ポケットWi-Fi

【法人専用の縛りなしモバイルWi-Fi】DoRACOONのメリット・デメリットは?実測速度も公開!

よしこちゃん
よしこちゃん
DoRACOONっていうモバイルWi-Fiサービスがあるって聞いたんだけど、一体どんな特徴があるの?
天使先生
天使先生
DoRACOONは法人向けで、最低利用期間がなくていつでも解約可能、1日10GBなどの大容量通信もできるのが特徴だよ。
よしこちゃん
よしこちゃん
なかなか面白そうだね。DoRACOONについて、もっと詳しく教えて!

DoRACOONは、モバイルルーターやスマートフォンなどを使って通信を行える法人向けのモバイルWi-Fiサービスです。(個人事業主でも商号登記があれば申し込み可能)

DoRACOONを利用すれば、自宅や外出先などで便利にインターネットを利用できます。

この記事ではDoRACOONの特徴やメリット・デメリットなどについて解説するので、法人や個人事業主でモバイルWi-Fiサービスの利用を考えている方は参考にしてください。

キャンペーン内容をみるお問合せフォームはこちら

※このページに記載の価格は税込みです

Contents

DoRACOONの特徴・メリット

よしこちゃん
よしこちゃん
DoRACOONって、どんなモバイルWi-Fiサービスなの?
天使先生
天使先生
DoRACOONは法人向けなのが大きな特徴、事業で快適に使える品質の良さやプランの使い勝手の良さが魅力だよ。

まずはDoRACOONの特徴・メリットについて解説します。

DoRACOONがどんなサービスなのか、しっかりチェックしてみてください。

法人専用のモバイルWi-Fiサービス

DoRACOONの重要な特徴として知っておきたいのが、申し込めるのは法人に限られることです。

会社だけでなく商号登記している個人事業主でも申し込めますが、一般の個人が申し込むことはできません。

天使先生
天使先生
個人の場合は、レンタルを利用しましょう。

【業界最安値水準】Wi-Fiレンタルサービスはこちら

NTT西日本グループ提供なので高品質&安心

DoRACOONは、NTT西日本グループのNTTメデイアサプライ株式会社が手がけている高品質なモバイルWi-Fiサービスです。

モバイルWi-Fiサービスや格安SIMなどの中には、あまり聞き覚えのない謎の会社が展開していて安心して申し込みづらいものや、低品質なものもちらほら紛れています。

NTT西日本グループが手がけていることは、申し込んで事業で活用するにあたっての安心感を高めてくれると感じる方も少なくないでしょう。

天使先生
天使先生
よくわからない会社のモバイルWi-Fiサービスって、トラブル時の対応がまずくて大ごとになっちゃったりするのをよく見かけるよね。
よしこちゃん
よしこちゃん
NTT西日本グループ提供のDoRACOONなら、信頼性は確かに高いね。もし万が一何かトラブルがあっても、大手の看板を背負ってるわけだししっかり対応してくれそう。

マルチキャリア対応のクラウドSIMなので対応エリアが広い

DoRACOONは、マルチキャリアに対応するクラウドSIMのサービスです。

クラウドSIMをカンタンに説明すると、

  • 複数のキャリアの電波を
  • SIMカードを差し替えることなく自動的に切り替えながら
  • 低価格で

利用することができるモバイルWi-Fiサービスです。

クラウドSIM説明①

従来のモバイルWi-Fiは、ルーターにSIMカードを差して使っていました。

このSIMカードには、1キャリアのみの情報が格納されていて、他のキャリアの電波が使いたい場合は、新たに契約してSIMカードを差し替える必要があります。

たとえば、ソフトバンクのPocket WiFiを利用している人が、ソフトバンクの電波が届かない場所に引っ越した場合、ドコモのモバイルWi-Fiなどを新たに契約し直さないといけません。

クラウドSIM説明②

クラウドSIMの場合は、1契約で国内・海外の複数キャリアが使えます。しかも、端末側が自動でこれらのキャリアを切り替えてくれるので、契約変更もSIMの差し替えも必要ありません。

DoRACOONでは、現在のところ、海外利用はできません

天使先生
天使先生
出張などで遠くに出かけた時も安心!

