enひかり

【10ギガ回線最安!今なら工事費も無料!】10ギガ回線を試すならenひかりクロスがおすすめ!

enひかりの10ギガコース「enひかりクロス」が値下げを行い、10Gbps光回線の中で最安の月額5,445円で使えるようになりました!しかも、「v6プラス」または「クロスパス」(どちらも、光回線の混雑を避けて通信速度を速くできるサービス)が追加料金なしで使えます。

さらに、今なら通常15,000円かかる工事費も無料になるキャンペーン中です!

もっと言うと、enひかりクロスは、なんと契約期間の縛りがなく、いつ解約しても解約金がかかりません!

一般的な1Gbpsの光回線と同じぐらいの料金で10Gbpsの光回線が使えて、しかも工事費無料で解約金もかからないという、大盤振る舞いな10ギガ光回線になっています。

特に、オンラインゲームをよくプレイする方や、3人以上の家族でそれぞれが動画を見たりゲームをしたりするとネットが重くなってしまっている方など、現状のネット回線の速度に不満のある方は、enひかりクロスを試してみるのがオススメです!

光回線最安級&縛りなし

詳細をみる
公式サイトをみる

enひかりクロスとは

enひかりクロスは、光コラボを利用した光回線です。

光コラボとは、NTT東日本・西日本の敷設した光ファイバー設備(フレッツ光が使っているものと同じ)を他社が借りて、独自の料金・サービス内容でユーザーに提供している光回線サービスです。同じ車を別のメーカーが違う名前で販売するOEM車と同じような仕組みですが、光コラボの場合は、各社が通信方式などを変えることで、通信速度にも違いが出ています。

光コラボ(光コラボレーションモデル)とは?フレッツ光との仕組みの違いを解説フレッツ光回線を利用した新しい回線モデルとして始まった光コラボとはどのようなサービスでしょうか。このページでは、フレッツ光と光コラボの仕組みの違いを中心に解説していきます。...

enひかりクロスは上り最大10Gbps/下り最大10Gbpsに対応している超高速光回線で、さらに、光コラボの混雑を回避することで通信速度を速くできる「v6プラス」や「クロスパス」(どちらもIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6という通信方式を利用したサービス)が追加料金なしで使えます。

「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6」でフレッツ光・光コラボが速くなる!その仕組みや種類~おすすめの対応回線まで完全ガイド!「v6プラス対応だから速い!」や「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4対応で高速通信!」さらには「transix/IPv6オプション/OCN v6アルファ/ぷららv6エクスプレス/IPoEオプション/OCNバーチャルコネクト対応でハイスピード化!」などを謳っている光回線やプロバイダが増えてきましたが、そもそもそれって何?という方が多いと思います。それらのサービスは総称して「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」と呼ばれるものです。「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」とは何なのか、なぜ速くなるのか、などなど徹底調査し、解説していきます!また、結局どれを使えば良いの??と思われる方も多いと思うので、パターンごとのおすすめ回線を紹介しています!...
天使先生
天使先生
つまり、10Gbps対応の超高速回線で、しかも混雑回避の仕組みも無料でついているんだ!

【今なら工事費無料!】enひかりクロス 初期費用・工事費

転用・事業者変更(フレッツ光・光コラボからの乗り換え)の場合
事務手数料 2,200円
新規(フレッツ光・光コラボからの乗り換え以外)の場合
事務手数料 3,300円
工事費用 16,500円今なら工事費無料

フレッツ光からの乗り換えなら元回線の解約金も不要

現在フレッツ光を使っている方が、enひかりクロスへ乗り換える場合、「転用」という手続きになります。

転用の場合、乗り換えがフレッツ光の更新月以外であっても、解約金不要で乗り換えできます。

フレッツ光の1Gbpsコースをご利用中の方は、契約しているプロバイダによっては、10Gbpsのenひかりクロスに乗り換えた方がかえって安くなることもあります!

