Mugen WiFi

Mugen WiFiはどんな方におすすめ?メリット・デメリット~実測速度まで徹底解説

よしこちゃん
よしこちゃん
自宅や外出先で使えるWi-Fi環境が欲しいんだけど、何か良いポケットWi-Fiのサービスってないかな?
天使先生
天使先生
それなら、Mugen WiFiがおすすめ!毎月100GBの大容量を、安く使えるよ。
よしこちゃん
よしこちゃん
それは良さそうだね!Mugen WiFiについて、教えて!

家の中や学校・会社、出張先など様々な場所で、快適にインターネットを使いたいことがありますよね。

Mugen WiFiは月間の通信量が100GBと大容量で、快適かつ便利に通信できるのが魅力のクラウドSIMを使ったサービスです。

この記事では、Mugen WiFiのメリットやデメリットについて解説します。

【336×280】キャッシュバック10000円!実質月額3088円!【Mugen WiFi】

詳細をみる
公式サイトをみる

【2021年8月】おすすめのポケットWi-Fiはコレ!キャンペーン込みの料金&回線速度(実測値)比較ランキングポケットWi-Fiの種類はかなり増えていて、よく調べずに選んでしまうと、後悔してしまいかねません。このページでは、ポケットWi-Fi選びの基準となる料金・契約期間(縛り)・実測速度などを、ポケットWi-Fiごとにまとめて比較し、どれがおすすめなのかを解説しています。...

Contents

Mugen WiFiの特徴・メリット

よしこちゃん
よしこちゃん
Mugen WiFiってどんなポケットWi-Fiサービスなの?
天使先生
天使先生
とにかく大容量で、広いエリアでの通信が可能なことが特徴だね。

Mugen WiFiは、株式会社surfaveが展開しているポケットWi-Fiサービスです。

まずは、Mugen WiFiのサービスにおける特徴・メリットについて解説します。

月間100GBまでつかえる

Mugen WiFiは、月間100GBまでの大容量通信を行えます。

よしこちゃん
よしこちゃん
100GBも?!凄い大容量だね。でも100GBって、具体的にどんな事ができるのかな?

100GBあれば、例えばWebサイトなら300,000ページほど閲覧できますよ。

Zoomのビデオ通話は10,000分、動画再生も9,000分=150時間行えます。(YouTubeの720p再生時)

天使先生
天使先生
かなりの大容量だから、色々なことをしても1ヶ月間十分使い続けられるんだ。

様々なサービスにおける通信量の消費についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事を参照してください。

【保存版】各種オンラインサービスの消費データ通信量+必要な回線速度(通信速度)の目安一覧通話やメール、動画の閲覧・配信、リモートワークやオンライン授業など様々なオンラインサービスで消費するデータ通信量や、それらを快適に利用するために必要な回線速度(通信速度)の目安をまとめています。...

速度制限は解除できる?リセットされるのはいつ?

Mugen WiFiは月間100GB通信可能で、通信量を使い切った時と、大容量の通信時は速度制限が行われる場合があります。(ネットワーク品質の維持や公正な電波利用のため)

天使先生
天使先生
具体的には、以下のような利用はできるだけ控えるよう説明されているよ。
  • 動画やオンラインゲーム、ネット通話の長時間利用
  • 大容量のダウンロード
  • 高解像度動画などの視聴
  • 複数機器の常時接続

速度制限時は最大128kbpsとなり、制限をすぐに解除する方法はとくにありません。

よしこちゃん
よしこちゃん
月が変わるのを待つしかないってことね。

速度制限は、毎月1日の0時~9時前後にリセットされますよ。

速度制限にかかると、メールやネットサーフィンなどの軽い作業も行えなくなってしまうので、使いすぎには十分注意してください。

天使先生
天使先生
100GBでも足りないようなネットのヘビーユーザーは、おとなしく制限のない光回線などを利用することをおすすめするよ。
回線速度の速い光回線の選び方ー回線種類と接続方式で決まる!光回線にはいくつかの種類があり、その中でどれが速いのかはある程度決まっています。このページでは、速い光回線はどれなのか、そして、その回線はなぜ速いのかを、仕組みをまじえて分かりやすく解説していきます!...

残量(残りの利用可能ギガ数)を確認できる?

