NCT光

【1分で結論!】ドコモ光とNCT光はどちらがオススメ?7項目で比較した結果

この記事では、ドコモ光とNCT光を比較し、どんな方にどちらがオススメかを解説します!

よしこちゃん
よしこちゃん
どんな項目で比較するの??

当サイト独自で200人の方に調査を行った結果、インターネット回線を選ぶ際、

・約90%の方が料金の安さ
・約50%の方が速度の速さ

を重視していることがわかりました。

インターネット回線・プロバイダの選び方(重視ポイント)ランキング【200人に独自調査】インターネット回線やプロバイダの選び方に迷った経験のある方は多いと思います。速度や料金、キャンペーン特典など、どのポイントを重視すれば良いのか、判断が難しいですよね。そこで、当サイト独自で200人の方を対象に「ネット回線の選び方(重視したポイント)」についてのアンケート調査を行い、選んだ人数が多かった順にランキング化しました。ネット回線の選び方に迷っている方は、ぜひ参考にしてください。...

そこで、料金や速度を中心に、下記の7項目で比較しています。

・対応エリア
・2年間の合計料金( 初期費用・月額料金)
・速度(最大速度・実測速度など)
・契約期間
・使い始められるまでの期間
・口コミ
・解約にかかる費用

【結論!】ドコモ光とNCT光の比較結果まとめ

まずはドコモ光とNCT光の主な違いを、一覧でまとめました。

ドコモ光 NCT光(光1G)
対応エリア 日本全国 新潟県の一部エリア
2年間の合計料金(初期費用+月額料金) 戸建住宅:130,580円/マンション:98,900円※dポイント10,000ポイント還元込み 132,000円
最大速度 上下1Gbps 上下1Gbps
実測速度(みんそく) 下り259.03Mbps/上り204.16Mbps/Ping20.36ms 下り289.56Mbps/上り252.95Mbps/Ping13.6ms
ダークファイバー回線/独自回線/IPv4 over IPv6対応の光コラボorフレッツ光にあてはまるか ○(IPv4 over IPv6対応光コラボ) ○(独自回線)

どちらも通信速度は高速ですが、料金やエリアには違いがあります。

先に結論を言うと、新潟県のNCT光対応エリア以外に住んでいる方は必然的にドコモ光を契約することとなります

天使先生
天使先生
そもそも長岡市などの一部地域を除くとNCT光に非対応だから、選びようがないんだよね。

ドコモ光は2年間の合計料金も安価なので、料金重視の方にもおすすめです。

よしこちゃん
よしこちゃん
料金が安いのは嬉しいね!

NCT光はNCTが提供するケーブルテレビなどのサービスとセットで使いたい人や、訪問や電話などによる地域密着型の充実したサポートを受けたい人におすすめです。

スポンサーリンク

ドコモ光vsNCT光 7項目での比較詳細

ドコモ光とNCT光の違いについて、詳しく見ていきましょう。

ドコモ光とNCT光では、提供エリアや各種料金など細かい部分が異なっています。

対応エリア

ドコモ光とNCT光では、ドコモ光のほうが圧倒的に広いエリアで提供されています。

ドコモ光 NCT光
対応エリア 日本全国 新潟県の一部エリア

ドコモ光は北海道から沖縄まで、日本全国のNTTフレッツ光対応エリアで契約可能です。

NCT光は、新潟県の以下のエリアでのみ申し込めます。

  • 長岡市
  • 三条市
  • 見附市
  • 小仙谷市
  • 燕市
  • 柏崎市
よしこちゃん
よしこちゃん
新潟県の中でも、限られた地域でのみ申し込める感じなのね。