メリット尽くしですので、ぜひ乗り換えを検討してみてください。

enひかりクロス 月額料金

月額5,445円

天使先生
天使先生
特長のところで紹介するけど、他の10Gbps回線と比べても、(現在のところ)最安だよ!2022年8月に値下げをして、10Gbps回線最安になったんだ。

enひかりクロス 対応エリア

東京都

23区全域(葛飾区、江戸川区、江東区、港区、荒川区、渋谷区、新宿区、杉並区、世田谷区、千代田区、足立区、台東区、大田区、中央区、板橋区、練馬区、目黒区、中野区、品川区、文京区、豊島区、北区、墨田区)
狛江市、三鷹市、調布市、府中市、稲城市、羽村市、国分寺市、小金井市、小平市、昭島市、清瀬市、西東京市、多摩市、東久留米市、東村山市、東大和市、武蔵村山市、武蔵野市、福生市、立川市、あきる野市、国立市、青梅市、町田市、日野市、八王子市、西多摩郡瑞穂町 各一部エリア

神奈川県

横浜市旭区、横浜市磯子区、横浜市栄区、横浜市金沢区、横浜市戸塚区、横浜市港南区、横浜市港北区、横浜市神奈川区、横浜市瀬谷区、横浜市西区、横浜市青葉区、横浜市泉区、横浜市中区、横浜市鶴見区、横浜市都筑区、横浜市緑区、川崎市幸区、川崎市高津区、川崎市川崎区、川崎市多摩区、川崎市中原区、伊勢原市、茅ケ崎市、逗子市、足柄上郡松田町、中郡二宮町、横浜市南区、横浜市保土ヶ谷区、川崎市宮前区、川崎市麻生区、相模原市中央区、相模原市南区、相模原市緑区、綾瀬市、横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、座間市、小田原市、秦野市、大和市、藤沢市、平塚市、高座郡寒川町、足柄上郡開成町、足柄上郡大井町、足柄上郡中井町、中郡大磯町 各一部エリア

千葉県

千葉市若葉区、千葉市稲毛区、千葉市花見川区、千葉市中央区、千葉市美浜区、市川市、習志野市、松戸市、白井市、浦安市、鎌ヶ谷市、千葉市緑区、市原市、成田市、船橋市、袖ケ浦市、大網白里市、東金市、八街市、木更津市、流山市、柏市、茂原市、八千代市、四街道市、君津市、銚子市、旭市、印西市、我孫子市、鴨川市、佐倉市、山武市、富里市、野田市 各一部エリア

埼玉県

さいたま市西区、さいたま市緑区、さいたま市浦和区、さいたま市見沼区、さいたま市桜区、さいたま市大宮区、さいたま市中央区、さいたま市南区、さいたま市北区、ふじみ野市、狭山市、坂戸市、志木市、新座市、草加市、鶴ヶ島市、富士見市、北本市、和光市、蕨市、秩父郡横瀬町、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、さいたま市岩槻区、飯能市、本庄市、三郷市、羽生市、越谷市、桶川市、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、戸田市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、所沢市、上尾市、深谷市、川越市、川口市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、入間市、八潮市、蓮田市、白岡市、児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、北足立郡伊奈町 各一部エリア

大阪府

大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、豊中市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市 各一部エリア

和歌山県

和歌山市の一部エリア

京都府

京都市、長岡京市、向日市 各一部エリア

滋賀県

草津市、彦根市 各一部エリア

兵庫県

加古川市、伊丹市 各一部エリア

愛知県

名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市 各一部エリア

静岡県

藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市 各一部エリア

岐阜県

美濃加茂市、岐阜市 各一部エリア

引用:enひかり公式サイト

上記の対応エリアは、記事執筆時点のものです。

順次エリア拡大していく予定ですので、最新のエリア情報はenひかり公式サイトでご確認ください。

天使先生
天使先生
enひかり(1Gbpsコース)の場合は日本全国に対応しているけど、enひかりクロスは関東・東海・関西の一部のみが対応エリア(記事執筆時点)だから注意してね

enひかりクロス 特長・メリット

enひかりクロスには、5つの特長・メリットがあります。

10Gbps光回線の中で最安

月額料金 工事費
enひかりクロス(契約期間なし) 5,445円 無料CP中
NURO光10ギガ(契約期間なしの場合) 8,300円 44,000円
auひかり(契約期間なしの場合) 8,338円 41,250円
ソフトバンク光(契約期間なしの場合) 8,140円 26,400円
ドコモ光(契約期間なし タイプAプロバイダの場合) 8,030円 19,800円
コミュファ光(契約期間なしの場合) 6,490円 27,500円
eo光(最低利用期間2年の場合) 6,530円 実質無料(2年以上の利用が条件)
J:COM(契約期間なしの場合) 8,778円 43,200円