Mugen WiFiの通信残量は、画面がある「アドバンスプラン」用のルーター「G4」であれば、本体の画面からすぐに確認できます。

格安プランで提供される「U3」には画面がないので、ルーターの管理画面をスマートフォンなどで開いて通信量を確認する必要があることにご注意ください。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほどね。

国内3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)・世界134カ国対応のクラウドSIM

Mugen WiFiでは、通信にドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア+世界134ヵ国対応となっている「クラウドSIM」が使われています。

よしこちゃん
よしこちゃん
クラウドSIMって、一体何?

クラウドSIMでない普通の通信方式だと、モバイルルーターに物理的なSIMカードを差し込むことで通信ができるようになります。

通常のSIMカードだと1つの回線しか使えないので、対応する回線の電波状況が悪いと快適な通信を行えません。

複数のSIMカードを用意して回線を使い分けるとしても、自分でSIMカードを持ち歩いて切り替えのたびに入れ替える手間がかかります。

よしこちゃん
よしこちゃん
なかなか面倒だね…。複数のSIMを契約すると、その分お金もかかっちゃうし。

一方でクラウドSIMでは、ルーターが自動的にその場での通信に適したSIMカードを選択してインターネットに接続してくれるしくみになっています。

天使先生
天使先生
例えばドコモ回線が入りやすい場所ならドコモ、ソフトバンクならソフトバンクのSIMが選ばれるんだ。

SIMカードの管理や設定の手間をかけず、常時快適な通信を行えるのがクラウドSIMの魅力です。

海外利用時の料金

Mugen WiFiのクラウドSIMは、海外134ヵ国でも手続きなしで使えるようになっています。

海外にはなかなか行きづらいご時世ですが、将来的に旅行や出張で海外に行くときにルーターなどを別途用意する手間がかからないのは嬉しいですよね。

よしこちゃん
よしこちゃん
通信用のSIMを買ったり、レンタルルーターを契約したりするのってけっこう面倒だもんね…。

Mugen WiFiの海外利用時には、別途料金がかかります。

Mugen WiFiの海外利用について詳しくは、こちらを参照してください。

月間100GB使えるクラウドSIM系モバイルWi-Fiの中で最安級

Mugen WiFiは大容量に加えて、利用料金も他社と比べて安く設定されています。

月間100GB使えるクラウドSIM系モバイルWiFi10社の、2年間の合計金額や最低利用期間を比べてみました。

2年間の月額料金総額 最低利用期間
Mugen WiFi 79,232円 24ヶ月間(25ヶ月目~違約金なし)
THE WiFi 76,560円 24ヶ月間(25ヶ月目~違約金なし)
ポケットモバイル 89,232円 24ヶ月、自動更新
ギガWiFi 89,232円 24ヶ月、自動更新
クラウドWiFi 89,232円 なし
NC-WiFi 89,232円 24ヶ月、自動更新
ZEUS WiFi 90,222円 24ヶ月(25ヶ月目~違約金なし)
ギガゴリWiFi(ワールドプラン) 90,508円 24ヶ月(25ヶ月目~違約金なし)
限界突破WiFi 92,400円 24ヶ月(25ヶ月目~違約金なし)
どこよりもWiFi 93,600円 なし

Mugen WiFiより安価だったのはTHE WiFiのみで、他8社はいずれもMugen WiFiより高額でした。

天使先生
天使先生
残念ながら第1位ではなかったものの、かなり安い料金設定なのは間違いないよ。
よしこちゃん
よしこちゃん
出費を抑えられるのは、なかなか嬉しいね。
【2021年8月】おすすめのポケットWi-Fiはコレ!キャンペーン込みの料金&回線速度(実測値)比較ランキングポケットWi-Fiの種類はかなり増えていて、よく調べずに選んでしまうと、後悔してしまいかねません。このページでは、ポケットWi-Fi選びの基準となる料金・契約期間(縛り)・実測速度などを、ポケットWi-Fiごとにまとめて比較し、どれがおすすめなのかを解説しています。...

2年以上使えば解約金なし

Mugen WiFiで見逃せないメリットが、2年間使えばその後は解約金不要で解約できることです。

Mugen WiFiは1年未満の解約で9,900円、1~2年未満で5,500円の解約金がかかりますが、25ヶ月目以降はいつ解約しても解約金が発生することはありません。

よしこちゃん
よしこちゃん
2年間しっかり使えば自由に解約できるのは、わかりやすくて良いね!