複数台契約が可能

DoRACOONは法人向けのサービスということもあり、複数台での契約にも対応しています。

営業の仕事などで社員複数名へモバイルルーター等を持たせたい場合も、DoRACOONならまとめて契約できるので手間がかからず安心です。

天使先生
天使先生
なお複数台を申し込む場合は、このページのお問い合わせフォームから連絡すればOKだよ。

契約期間の縛りなし&違約金なし

DoRACOONには契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金がかかることはありません。

2年〜3年といった一般的な契約期間を気にせず利用できるので、気軽に申し込めるのもDoRACOONのメリットです。

3種類のプランを毎月変更できる

DoRACOONには主に以下の3つの料金プランがあり、初月を除き毎月自由に変更できます。

  • 大容量の「プレミアム・プラン」
  • 「月間容量プラン」(月5GBなど)
  • 通信ができない「休止プラン」

※スマートフォンタイプでは、128kbpsで通信できる「エコノミープラン」も提供されています。

複数台契約の場合は、1台ごとにプラン変更をすることも可能です。

使い方に合わせていつでもプランを切り替えられるのも、DoRACOONの見逃せないメリットと言えるでしょう。

速度制限なしで毎日5GBまで使える(プレミアムプラン)

DoRACOONのプレミアムプランでは1ヶ月ごとの通信量上限がなく、1日5GBまでは制限なしで高速通信を行えます。

プレミアムプランなら毎日確実に5GBは高速通信を行えるので、万が一使いすぎてしまった日があっても5GB分は仕事などでしっかり通信可能となっているので、心配はありません。

よしこちゃん
よしこちゃん
うっかり使いすぎても、月末まで制限が続いたりはしないわけね。

5GBを超えても中速(1~3Mbps)でさらに5GB使える(プレミアムプラン)

DoRACOONのプレミアムプランでは、5GBを超えても当日中は10GBまで1〜3Mbpsで通信可能です。

10GBオーバー時は128kbpsで通信となり、翌日になると制限が解除されます。

1Mbpsが出ていれば、並程度の画質での動画再生やネットサーフィンといった用途は行えるので、大容量ファイルの送信やゲームなどを行わない限りは5GBまでとそこまで変わらず快適に通信できます。

請求書払いも選べる

DoRACOONの支払い方法はクレジットカード払いだけでなく、請求書払いも選べます

請求書を受け取り、銀行振り込みで支払う形です。

請求書は郵送だと手数料が330円かかりますが、マイページで確認する形なら手数料はかかりません。(振り込み手数料は負担が必要)

よしこちゃん
よしこちゃん
法人用クレジットカードがなくても大丈夫なのね。
スポンサーリンク

DoRACOONのデメリット

DoRACOONには、いくつか知っておきたいデメリットもあります。

人によってはちょっと使いづらいと感じるケースもあるので、しっかり確認の上申し込みを検討してください。

端末代の一括支払いが必要

DoRACOONを申し込む際は、通信に使う端末代の一括払いが必要になります。

よしこちゃん
よしこちゃん
いきなりちょっと高めの出費が発生するわけだね。

安価なモバイルルーターなら税込みで21,780円ですが、マルチファンクションタイプ(ルーター)だと60,500円など、選ぶ機器によってはかなり高額な支払いになります。

レンタルでの契約はできないので、ご注意ください。

天使先生
天使先生
自分で端末を用意しなくてもOKだから、手間がかからないメリットがあるとも言えるね。

SIMだけの契約はできない(本体の購入必須)