新潟県の該当エリアに住んでいる方は次項より解説する様々な比較情報をチェックしつつ、自分に合った方を申し込みましょう。

NCT光のエリア外に住んでいる場合は、必然的にドコモ光を申し込むことになります。

2年間の合計料金

ドコモ光とNCT光で、初期費用や月額料金、スマートフォンのセット割といった料金面の特徴を比べてみました。

ドコモ光(タイプA) NCT光
初期費用 戸建住宅:23,100円/集合住宅:19,800円→キャンペーンで3,300円 0円
月額料金 戸建住宅:5,720円/マンション:4,400円 5,500円
スマートフォンとのセット割(1回線、最大額) -1,100円(ドコモ) -1,100円(ドコモ、au、ソフトバンク)
2年間の合計料金(初期費用+月額料金) 戸建住宅:130,580円/マンション:98,900円※dポイント10,000ポイント還元込み 132,000円

ドコモ光は工事費が無料になるキャンペーンを開催しているため、事務手数料3,300円のみで申し込めます。

NCT光も標準工事費無料のキャンペーンが開催中で、さらに事務手数料もないため0円で契約可能です。

月額料金はドコモ光の戸建住宅プラン>NCT光>ドコモ光のマンションプランでした。

スマートフォンとのセット割はドコモ光だとドコモのみが対応していますが、NCT光はドコモ・au・ソフトバンクに対応しています。

ただし、NCT光でセット割を利用する際は条件を満たさなければならず、注意が必要です。

ドコモとNCT光のセット割を利用するには、NCT光を戸建て月額5,720円・集合住宅月額4,400円の「ドコモ光タイプC」という契約で申し込まなければいけません。

天使先生
天使先生
ドコモ光タイプCは長岡市、三条市、見附市、小仙谷市、燕市、柏崎市で契約可能。回線がNCTのものなだけで契約上はドコモ光なんだよね。
よしこちゃん
よしこちゃん
じゃあ実質、ドコモ光でドコモとのセット割が使えるってことと変わらないわね。

auとのセット割を利用するには月額1,463円のケーブルプラス電話の契約が必要で、ソフトバンクとのセット割は月額1,419円のケーブルラインという電話サービスを申し込まなければいけません。

よしこちゃん
よしこちゃん
つまり家族でスマホを契約しているとかじゃないと、割引額より電話サービスの料金の方が高くなるわね。
天使先生
天使先生
そうだね。NCT光でスマホとのセット割を利用する人は注意!

ドコモ光ではdポイント10,000ポイント還元のキャンペーンがあり、dポイントはコンビニやドラッグストアなどたくさんのお店で使えます。

dポイント還元を考慮すると、2年間の実質料金はNCT光よりもドコモ光のほうが割安となりました。

天使先生
天使先生
マンションなら、dポイントを考慮しなくてもNCT光よりドコモ光のほうが安価だよ。

なおNCT光でも還元キャンペーンがあり、他社インターネット回線から乗り換えれば10,000円キャッシュバックまたは他社違約金・撤去工事費最大40,000円のキャッシュバックを受けられます

よしこちゃん
よしこちゃん
他社から乗り換える人には嬉しい特典だね!

またNCT光は、電話サービスかテレビサービスを合わせて使う場合は「ぐぐっと割」を適用でき、毎月550円の月額割引を受けられます。

ドコモ光 NCT光(ぐぐっと割適用時)
月額料金 戸建住宅:5,720円/マンション:4,400円 4,950円
2年間の合計料金 戸建住宅:130,580円/マンション:98,900円※dポイント10,000ポイント還元込み 118,800円
よしこちゃん
よしこちゃん
ちょっと費用が下がるね!

ただしぐぐっと割利用時は、36ヶ月以内に解約すると割引合計額を違約金として支払わなければいけなくなることにご注意ください。

天使先生
天使先生
確実に3年以上使う人向けの割引だね。

速度

ドコモ光とNCT光で、回線の仕様上の最大速度やみんそくの2021年10月12日時点のデータを元にした実測速度を比べてみました。

天使先生
天使先生
実測速度は、利用者が自宅で出せているスピードのこと。みんそくでは、実測速度の平均値をチェックできるんだ。
ドコモ光 NCT光
最大速度 上下1Gbps 上下1Gbps
実測速度(みんそく) 下り259.03Mbps/上り204.16Mbps/Ping20.36ms 下り289.56Mbps/上り252.95Mbps/Ping13.6ms
ダークファイバー回線/独自回線/IPv4 over IPv6対応の光コラボorフレッツ光にあてはまるか ○(IPv4 over IPv6対応光コラボ) ○(独自回線)

