auひかり

auひかりのキャンペーンが激アツ!au・UQモバイルユーザーなら7.6万円キャッシュバックCP中!

現在、auまたはUQモバイルを利用中の方がauひかり+auひかり電話を契約すると、現金76,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーンを、auひかり代理店のNNコミュニケーションズが実施中です!

よしこちゃん
よしこちゃん
でももっと高額のキャッシュバックをしている代理店も見たことあるよ!

確かに、代理店の中にはもっと高額なキャッシュバック額を謳っているところもありますよね。

ですが、そういった代理店の場合は、「オプションに複数加入しないといけない」とか「キャッシュバックを受け取るための条件がかなり複雑」といった場合が多いです。

その点、今回のキャンペーンは、auひかりの運営会社であるKDDIから15期以上連続表彰、キャッシュバック実施ユーザー数3年連続1位獲得などの実績ある代理店(株式会社NNコミュニケーションズ)のキャンペーンですし、

キャッシュバックを受け取るための手続きも簡単です。(キャッシュバックの一部は、決められた期間内に受け取り手続きが必要になりますので注意してください)

ちなみに、auひかり公式サイトからの申し込みだと、キャッシュバックはありません(2022年11月現在)ので、どこから申し込むかだけで約8万円も差が出てしまいます!

スマホはau または UQモバイルだけど、まだauひかりを使っていないという方は、このチャンスを逃さず乗り換えすることをオススメします!

auひかり
ダークファイバー&独自回線(auひかり専用回線)で高速
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら毎月最大858円/台 割引(自宅セット割)
(戸建ての場合)ネットのみ:60,000円 ネット+電話:76,000円キャッシュバック
(集合住宅の場合)ネットのみ:60,000円 ネット+電話:76,000円キャッシュバック
工事費実質無料(戸建ての場合はネット+電話契約が条件)
他社違約金還元(ホームタイプ:最大55,000円分 マンションタイプ:最大45,000円分)
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】auひかりの解約金が戸建てなら4,730円 マンションなら2,730円に減額!

auひかりのエリアは、集合住宅(マンションタイプ)は日本全国OKですが、戸建ては下記都道府県ではエリア外となることが多いです。
福井、静岡、岐阜、愛知、三重
兵庫、滋賀、大阪、京都、奈良、和歌山

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

auひかりの撤去工事が「不要」に!

2022年7月以降にauひかりホームタイプ(戸建て)申し込みの場合、解約時の回線設備撤去が原則不要になりました。

auひかりホームタイプのデメリットだった「解約時に必ず撤去工事費がかかってしまう」点が解消され、しかも解約金も戸建て:4,730円 マンション:2,730円に減額されたため、利用しやすくなっています!

※回線撤去を依頼する場合は撤去工事費(31,680円)がかかります

※マンションプランの場合は元々撤去工事費の設定なし

auひかりがおすすめな方

  • au または UQモバイルユーザーであること(auなら毎月のスマホ代から最大1,100円割引に 同様にUQモバイルなら最大858円割引)
  • 家族で2人以上がau または UQモバイルユーザーなら尚良い(家族内のauユーザーが1人増えるごとに毎月の割引額が、auなら最大1,100円 UQモバイルなら最大858円増えます)
  • 速いネット回線を使いたい方(auひかりは実測速度調査で速さNo.1獲得実績あり(2022年4月時点 Netflix社ISP各社ストリーミング速度実測測定)

auひかりの回線速度(最大・実測)

最大速度 1Gbps(1ギガコースの場合)
実測速度(下り) 493.99Mbps
実測速度(上り) 456.35Mbps
実測速度(ping) 15.47

※実測速度は11/6時点のみんそくデータより

回線速度で重要なのは、最大速度より実測速度で、多くの方にとっては下りの実測速度が一番重要です。

また、オンラインゲームをやる方の場合は、Pingも重要になります。

上りを気にする必要があるのは、YouTubeなどで動画投稿・生配信をする方や、テレワークなどで大容量ファイルをアップロードする必要のある方などです。

基本的には下り・上り50Mbpsもあれば、あまりストレスなく使えますが、家族でWi-Fiを共用する場合などは100Mbps以上あると尚安心です。

ネットが快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準は?ネット回線の平均速度の比較ランキングや改善方法も紹介!ネットの使い道ごとの快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準や、様々なネット回線(光回線・モバイルWi-Fi・ホームルーター・ADSLなど)の平均速度~比較ランキング、そして速度が遅い場合に改善する方法など、ネットの通信速度(回線速度)に関する情報をまとめています。...