DoRACOONは端末のセット購入が必須、SIMカードだけで契約して自分が用意したモバイルルーターなどで使うことはできません

DoRACOONはクラウドSIMのサービスで、セット購入できる機器でのみ利用できます。

自分が持っているルーター等で通信したい場合は、他のサービスの利用をご検討ください。

解約後の再契約時はまた端末代支払いが必要⇒いったんやめたい場合は「休止プラン」利用がおすすめ

DoRACOONを解約してからまた契約し直す場合も、端末の購入が必須になります。

天使先生
天使先生
SIMカード単体での契約に非対応なので、再契約時も新しい機器の購入が必要になっちゃうんだ。
よしこちゃん
よしこちゃん
要注意ポイントだね…

一時的に利用をやめてまた再開したい場合は、月額550円の休止プランへ切り替えて対処するのがおすすめです。

海外利用ができない

現在のところ、海外での利用はできません。

海外で利用したい場合は、当ページ下部の「Speed Wi-Fi NEXT(WiMAX & au4GLTE) ※法人特別プラン』をおすすめします。

auやドコモには繋がりづらい?

当サイト管理人が実際に利用したところ、ソフトバンクの電波が入りづらい場所で、ドコモやauにも繋がってくれず、使えなくなってしまう問題が起きました。(速度レビューはこちら)

以前から、DoRACOON以外のクラウドSIMでも、ソフトバンク以外に繋がることが少ないという声は挙がっていましたので、もしかするとクラウドSIM全体のデメリットかもしれません。

ソフトバンクのエリアは全国に広がっているので、あまり困ることはないかと思いますが、一応注意しておきたいところです。

DoRACOONの評判・口コミ

よしこちゃん
よしこちゃん
法人専用でクラウドSIM対応、運営はNTT西日本グループのメディアサプライだし、気になる人も多そうだね

天使先生
天使先生
これはたぶん「クラウドSIM(かぁ・・・大丈夫かな)」という心配の声かな

2020年は他のクラウドSIM系モバイルWi-Fiが受付停止したり、無制限プランがなくなったりしたからね。心配になるのもわかるよね。

天使先生
天使先生
テレワークだと、ある程度の速度が出るネット環境が必須だから、社員の回線環境の足並みを揃えるために、モバイルWi-Fiの支給を検討している企業も多いかも。DoRACOONならリーズナブルだし、なにより契約期間の縛りがないのがいいよね。

管理人
管理人
僕も実際に使って試してみましたが、それなりの速度が安定して出ていました

端末は3タイプから選択可能

DoRACOONは、以下の3つの端末タイプが用意されています。

  • マルチファンクションタイプ
  • モバイルルータータイプ
  • スマートフォンタイプ

それぞれの特徴について、解説します。

各タイプの特徴

DoRACOONの端末タイプの特徴を、表にまとめました。

同時接続台数 端末タイプの特徴
マルチファンクションタイプ 5台 有線接続にも対応する小型ルーター、コンセントに接続して利用する
モバイルルータータイプ DOR02:10台、DOR01:5台 バッテリーを内蔵する小型のモバイルルーター、DOR01は地図や翻訳に対応する画面搭載
スマートフォンタイプ 5台 Android9搭載のスマートフォン

モバイルWi-Fiサービスはモバイルルーターでの契約になるケースが多いですが、DoRACOONではスマートフォンや有線接続対応のルーターでも利用可能です。

おすすめはモバイルルータータイプ

よしこちゃん
よしこちゃん
色々な端末タイプがあるのは分かったけど、結局どれを選ぶのが良いのかな?
天使先生
天使先生
私のおすすめはモバイルルーターだよ!理由を説明するね。

DoRACOONを契約する際に選ぶ端末のおすすめは、モバイルルータータイプです。

理由としてまず挙げられるのが、会社内や自宅に加えて移動中など、電源のない様々な場所で使えることです。

天使先生
天使先生
マルチファンクションタイプだとコンセント必須だから、使える場所が限られちゃうんだよね。

そしてモバイルルータータイプなら、端末代は21,780円と安価です。

マルチファンクションタイプは60,500円、スマートフォンタイプは50,600円もかかってしまうので、両者の半額以下にコストを抑えられるモバイルルータータイプがベストであると判断しました。

この記事におけるこれ以降のDoRACOONの説明は、モバイルルータータイプに関してのものとなります。

モバイルルータータイプの端末は「DOR01」と「DOR02」のどちらが良い?