どちらも回線は上下最大1Gbps対応で、実測速度も上下200Mbps台です。

オンラインゲームなどをスムーズに行うために必要なPingの数値(小さい方が高性能)も含め、NCT光のほうが数値的にはやや好調な結果でした。

とはいえドコモ光も全体的に良い結果で、使用時の体感はどちらでもほとんど変わらないと考えられます。

よしこちゃん
よしこちゃん
速度重視の人は、どっちを選んでも問題ないってことね。

ドコモ光はIPv4 over IPv6対応のプロバイダがたくさんあり、NCT光はごく一部の地域でのみ提供される独自の回線であるため、それぞれ高速で通信できていると考えられます。

契約期間

ドコモ光とNCT光では、契約期間のしくみが異なっています。

ドコモ光 NCT光
契約期間 24ヶ月 24ヶ月※テレビ・インターネット申し込み時は12ヶ月、ぐぐっと割利用時は36ヶ月
契約更新月 24~26ヶ月目 規定なし

ドコモ光は2年契約・自動更新で、2年ごとに3ヶ月間の契約更新月が発生します。

契約更新月に解約すれば、違約金はかかりません。

NCT光は標準工事費を0円にできるキャンペーンを利用する場合に、24ヶ月の最低利用期間が設定されます。

天使先生
天使先生
とくに定期契約というわけではないから、25ヶ月目以降は無料で解約できることになるね。

テレビとインターネットを申し込んでいて、片方だけを解約するなら最低利用期間は12ヶ月に短縮されます。

そしてネットとテレビや電話を同時申し込みすることでネット料金を550円割引にできる「ぐぐっと割」を利用している場合は、最低利用期間が36ヶ月と長めになることにご注意ください。

使い始められるまでの期間

ドコモ光とNCT光で、申し込んでから使い始められるまでの期間を比較してみました。

ドコモ光 NCT光
使い始められるまでの期間 2週間~1ヶ月程度 規定なし

ドコモ光は、申し込んでから2週間~1ヶ月程度で使い始めることが可能です。

NCT光はとくに利用開始までの待ち時間が決まっていません。

NCT光では、申込後に一度自宅へ担当者が訪問して内容を確認した後に工事を1~2回行うことで開通となります。

天使先生
天使先生
NCT光だと一旦訪問による契約手続きが挟まるから、ちょっと手間がかかるのは注意点だね。

口コミ

天使先生
天使先生
ドコモ光とNCT光で迷ってどちらかに決めた方、ドコモ光利用中の方、NCT光利用中の方、それぞれの口コミを紹介するね

ドコモ光とNCT光を比較検討した方の口コミ

ドコモ光とNCT光どちらを選んだ? 選んだ理由
ドコモ光 値段。安いほうを選んだ。NCT光は、ケーブルテレビを見たい人にはいいが、うちは見ない。
ドコモ光 NCT光はケーブルテレビがついているが、ケーブルテレビはいらないので。

ドコモ光利用者の口コミ

【口コミ・評判調査】ドコモ光を利用中の方に回線速度・Ping・満足度を聞いた結果ドコモ光の評判・口コミを調査するために、実際にドコモ光を利用している方に、回線速度(実測速度)、Ping値,その速度で利用していてどのくらい満足しているか(満足度)などのアンケートを実施し、結果をまとめました。...