オンラインゲームをプレイする場合は、ゲームにもよりますが、最低50ms以下、極力ラグをなくしたいなら20ms以下にしたいところです。

PS5のオンラインゲームに必要な通信速度・Pingの目安・基準は?ジャンルごとの基準値~遅い場合の改善方法まで解説!PS5のオンラインゲームを快適にプレイするための「回線速度・通信速度」はどれくらい必要なのか、通信速度の計測方法や、「通信速度が遅い」「ラグがひどい」場合の速度改善方法などを解説しています。...
【Nintendo Switch】通信速度の基礎知識(最大・目安・平均)+改善方法やおすすめ光回線まとめこのページでは、Nintendo Switchの通信速度(最大速度、実測速度、実測の平均速度やゲームごとに必要な回線速度の目安)について、および、通信速度を改善する方法やおすすめの光回線まで解説しています。...
PS4の通信速度が遅い!という方に試してほしい5つの改善策を具体的に解説!PS4のオンラインゲームをプレイしていて、「回線速度・通信速度が遅い」「ラグがひどい」と感じていませんか?このページでは、速度を改善する5つの方法を優先度順に紹介していきますので、ぜひ試してみてください。...

日本で一番多く使われているのはNTTの光回線であるフレッツ光、それに次いで多いのが、同じくNTTの光回線を利用している光コラボです。

光回線は、同じ回線の利用者が多い程、混雑して遅くなりやすい傾向にあります(※ただし、設備増強や接続方式の変更などによって混雑を回避している回線もあります)。

auひかりは、ダークファイバーという、フレッツ光や光コラボとは別の回線を使っているため、フレッツ光・光コラボと比べると混雑しにくいため、回線速度も速いです。(※関東の一部ではダークファイバーではなく独自回線を使っていて、こちらも混雑しづらく速いです)

当サイトでも、実際にauひかりを使っている方に実測速度や満足度のアンケートを行っていますが、高速で満足している方が多いです。

【口コミ・評判調査】auひかりを利用中の方に回線速度・Ping・満足度を聞いた結果auひかりの評判・口コミを調査するために、実際にauひかりを利用している方に、回線速度(実測速度)、Ping値,その速度で利用していてどのくらい満足しているか(満足度)などのアンケートを実施し、結果をまとめました。...

7.6万円キャッシュバック中の代理店はこちら

auひかりの初期費用・月額料金

初期費用
契約事務手数料 3,300円
新規工事費(戸建て) 41,250円→auひかり+auひかり電話申し込みで 工事費実質無料
新規工事費(マンション) 32,991円→工事費実質無料

※戸建ては「ずっとギガ得プラン」の場合
※マンションは「マンションギガタイプ」の場合

月額料金
戸建てタイプ 1~11ヶ月:5,100円
12~23ヶ月:5,000円
24ヶ月以降:4,900円
マンションタイプ 4,454円

※戸建ては「ずっとギガ得プラン」の場合
※マンションは「マンションギガタイプ」の場合

auひかり7.6万円キャッシュバックキャンペーンの詳細

天使先生
天使先生
auひかりの7.6万円キャッシュバックキャンペーンの詳細について説明するね

どこから申し込む?

7.6万円キャッシュバックキャンペーンが適用できるのは、auひかり代理店の「NNコミュニケーションズ」のサイトから申し込んだ場合です。

【7.6万円CB】So-netのauひかり公式サイトはこちら

7.6万円キャッシュバックがもらえる条件は?

条件に関しては、公式サイトでもしっかりと確認してください。

auひかり電話は使わない場合でも申し込んだ方がお得

よしこちゃん
よしこちゃん
auひかり電話って毎月料金かかるんだよね??固定電話は使わないし要らないよー

たしかにauひかり電話は毎月550円かかるのですが、auユーザー・UQモバイルユーザーの方なら、auひかり電話も申し込んだ方がお得になります。

よしこちゃん
よしこちゃん
えー??なんで??

auユーザーの方の場合、auひかり+auひかり電話をセットで使うと、毎月1,100円/台の割引が受けられます。(auスマートバリュー)

auひかり電話の料金が550円ですので、auひかり電話も申し込んだ方が、毎月550円安くなります。さらに、家族内のauユーザーが2人以上いれば、1人増えるごとに毎月の割引が1,100円ずつ増えていきます。