端末レンタル料0円&2年以上使えば返却不要

Mugen WiFiはルーターをレンタルで提供しているサービスですが、端末のレンタル料は0円となっています。

さらに2年以上使っていればルーターは返却不要なので、返送料の負担や発送の手間がかからないのも嬉しいですね。

天使先生
天使先生
Mugen WiFiは、2年以上使ったときのメリットが多いんだ。

1年以上2年未満の利用での解約金が安い

Mugen WiFiをもしも2年間使い切る前に解約してしまっても、1年以上使っていれば解約金は5,500円で済みます。

1万円以上などの高額だと負担が大きいですが、5,500円ならそこまで大きな負担ではありませんよね。

天使先生
天使先生
なお1年未満での解約時には、9,900円の解約金がかかるよ。
よしこちゃん
よしこちゃん
1年未満の利用でも、1万円はギリギリ切ってくるんだね。

たとえばGMOとくとくWiMAXだと3年ごとの自動更新で、2年未満:27,280円、3年目以降:10,450円の解約金がかかってしまいます。

解約金が発生したとしても負担は小さめであることも、Mugen WiFiのメリットに挙げられますよ。

1年間の無償交換補償あり

Mugen WiFiでは、利用者による故意が原因ではないルーターの不調時に、1年間の無料交換補償を適用してもらえます。

自分で落とすなどして壊したのでない限りは、1年以内のルーターの故障時に交換代金を支払う必要はありません。

最短即日発送なのですぐ使える

Mugen WiFiは、平日の午前12時までに申し込めば即日で発送してもらえます。

天使先生
天使先生
土日や祝日は、翌営業日の発送だよ。

短い待ち時間ですぐに使い始められるのも、Mugen WiFiの魅力ですよ。

よしこちゃん
よしこちゃん
仕事とかで大至急必要になったとしても、対応しやすいわけね。

Ping・上り速度(実測)はモバイルルーター全体の平均より速い

Mugen WiFiの通信速度について「みんそく」で調べてみたところ、Ping(ゲームをラグなく快適に遊ぶため重要)や上り速度(データの送信スピード)がモバイルルーター全体の平均より高速でした。

2021/5/5時点のみんそくデータは、以下にまとめたとおりです。

下り 上り Ping
モバイルルーター全体 30Mbps 8Mbps 86ms
Mugen WiFi 18.57Mbps 10.14Mbps 50.15ms
天使先生
天使先生
ちなみにPingは、数値が小さいほど好成績になるんだよ。

オンラインゲームをする人や動画・音楽などのアップロードをする機会が多い人には、モバイルルーターの中からはMugen WiFiを選ぶことをおすすめします。

ネットが快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準は?ネット回線の平均速度の比較ランキングや改善方法も紹介!ネットの使い道ごとの快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準や、様々なネット回線(光回線・モバイルWi-Fi・ホームルーター・ADSLなど)の平均速度~比較ランキング、そして速度が遅い場合に改善する方法など、ネットの通信速度(回線速度)に関する情報をまとめています。...

2年後に最新端末・最新プランへ無償で切り替え可能

Mugen WiFiではなんと、契約から2年経つとルーターを最新端末に無償交換できるようになっています。

天使先生
天使先生
プランも最新になるよ。

高性能なルーターやプランが登場しても、Mugen WiFiなら長期間使い続けることで状況をアップデートできますよ。

ただし、端末を無償交換した場合は、そこから最低利用期間が新しく2年発生します。

また2年間は解約時に解約金がかかるようになってしまうので、端末を交換するかどうかはじっくり検討しましょう。

よしこちゃん
よしこちゃん
要するに、端末やプランが最新になったタイミングで2年契約が再スタートするってことね。
天使先生
天使先生
いつでも解約できる環境をキープしておきたいなら、無理に交換しない方が良いってこと。

翌月1日からの利用開始を予約できる(次月利用オプション)

Mugen WiFiは日割りがないため、本来は契約初月から満額の月額料金が発生します。

しかし、利用料無料の次月利用オプションを使えば、次月1日にルーターを受け取って無駄なくサービスの利用を開始できます。

よしこちゃん
よしこちゃん
急いでいない人にはおすすめのオプションってことね。

+660円/月で縛りなしに変更可能(2年間縛りなしプラン)

Mugen WiFiは2年契約のサービスですが、月額660円の「2年間縛りなしプラン」というオプションに加入すればいつでも0円で解約できます。

Mugen WiFiの解約金は1年目が9,900円、2年目は5,500円なので、1年以内に確実に解約する場合は申し込んでおくのも良いでしょう。

天使先生
天使先生
2年間縛りなしプランを1年使うと総額7,920円だから、普通に1年以内に解約して9,900円の解約金を支払うより割安になるんだ。でも2年目からはむしろ解約金を普通に支払ったほうが割安になるので、気をつけてね。
よしこちゃん
よしこちゃん
ちょっと使いどころが難しいオプションだけど、いつでも違約金なしで解約できる手段が用意されているのはなかなか良心的ね。