よしこちゃん
よしこちゃん
DoRACOONのモバイルルータータイプって、端末が2種類あるよね。どれを選べばいいの?

DOR01とDOR02の主な特徴を、表にまとめました。

DOR01 DOR02
バッテリー駆動時間 15時間 12時間
同時接続台数 5台 10台
画面 搭載(地図や翻訳を利用可能) 非搭載
サイズ 74.2×152.9×8.5mm、162g 66×126×10mm、123g

DOR01は画面が搭載されていますが、地図や翻訳はスマートフォンでもできるので、画面についてはとくに気にする必要はないと考えられます。

DOR01はバッテリー駆動時間が長いので、使用時間が長い場合におすすめです。

また、DOR01には、バッテリー消費量を減らすことができる、省エネモード設定があります

DOR02は同時接続台数が多いので、スマートフォンやパソコンなど、たくさんの機器を同時にインターネットに繋げたい場合におすすめになります。

バッテリー持ちと同時接続台数、どちらを優先するかで購入する端末を選びましょう。

料金

DoRACOONを利用する際は、初期費用と月額料金、そして利用する場合はオプション料金がかかります。

それぞれの金額を説明するので、ご確認ください。

初期費用

DoRACOONの初期費用として、登録事務手数料3,300円がかかります。

そして端末料金がかかり、モバイルルータータイプなら21,780円です。

天使先生
天使先生
つまり合計で、25,080円だね。

月額料金

DoRACOONの月額料金(モバイルルータータイプ)は、以下の3種類から選べます。

月額料金 特徴
プレミアムプラン 4,180円 1日5GBまで高速通信可能、5〜10GBは1〜3Mbps、10GB以降は128kbps
月間容量5GBプランほか 1,650円~ 月間5GB~の高速通信が可能、制限時は128kbps
休止プラン 550円 通信不可(利用休止用のプラン)

自分の使い方を踏まえて、プランを選びましょう。

天使先生
天使先生
毎日しっかり使うなら、基本的にはプレミアムプラン一択だね。

オプション料金

DoRACOONのオプションは、月額550円の機器補償オプションです。

初月無料、機器の故障や水濡れ時に発生した修理や交換費用を1年に1回サポートしてもらえます。(1年以内に再度補償を受ける際は有償になる場合あり)

また高速通信が容量上限に達してしまった際は、1GB550円で容量の追加も行えます。

支払い方法

DoRACOONの支払い方法は、クレジットカード払い、口座振替、請求書払い(銀行振り込み)となっています。

口座振替と郵送で請求書を発行する場合の請求書払いでは、330円の手数料がかかることにご注意ください。

契約期間・解約金

DoRACOONには、最低利用期間や縛りがなく、いつ解約しても違約金はかかりません

よしこちゃん
よしこちゃん
スケジュールを気にせず、いつでも気軽に解約できるのは嬉しいね。

強いて言えば解約月の利用料金は日割りにならないことにのみ、注意が必要です。

利用可能な容量

DoRACOONはプレミアムプランの場合、毎日5GBまで速度制限はありません。

5~10GBまでは中速通信(1~3Mbps)となるため、高画質な動画の再生やアプリのダウンロードなどの利用は厳しめとなりますが、ネットサーフィンなどは問題なくこなせます。

