます。...

auスマートバリューを申し込むには月額550円の光電話契約が必須

auスマートバリューをメガエッグ光で適用する際は、月額550円のメガエッグ光電話を契約する必要があります。

メガエッグ光電話は手持ちの電話機をそのまま利用可能、NTTの電話番号も引き継ぐことができる固定電話サービスです。

通話料金はメガエッグ光電話同士なら無料、国内固定電話へも3分8.25円(23時~8時は3分45秒8.25円)と低価格で電話をかけられます。

よしこちゃん
よしこちゃん
固定電話のサービスを申し込む必要があるのは、ちょっと注意したいポイントね。

UQモバイルユーザーも自宅セット割で月額最大858円割引に!

auでなくKDDIの格安SIM・UQモバイルを契約している場合も、自宅セット割を適用して月額最大858円の割引を受けることができます。

3GB990円~という非常に安価な月額料金でスマホを持てるので、UQモバイルユーザーの方もメガエッグ光でセット割を活用してみましょう。

UQモバイルユーザーに最適な光回線はどれ?選び方~おすすめ回線まで解説UQモバイルユーザーの方には「自宅セット割」が適用できる光回線の利用がおすすめです。この記事では、「自宅セット割」の内容や、自宅セット割対象 かつ 回線速度の速いおすすめの光回線について解説していきます。...

中国地方のauユーザーがメガエッグ光に乗り換えるとどれくらいお得になる?

中国地方に住んでいる他の光回線ユーザーがメガエッグ光に乗り換えるとどのくらい料金がお得になるのか、調査してみました。

天使先生
天使先生
自分が契約している光回線の項目を、チェックしてみてね。

なおメガエッグの集合住宅料金は、マンションプランの金額を記載しています。

フレッツ光からメガエッグ光に乗り換えた場合

まずはフレッツ光とメガエッグ光で、各種料金や実測速度を比較してみました。

フレッツ光ネクスト+BB.excite(東日本) フレッツ光ネクスト+BB.excite(西日本) メガエッグ光
初期費用 戸建住宅20,680円/集合住宅17,380円 戸建住宅20,680円/集合住宅17,380円 工事費割引適用時3,300円
月額料金(~2年目) 戸建住宅6,050円/集合住宅(プラン1)4,125円 戸建住宅5,280円/集合住宅(プラン1)4,125円 戸建住宅5,170円/集合住宅4,070円

※20,000円キャッシュバックあり

2年間の実質料金 戸建住宅165,880円/マンション116,380円 戸建住宅147,400円/マンション116,380円 戸建住宅107,380円/マンション80,980円
auとのセット割 × × -1,100円×10回線

※月額550円の光電話必須

実測速度(7月22日・みんそく) 下り285.82Mbps/上り216.41Mbps/Ping20.34ms 下り419.89Mbps/上り339.56Mbps/Ping21.96ms

メガエッグ光はフレッツ光よりも月額料金が安く(例:東日本は戸建住宅が880円・集合住宅は55円安価)、工事費もかかりません。

天使先生
天使先生
2年間の実質料金(2万円キャッシュバック込み)を比べると、メガエッグ光へ乗り換えた場合、例えば東日本なら戸建住宅は58,500円、集合住宅は35,400円もお得になるよ。

さらにauとのセット割も月額最大1,100円×10回線まで受けられるので、現在フレッツ光を契約している方はメガエッグ光へ乗り換えるのがお得です。

メガエッグ光に乗り換える際にもし違約金がかかったとしても最大3万円の他社解約金還元を受けられますし、工事費無料キャンペーンや20,000円キャッシュバックも受けられます。

天使先生
天使先生
つまり、無料解約機関などを待つ必要はないってこと。

メガエッグ光は解約金が「解約時の基本料金1ヶ月分」に減額されたので、気軽に解約できるのも嬉しいポイントですよ。

ソフトバンク光からメガエッグ光に乗り換えた場合

続いて、ソフトバンク光とメガエッグ光で各種料金や速度を比較してみました。

ソフトバンク光 メガエッグ光
初期費用 29,700円→工事費割引適用時は3,300円 工事費割引適用時3,300円
月額料金(~2年目) 戸建住宅5,720円/集合住宅4,180円 戸建住宅5,170円/集合住宅4,070円