+440円/月で5日連続1Mbpsを切る場合に無償解約できる(低速補償プラン)

Mugen WiFiにおいて、5日連続で速度が1Mbpsを切ってしまった場合に解約金や端末返送料不要で解約できるようにするオプションが「低速補償プラン」です。

利用すれば、解約月の月額料金も全額返金されますよ。

オプションを利用するには月額440円のオプション料金に加えて速度低下の証拠が必要となり、スピードテスト画面などを5日分以上用意する必要があることにご注意ください。

また月間100GB以上通信した際の速度制限は、無償解約の対象外になります。

よしこちゃん
よしこちゃん
Mugen WiFiでは、変わったオプションが色々用意されてるんだね。
スポンサーリンク

Mugen WiFiのデメリット・注意点

Mugen WiFiには、いくつかの事前に知っておきたいデメリット・注意点もあります。

それぞれ解説するので、申し込み前にしっかり目を通しておいてくださいね。

下り速度(実測)はモバイルルーター全体の平均より遅い

今回「みんそく」で調査を行ってみたところ、Mugen WiFiの下り通信速度は、モバイルルーター全体の平均と比べると少し遅くなっていました。

2021/5/5時点のみんそくデータは、以下のとおりです。

下り 上り Ping
モバイルルーター全体 30Mbps 8Mbps 86ms
Mugen WiFi 18.57Mbps 10.14Mbps 50.15ms

「下り速度」は、Webサイトや動画などの読み込みを素早く行うために重要な数値です。

下り速度の平均がモバイルルーター全体の平均より遅いのは、ちょっと注意したいポイントですね。

ただし前述のとおり、上りやPingは、Mugen WiFiの方がモバイルルーター全体の平均よりも高速でした。

よしこちゃん
よしこちゃん
下り速度以外は、モバイルルーターの中でもMugen WiFiが優れてるってことね。
ネットが快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準は?ネット回線の平均速度の比較ランキングや改善方法も紹介!ネットの使い道ごとの快適に使える通信速度・回線速度の目安・基準や、様々なネット回線(光回線・モバイルWi-Fi・ホームルーター・ADSLなど)の平均速度~比較ランキング、そして速度が遅い場合に改善する方法など、ネットの通信速度(回線速度)に関する情報をまとめています。...

オンラインゲームプレイや、ソフトのダウンロード・アップデートはできる?

Mugen WiFiの通信速度でも、オンラインゲームやゲームソフトのダウンロード・アップデートができないということはありません。

しかしMugen WiFiは光回線と比べると速度が遅く、Pingの数値もちょっと高めになっているので、快適に遊びたい場合は少々不安があるスピードです。

天使先生
天使先生
ゲーム中ちょっと動きがもっさりしたり、ソフトのダウンロードやアップデートに時間がかかったりすることがあるよ。

また、Mugen WiFiは月間100GBの通信量上限があるので、PS4やPS5、PCなどの最新ゲームで遊ぶ場合はダウンロードやアップデートで通信量の大部分を消費してしまう恐れがあります。

よしこちゃん
よしこちゃん
最近は、1本40GBとかのゲームもあるもんね…。

たまに遊ぶ程度ならMugen WiFiでオンラインゲームをしても良いですが、本格的に快適に遊びたい場合は、高速で安定した通信ができる光回線の利用をおすすめします

【保存版】各種オンラインサービスの消費データ通信量+必要な回線速度(通信速度)の目安一覧通話やメール、動画の閲覧・配信、リモートワークやオンライン授業など様々なオンラインサービスで消費するデータ通信量や、それらを快適に利用するために必要な回線速度(通信速度)の目安をまとめています。...
回線速度の速い光回線の選び方ー回線種類と接続方式で決まる!光回線にはいくつかの種類があり、その中でどれが速いのかはある程度決まっています。このページでは、速い光回線はどれなのか、そして、その回線はなぜ速いのかを、仕組みをまじえて分かりやすく解説していきます!...

AmazonプライムやYouTubeなどの動画視聴はできる?