10GB超では低速通信となり、速度は128kbpsになるので、ネットサーフィンやメールなどの用途でも読み込み時間は長くなります。

天使先生
天使先生
128kbpsだとちょっと運用は厳しめ。

そして月間容量5GBプランでは5GBまで通信可能、5GBを使い切ると当月中は128kbpsに速度が制限されることにご注意ください。

速度制限を解除したい場合は1GB500円で追加可能

DoRACOONで速度制限を解除したい場合は、マイページから申し込めば1GB500円で高速通信量を追加できます。

追加した容量は購入から90日間使えるしくみ、申し込めば数分で適用されます。

天使先生
天使先生
どうしても高速通信をしたい時は、申し込んでみてね。
よしこちゃん
よしこちゃん
非常時の対処方法が用意されてるのはありがたいね。

速度制限・利用容量は翌日になるとリセットされる

DoRACOONのプレミアムプランにおける速度制限や利用容量は、翌日になればリセットされます。

長い待ち時間がかからないので、毎日便利に高速で通信できるのはDoRACOONの大きなメリットとなっています。

【実際に使ってみた】DoRACOON実機レビュー

管理人
管理人
DoRACOONのデモ機をお借りして、実際に使ってみましたので、写真つきでレビューしていきます!
管理人
管理人
今回は、画面なしの「DOR01」と画面ありの「DOR02」の2機種(どちらもモバイルルータータイプ)を借りて使ってみました
<DOR02>
DoRACOONのDOR02
<DOR01>
DoRACOONのDOR01 DoRACOON使い方ガイド
管理人
管理人
使い方ガイドも付属していますし、使い方はカンタンなので、誰でもすぐに使えると思います
DoRACOONの充電器とSIMピン
管理人
管理人
充電用のアダプタ、ケーブル、SIMピンも付属しています。DoRACOONはクラウドSIMなので、SIMを挿さずに使えるのですが、他社のSIMを挿して使うこともできるようです
管理人
管理人
DOR01は、ホーム画面に累積通信量や接続デバイス数が表示されます

DoRACOON DOR01のグーグルマップ
DoRACOON DOR01のグーグル翻訳

管理人
管理人
DOR01の場合、Google翻訳やGoogleマップも使えます

僕自身は、Googleマップや翻訳をDOR01で使うことはないかなと思いましたが、スマホのバッテリーが切れてしまった場合などには便利かもしれません

また、バッテリー消費量を減らすことができる、省エネモードも便利ですね

管理人
管理人
実際に使ってどれくらいの速度が出たかについては、次の項で紹介しますね

速度

DoRACOONはモバイルWi-Fiサービスで、最大通信速度が決まっています。

最大速度や実際に使ってみて計測したスピードを紹介するので、申し込み時の参考にしてください。

最大速度

DoRACOONは、下り最大150Mbps・上り最大50MbpsのモバイルWi-Fiサービスです。

天使先生
天使先生
ちなみにマルチファンクションタイプだと下り最大75Mbpsで、ちょっと遅くなっちゃうことに注意が必要。

理論上の速度はWiMAXやPocket WiFiと比べると遅めですが、その他のモバイルWi-Fiサービスと比べると平均的な数値です。

ネットサーフィンや動画再生、地図アプリの利用など、一般的な用途であれば問題なくこなせると考えられます。

管理人が実際に使ってみた実測速度データ

管理人
管理人
僕が実際にDoRACOONを使って、どれくらいの速度が出たのかを紹介していきます

※平日に計測
※DOR02でiPhoneXを接続し、FAST.comにて計測
※ping値は上記サイトの「レイテンシ アンロード済み」の値を使用
※すべて同じ場所(自宅)にて計測

平均値
下り速度(Mbps) 13.8
上り速度(Mbps) 10.1
ping値 28.9
2時間ごとの実測値
時間 7時 9時 11時 13時 15時
下り速度 28 8.3 24 4.6 32
上り速度 11 9.6 17 11 8.6
ping 17 21 28 36 19
時間 17時 19時 21時 23時 25時
下り速度 15 5.7 9.6 3 7.8
上り速度 12 13 7.5 0.65 11
ping 18 19 19 93 19
スクショ画像
DoRACOONの実測速度①

DoRACOONの実測速度② DoRACOONの実測速度③ DoRACOONの実測速度④ DoRACOONの実測速度⑤ DoRACOONの実測速度⑥ DoRACOONの実測速度⑦ DoRACOONの実測速度⑧ DoRACOONの実測速度⑨ DoRACOONの実測速度⑩