※20,000円キャッシュバックあり

2年間の実質料金 戸建住宅140,580円/マンション103,620円 戸建住宅107,380円/マンション80,980円
auとのセット割 × -1,100円×10回線

※月額550円の光電話必須

実測速度(7月22日・みんそく) 下り311.02Mbps/上り224.64Mbps/Ping16.66ms 下り419.89Mbps/上り339.56Mbps/Ping21.96ms

ソフトバンク光・メガエッグ光共に工事費を抑えられるキャンペーンがあるので、初期費用は3,300円と安価です。

しかし月額料金はメガエッグ光のほうが戸建住宅で550円・集合住宅でも110円安くなっているので、2年間の実質料金はメガエッグ光のほうが割安でした。

天使先生
天使先生
2年間の実質料金はメガエッグ光のほうが、戸建住宅で33,200円、集合住宅で22,640円割安となるよ!(2万円キャッシュバック込みでの金額)

しかもメガエッグ光なら、auスマートバリューでauのスマホ代も毎月最大1,100円下げられます

ソフトバンク光からメガエッグ光に乗り換える際は、最大3万円の他社解約金還元キャンペーンや、2万円キャッシュバックを受けることももちろん可能です。

メガエッグ光は解約費用が解約時の基本料金1ヶ月分と低価格になったので、万が一今後引っ越しなどで解約が必要になっても高額な出費が発生することがないのも嬉しいですね。

ドコモ光からメガエッグ光に乗り換えた場合

続いて、ドコモ光とメガエッグ光における初期費用・月額料金や通信速度を比較してみました。

ドコモ光 メガエッグ光
初期費用 戸建住宅23,100円/集合住宅19,800円→工事費無料時3,300円 工事費割引適用時3,300円
月額料金(~2年目) 戸建住宅5,720円/集合住宅4,400円

※タイプAの場合。窓口ごとに10,000ポイントプレゼントなどの特典あり

戸建住宅5,170円/集合住宅4,070円

※20,000円キャッシュバックあり

2年間の実質料金 戸建住宅130,580円/マンション98,900円

※10,000ポイント還元時

戸建住宅107,380円/マンション80,980円
auとのセット割 × -1,100円×10回線

※月額550円の光電話必須

実測速度(7月22日・みんそく) 下り275.93Mbps/上り220.83Mbps/Ping19.64ms 下り419.89Mbps/上り339.56Mbps/Ping21.96ms

ドコモ光も工事費無料キャンペーンが展開されているので、初期表はメガエッグ光と変わりません。

しかし月額料金はメガエッグ光のほうが戸建住宅で550円、集合住宅は230円割安ということで、2年間の実質料金はメガエッグ光のほうが安価でした。

天使先生
天使先生
メガエッグ光のほうが戸建住宅で23,200円、集合住宅で17,920円お得(2万円キャッシュバック込み)!もちろん、auスマートバリューもメガエッグ光なら適用可能!

ドコモ光からメガエッグ光への乗り換え時は最大3万円の解約金還元特典があり、またキャッシュバックキャンペーンで2万円還元もあるので、負担を抑えてお得に乗り換え可能です。

メガエッグ光では解約金も「解約時の基本料金1ヶ月分」という低価格な仕様になっているので、気軽に乗り換えて自由な期間使い続けられますね。

OCN光からメガエッグ光に乗り換えた場合

OCN光からメガエッグ光に乗り換えると料金はどうなるのか、速度と合わせて比較表にまとめてみました。

OCN光 メガエッグ光
初期費用 戸建住宅23,100円/集合住宅19,800円 工事費割引適用時3,300円
月額料金(~2年目) 戸建住宅5,610円/集合住宅3,960円

※2年契約時

戸建住宅5,170円/集合住宅4,070円

※20,000円キャッシュバックあり

2年間の実質料金 戸建住宅157,740円/マンション114,840円 戸建住宅107,380円/マンション80,980円
auとのセット割 × -1,100円×10回線

※月額550円の光電話必須

実測速度(7月22日・みんそく) 下り280.72Mbps/上り209.48Mbps/Ping19.17ms 下り419.89Mbps/上り339.56Mbps/Ping21.96ms