また、auひかり電話を申し込まない場合は、キャッシュバック額も6万円に下がってしまいますので、キャッシュバック額だけでも1.6万円の損になってしまいます。

同様に、UQモバイルユーザーの場合も、auひかり+auひかり電話を使えば毎月858円の割引が受けられますので、やはりauひかり電話も申し込んだ方がお得です。

この他にも、auひかり電話も申し込むことで工事費も実質無料になる などの特典がありますので、固定電話を使わないとしても、auひかり電話もセットで申し込むことをオススメします。

7.6万円キャッシュバックはいつもらえる?

auひかりの7.6万円キャッシュバックは、auひかり代理店のNNコミュニケーションズからのキャッシュバックと、プロバイダのSo-netからのキャッシュバックの合計です。

それぞれ受け取れる時期が異なりますので、注意してください。

auひかりホーム(戸建てタイプ)の場合

5.1万円(NNコミュニケーションズから)→開通月の翌月末を目途に振り込まれる

2.5万円(So-netから)→開通月+4ヵ月後の15日~45日間以内に受け取り手続きを行い、振り込まれる

auひかりマンション(マンションタイプ)の場合

5.6万円(NNコミュニケーションズから)→開通月の翌月末を目途に振り込まれる

2万円(So-netから)→開通月+4ヵ月後の15日~45日間以内に受け取り手続きを行い、振り込まれる

7.6万円キャッシュバックの受け取り方法

受け取り方法に関しても、auひかり代理店のNNコミュニケーションズからのキャッシュバックと、プロバイダのSo-netからのキャッシュバックで異なります。

NNコミュニケーションズからのキャッシュバックの受け取り方法

NNコミュニケーションズからのキャッシュバックは、受け取り手続き不要です。

Webから申し込み後、オペレーターからの折り返し電話で説明を受けたり必要事項を伝える際に、併せてキャッシュバック受け取り用の口座情報を伝えるだけでOKです。

So-netからのキャッシュバックの受け取り方法

So-netからのキャッシュバック分は、受け取りの期間内に「ソネット de 受取サービス」を利用して受け取り口座指定の手続きが必要です。

受け取りの期間は、開通月+4ヵ月後の15日~45日間以内です。

受け取り期間は、auひかり申し込み後から、So-netのマイページで確認できます。

また、受け取り開始日に、「So-netメールアドレス宛て」に、受け取り開始の案内メールが届きます(※auひかり申し込み時に無料で付与されるSo-netのメールアドレスです。他のメールアドレスと間違えないように注意してください。ただ、メールを見なくても受け取り手続きはできます)

受け取り期間は45日間ですので、忘れずに手続きを行いましょう。

「ソネット de 受取サービス」での手続き方法は、こちらのページ、もしくは下記動画でも確認できます。

【7.6万円CB】NNコミュニケーションズのauひかり公式サイトはこちら

【auひかり】7.6万円キャッシュバックを含む現在実施中のキャンペーン内容

NNコミュニケーションズのauひかりでは、7.6万円キャッシュバック以外にも、工事費実質無料や他社解約金還元などのキャンペーンも併用できます

現在実施中のキャンペーン内容は下記の通りです。

auひかり
ダークファイバー&独自回線(auひかり専用回線)で高速
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら毎月最大858円/台 割引(自宅セット割)
(戸建ての場合)ネットのみ:60,000円 ネット+電話:76,000円キャッシュバック
(集合住宅の場合)ネットのみ:60,000円 ネット+電話:76,000円キャッシュバック
工事費実質無料(戸建ての場合はネット+電話契約が条件)
他社違約金還元(ホームタイプ:最大55,000円分 マンションタイプ:最大45,000円分)
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】auひかりの解約金が戸建てなら4,730円 マンションなら2,730円に減額!

auひかりのエリアは、集合住宅(マンションタイプ)は日本全国OKですが、戸建ては下記都道府県ではエリア外となることが多いです。
福井、静岡、岐阜、愛知、三重
兵庫、滋賀、大阪、京都、奈良、和歌山

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

auひかりの撤去工事が「不要」に!

2022年7月以降にauひかりホームタイプ(戸建て)申し込みの場合、解約時の回線設備撤去が原則不要になりました。

auひかりホームタイプのデメリットだった「解約時に必ず撤去工事費がかかってしまう」点が解消され、しかも解約金も戸建て:4,730円 マンション:2,730円に減額されたため、利用しやすくなっています!

※回線撤去を依頼する場合は撤去工事費(31,680円)がかかります

※マンションプランの場合は元々撤去工事費の設定なし

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です