上表の通り、主な10Gbps光回線の料金を比べると、enひかりクロスの安さが際立っていることが分かります。

上表のenひかり以外の回線には、2年~3年契約の縛りのあるプランがあり、そちらを選ぶことで月額料金や工事費の割引を受けることができます。

ただし、そちらの料金と比べた場合でも、enひかりクロスが最安でした。

どの10Gbps回線を使うか迷っている方には、最安のenひかりクロスをオススメします。

IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6(v6プラスかクロスパス)が追加料金なしで使える

enひかりクロスは、光コラボを利用したネット回線です。

光コラボの弱点として、多くの契約者で同じ回線を共有して使うため、混雑する時間帯に速度が遅くなりやすいという点があります。

その弱点を補えるのが、「v6プラス」や「クロスパス」などのIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6接続サービスです。

ここでは詳しくは解説しませんが、混雑を避けて、回線速度を速くするサービスだと理解してもらえればOKです。

v6プラスやクロスパスは、有料のオプションとして提供している光回線も多くありますが、enひかりクロスの場合は無料で使えます。その点も、enひかりクロスのメリットの1つですね。

天使先生
天使先生
IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6について詳しく知りたい方は、下記の記事を読んでみてね
「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6」でフレッツ光・光コラボが速くなる!その仕組みや種類~おすすめの対応回線まで完全ガイド!「v6プラス対応だから速い!」や「IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4対応で高速通信!」さらには「transix/IPv6オプション/OCN v6アルファ/ぷららv6エクスプレス/IPoEオプション/OCNバーチャルコネクト対応でハイスピード化!」などを謳っている光回線やプロバイダが増えてきましたが、そもそもそれって何?という方が多いと思います。それらのサービスは総称して「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」と呼ばれるものです。「IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス」とは何なのか、なぜ速くなるのか、などなど徹底調査し、解説していきます!また、結局どれを使えば良いの??と思われる方も多いと思うので、パターンごとのおすすめ回線を紹介しています!...

今なら工事費無料

通常16,500円の工事費が無料になるキャンペーンを実施中です。

キャンペーン期間は決まっておらず(当記事の執筆時点)、急に終了となる可能性もありますので、enひかりクロスを検討中の方は早めに申し込むのがおすすめです。

契約期間の縛り・解約金がない

enひかりクロスは、2年契約や3年契約といった、いわゆる「縛り」がなく、いつ解約しても解約金がかからないのが大きなメリットです。

先に紹介したとおり、他の10ギガ回線にも縛りなしのプランはありますが、enひかりクロスと比べると、毎月の料金がかなり高くなってしまいます。

WiFi6対応Wi-Fiルーターが格安価格で購入可能(さらに今なら10Gbps対応LANケーブルもプレゼント中)

enひかりクロスをお申込みの方限定で、WiFi6対応Wi-Fiルーターが、特別価格で購入できます。

さらに今なら、10Gbps対応LANケーブルも無料でプレゼント中です。

機種など詳細は、enひかり公式サイトで確認してください。

【enひかりクロス】今月のキャンペーン&お得な申し込み先

enひかりクロス
10ギガ最安級 月額5445円
縛りなし 解約金なし
回線高速化のv6プラス/クロスパスが使える(追加料金なし)
[jin_icon_starbank]工事費無料
UQモバイル/ahamo/povoユーザーなら毎月110円割引(勝手に割り)
11ax対応Wi-Fiルーター+10ギガ対応LANケーブルが特価7,700円~で購入可能
モバイルWi-Fiレンタル3泊4日無料(1泊2日以上の申し込み時)
enひかりユーザー専用VPN(enひかりVPN)が月額550円

enひかりクロスの提供エリアは、関東・東海・関西の一部のみです。

他社光コラボ/フレッツ光からの乗り換えなら

  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

光コラボからの「事業者変更」(フレッツ光ユーザーの方は「転用」)が可能になりました。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

よしこちゃん
よしこちゃん
UQモバイルならenひかりとセット利用がお得&キャッシュバックCP実施中!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です