OCN光はとくに工事費無料などのキャンペーンが行われていませんでした。

OCN光の場合は戸建住宅だとメガエッグ光のほうが510円安価ですが、集合住宅の場合は110円ほどOCN光のほうが割安です。

ただしメガエッグ光はauとのセット割があるため、auユーザーならメガエッグ光に乗り換えたほうがもれなく月々の出費は安上がりになりますよ。

天使先生
天使先生
NEXTからの契約で、2万円キャッシュバックももらえるよ!結果としてメガエッグ光のほうが戸建住宅は50,360円、集合住宅でも33,860円お得。

またメガエッグ光への乗り換えで発生した違約金などの費用も、最大3万円がキャンペーンにより還元されます。

そしてメガエッグの解約金自体も、解約時の基本料金1ヶ月分のみと少額になりました。

OCN光ユーザーも、やはりメガエッグ光へ乗り換えるのがお得です。

ぷらら光からメガエッグ光に乗り換えた場合

最後に、ぷらら光からメガエッグ光に乗り換える場合の料金や速度の違いを比べてみましょう。

ぷらら光 メガエッグ光
初期費用 戸建住宅19,800円/集合住宅16,500円 工事費割引適用時3,300円
月額料金(~2年目) 戸建住宅5,280円/集合住宅3,960円 戸建住宅5,170円/集合住宅4,070円

※20,000円キャッシュバックあり

2年間の実質料金 戸建住宅146,520円/マンション111,540円 戸建住宅107,380円/マンション80,980円
auとのセット割 × -1,100円×10回線

※月額550円の光電話必須

実測速度(7月22日・みんそく) 下り272.45Mbps/上り207.27Mbps/Ping19.74ms 下り419.89Mbps/上り339.56Mbps/Ping21.96ms

ぷらら光は事務手数料が無料ですが、工事費は普通にかかるの絵で初期費用がちょっと高めです。

月額料金はぷらら光とメガエッグ光であまり差がないものの戸建住宅はメガエッグ光のほうが110円安価、集合住宅はぷらら光のほうが110円割安でした。

しかしauスマートバリューで家族のスマホ代を割引にできたり、2万円キャッシュバックを受けられたりすることも考えると、やはり総合的にお得なのはメガエッグ光です。

天使先生
天使先生
メガエッグ光のほうが戸建住宅で39,140円、集合住宅で30,560円割安。

乗り換えで違約金が発生してしまったとしても最大3万円の他社解約金還元を受けられるので、ご安心ください。

天使先生
天使先生
ぷらら光は前から違約金がないんだけど、申込時にキャッシュバックキャンペーンなどを利用していた場合違約金がかかることもあるんだよね。

またメガエッグの解約金は、2022年11月時点で「解約時の基本料金1ヶ月分」まで下がっているので、やめたくなった時は少ない負担で解約したり、他社へ乗り換えたりすることも可能です。

メガエッグ光と中国電力の電気をセットで使うとさらにお得!

メガエッグ光では、メガ・エッグ でんき割プラスという中国電力とのセット割引が展開中です。

中国電力の「ぐっと ずっと。プラン」4種類のうちいずれかを使っていて、メガエッグと中国電力の契約名義・利用場所が同一なら割引を受けられます。

メガ・エッグ でんき割プラスの割引額は、永年月額550円です。

メガ・エッグ光ベーシック+でんき割プラスの月額料金
ホームタイプ メゾンタイプ マンションタイプ
基本料金 5,720円→2年間5.170円 4,620円→2年間4,290円 4,070円
でんき割プラス適用時 2年間4,620円、3年目~5,170円 2年間3,740円、3年目~4,070円 3,520円

なお割引適用開始月や解約月の割引は、日割りになりますよ。

でんき割プラスはメガエッグのマイページから申込可能、既に中国電力を使っているならメガエッグ申込時に同時申し込みを行うことも可能です。

天使先生
天使先生
でんき割プラスを申し込んで、よりお得に光回線を使おう!

【メガエッグ光】お得な申し込み先&今月のキャンペーン

メガエッグ光
独自回線(メガエッグ専用回線)で高速
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら毎月最大858円/台 割引(自宅セット割)
中国電力の「ぐっと ずっと。プラン」とセット利用なら2年間毎月550円 割引(メガエッグでんき割プラス)
20,000円キャッシュバック
工事費実質無料
他回線の違約金など還元(最大80,000円まで)
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】メガエッグ光の解約金が戸建てなら最大5,720円 マンションなら4,070円に減額!

メガエッグのエリアは、中国地方(広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県)のみです。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です