【感想】問題なく使える速度が出ている

管理人
管理人
下り上りどちらも、平均で10Mbps以上出ているので、Web会議やテレワーク用途でも使えそうです。
テレワーク・リモートワークに必要な通信速度・回線速度や通信容量は?おすすめのネット環境も紹介!テレワークやリモートワークには、ネットを使った様々なツールが必要になります。そういったツールを使う際、通信速度(回線速度)が遅いと円滑なコミュニケーションが取れなかったり、仕事の進捗が悪くなってしまいます。この記事では、各ツールに必要な通信速度(回線速度)の目安や、それをクリアできるおすすめのネット回線について解説していきます。...
ネットが快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準は?ネット回線の平均速度の比較ランキングや改善方法も紹介!ネットの使い道ごとの快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準や、様々なネット回線(光回線・モバイルWi-Fi・ホームルーター・ADSLなど)の平均速度~比較ランキング、そして速度が遅い場合に改善する方法など、ネットの通信速度(回線速度)に関する情報をまとめています。...
管理人
管理人
pingについては、ビジネス用途ではあまり関係ないかもしれませんが、モバイルWi-Fiの中では安定して低い方ですね。Web会議中の映像の遅延などには影響がある部分ですので、低いに越したことはありません。
管理人
管理人
実際にDOR01やDOR02で、スマホやPCを接続して、下記のような作業を行ってみましたが、問題なくできました
  • Webサイト閲覧
  • YouTube視聴(1080p HD画質でも途切れず視聴できました)
  • Chatworkやメールのやり取り
  • ドロップボックスへのファイルアップロード
  • WordPressでの記事作成や画像アップロード
  • HTMLサイトのアップロード

【気になった点】ドコモやauにつながりづらい?

管理人
管理人
親族の家で、ソフトバンクの電波がほとんど入らないところがあり、そこでもDoRACOONを使ってみたのですが
DoRACOON つながらなかった
管理人
管理人
このように、ネット接続できなくなってしまいました。クラウドSIMなので、本来はドコモかauで繋がるはずとは思うのですが(この場所はドコモの電波は入ります)。

場所や場合にもよるので、一概には言えないのですが、以前からクラウドSIMはソフトバンクに繋がりやすく、ドコモやauに繋がることは少ないという声を見かけていました。

DoRACOONというよりは、クラウドSIMの問題ですが、ソフトバンクが繋がりづらい場所での使用には注意が必要かもしれません。

エリア

DoRACOONは、マルチキャリアの提供エリアで利用可能なクラウドSIMサービスです。

接続される回線は、電波状況に応じて自動で切り替わるしくみとなっています。

なおDoRACOONは4G通信対応で、5Gでは利用できません。

各キャリアのエリアについては、以下のURLよりチェックしてみてください。

※ドコモのエリア⇒https://www.nttdocomo.co.jp/area/
※auのエリア⇒https://www.au.com/mobile/area/
※ソフトバンクのエリア⇒https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

【キャンペーン中】お得な申し込み先

DoRACOONは、正規取次店である株式会社縁人からの申し込みがおすすめです。

当サイト経由で株式会社縁人へお問い合せのお客様のみを対象に、WEB非公開のスタートアップキャンペーンも開催されています。

キャンペーンの詳しい内容はWeb非公開なので、残念ながらここでは書けません。

詳細は下記フォームからお問合せのうえご確認ください。

DoRACOONお問合せはこちら

月50GB以下ならDoRACOONより最適なポケットWiFiがあります!!『Speed Wi-Fi NEXT(WiMAX & au4GLTE) ※法人専用特別プラン』

DoRACOONよりもっと高速で通信できるモバイルWi-Fiが欲しい法人の方向けに、下り最大958Mbps対応で、海外ローミングも可能な「Speed Wi-Fi NEXT W07」が使える法人専用の特別なWiMAX & au4GLTEプランも存在します。

KDDI提供の一般非公開のプランですが、「WiMAX2+回線をメイン利用とするギガ放題コースしかなかったWiMAXに、au4GLTEが常時使える状態で月50GB程度利用可能」という非常にレアなプランで、対象条件に当てはまれば特別価格が適用されます。

こちらも詳細はWeb非公開となっているので、気になる方は下記フォームからお問合せください。

DoRACOONと同じく株式会社縁人が正規特約店となっています。

Speed Wi-Fi NEXT(WiMAX & au4GLTE) ※法人専用特別プランはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。