解約にかかる費用

ドコモ光とNCT光で、解約時にかかる費用を比べてみました。

ドコモ光 NCT光
解約にかかる費用 戸建住宅:14,300円/マンション:8,800円 33,000円※テレビ・インターネット申し込み時はネットのみ解約で22,000円、ぐぐっと割適用時は割引金額合計

ドコモ光では、24~26ヶ月目の更新月以外に解約すると最大14,300円の解約金がかかります。

天使先生
天使先生
NCT光を「ドコモ光タイプC」として申し込んだ場合も同様。

NCT光は標準工事費を無料にした場合に33,000円の違約金がかかりますが、テレビと一緒に申し込んでいてネットのみを解約する場合は12ヶ月以内の解約で22,000円がかかるしくみです。

ぐぐっと割を利用していた場合は、3年以内に解約すると今までの割引額の合計がそのまま違約金として請求されるのでご注意ください。

よしこちゃん
よしこちゃん
NCT光は1~3年使えば無料解約できるけど違約金の金額は高めな傾向で、ドコモ光は違約金が安いけど定期契約だから自由に解約しづらいって感じね。

ドコモ光とNCT光はどちらがオススメ?

最後に、ドコモ光とNCT光はそれぞれどんな人におすすめかを解説します。

ドコモ光がおすすめな方

ドコモ光は、以下の条件に当てはまる方におすすめです。

  • NCT光の提供エリア外に住んでいる
  • ポイント還元でお得にネットを契約したい
  • ドコモのスマートフォン料金を抑えたい

ドコモ光は提供エリアが日本全国で広いので、NCT光の提供エリア外に住んでいても問題なく契約可能です。

天使先生
天使先生
ただし建物・地域によってはドコモ光が未対応なこともあるので、申込時にしっかりエリア確認をしてね。

NCT光のエリア内に住んでいる方も、利用料金の安さを重視するなら、マンションなら間違いなくドコモ光のほうが割安となります。

戸建住宅でも、dポイント10,000ポイント還元の特典を利用すれば、2年間の合計料金をNCT光よりも安く抑えられますよ。

ドコモのスマートフォン料金を抑えられるのも、ドコモ光の魅力です。

NCT光でもドコモスマホの割引に対応していますが、料金プランが異なる「ドコモ光タイプC」での契約となるため、事実上ドコモの割引を受けるにはドコモ光の契約が必須となります。

ドコモ光
v6プラス対応の高速回線
ドコモユーザーなら毎月最大1,100円/台 割引(ドコモ光セット割)
5,500円~20,000円キャッシュバック
新規工事費無料
dポイント2,000円分プレゼント
セキュリティソフト(マカフィー)1年間無料
訪問設定サポート1回無料
v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル無料
【ドコモ光開通までネット環境がない方におすすめ】モバイルWi-Fiルーター(WiMAX2+)を最大3ヶ月無料レンタル
【他社違約金がかかる場合】最大20,000円違約金還元

ドコモ光の提供エリアは、日本全国をカバーしています(場所によってはエリア外の場合もあります)

他社光コラボ/フレッツ光からの乗り換えなら

  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

光コラボからの「事業者変更」(フレッツ光ユーザーの方は「転用」)が可能になりました。

キャンペーン詳細をみる

NCT光がおすすめな方

NCT光は、以下の条件に当てはまっている人におすすめの光回線です。

  • 長岡市などの対応エリアに住んでいる
  • サポートが充実した、地域密着型のサービスを利用したい
  • 家族でauやソフトバンクを使っていて、スマホ代を抑えたい

NCT光はエリアが新潟県の一部エリアに限られるので、まずエリア内に住んでいることは必須条件です。

さらに訪問や電話などのサポートが充実している、地域密着型のサービスを選びたい場合にNCT光がおすすめとなります。

また固定電話サービスを利用すればauやソフトバンクのスマホ代を抑えられるので、au・ソフトバンクユーザーにもNCT光はおすすめです。

ただし固定電話のサービス料金は約1,400円と高めなので、家族数人で使っていて固定電話代以上の割引を受けられる場合におすすめです。

天使先生
天使先生
もちろん、割引を受けるのが1回線だけでも、固定電話を活用しているなら問題ないけどね。

NCT光公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。