Mugen WiFiの通信速度でも、AmazonプライムビデオやYouTubeなどでの動画視聴は問題なく行えます。

今回の計測では下り18Mbpsが出ていましたが、18MbpsあればHDやフルHDといった高画質な動画も問題なく再生できます。

ただし、Mugen WiFiは月間100GBの通信量上限があるので、使いすぎにはご注意ください。

天使先生
天使先生
もっとも、100GBはかなり大容量。1日につき約3.3GBは通信できるから、毎日高画質な映画を何本も見るなどの極端な使い方をしなければ大丈夫だけどね。

クラウドSIM系のモバイルWiFiはソフトバンク以外につながりづらい?

クラウドSIM系のサービスは、Mugen WiFiに限らず、ソフトバンク回線以外に繋がりづらいという評判をちらほら見かけます。

私自身の経験談としても、クラウドSIM系のモバイルWi-Fiルーターでは、ソフトバンク以外(ドコモ・au回線)につながりづらいと感じています。

ソフトバンクの電波が弱かったり、圏外になってしまったりするような場所でも、ドコモ・au回線にはつながらなかった経験もありました。

天使先生
天使先生
筆者のような状況の口コミは、SNSなどでも度々目にするんだよね。

トリプルキャリア対応となっているクラウドSIMのサービスですが、申し込むにあたっては、普段利用する場所でソフトバンクがつながることを確認しておくのがおすすめです。

Mugen WiFiに関しては「30日間お試し利用」に対応しているので、気になる場合もひとまず申し込んで実際に使って確認するのもアリですよ。

申し込みはWebのみ(店頭や電話での申し込みは無し)

Mugen WiFiの申込みはWebのみで受け付けていて、家電量販店などの店頭や電話では契約できません。

インターネット上での手続きが苦手な方は、ご注意ください。

利用開始初月や解約月の料金が日割りにならない

Mugen WiFiは日割りに非対応で、利用開始初月や解約月でも料金が満額請求となっています。

ただし、初月の利用料なら、無料の「次月利用オプション」を使えば翌月1日から利用開始にできるため無駄なく使えますよ。

よしこちゃん
よしこちゃん
もうすぐ月末…みたいなタイミングで申し込むなら、次月利用オプションを使ったほうがお得ね。

クレジットカード払いのみ(口座振替・デビットカード払いなどは不可)

Mugen WiFiの利用料金は、クレジットカード払いにのみ対応しています。

口座振替や、デビットカードなどで支払うことはできません。

クレジットカードも全てに対応しているわけではなく、以下の5つの国際ブランドが付帯されているもののみを使えます。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ

その他の海外クレジットカードなどは利用できないので、ご注意ください。

2種類の料金プラン(MUGEN格安プラン・MUGENアドバンスプラン)の比較・違い

Mugen WiFiの料金プランは、MUGEN格安プランとMUGENアドバンスプランの2種類です。

天使先生
天使先生
違いを表にまとめたよ。
MUGEN格安プラン MUGENアドバンスプラン
月額料金 3,718円 4,268円
端末 U3 G4
同時接続台数 10台 5台
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
その他特徴 ルーターに画面があり、翻訳機能や充電器として使える機能がある

MUGENアドバンスプランは、月額料金が約500円高額な代わりに、ルーターが画面搭載の多機能となっています。

しかし、同時に使える機器の台数はMUGEN格安プランのU3の方が5台多いです。

よしこちゃん
よしこちゃん
格安プランのほうが優れている点もあるのね。

また翻訳はスマホでもできますし、充電器機能もモバイルバッテリーなどを持ち歩けば代用できるので、よほどのこだわりがない限りはMUGEN格安プランで十分ですよ。

なお、Mugen WiFiの申込時には別途初期費用3,300円が発生することにご注意ください。

契約後のプラン変更はできる?

Mugen WiFiのプランはそれぞれ端末が決まっているもので、後からの変更はできないと考えられます。

天使先生
天使先生
公式サイトに、プラン変更に関する記述はなかったよ。

プランを変更したい場合は一旦現在のプランを解約し、希望のプランで契約し直す必要があります。

キャンペーン

Mugen WiFiでは、新規契約者向けに2つのキャンペーンが展開されています。

それぞれ解説するので、内容をチェックしてみてくださいね。

1ヶ月(30日間)お試し 全額返金キャンペーン

Mugen WiFiを初めて申し込む場合は、申込日から30日以内であれば「安心全額返金保証」で解約金無しでの解約を行えます。

完全に無料で解約できるわけではなく、返送料は自己負担、そして返却処理手数料1,100円が発生します。

天使先生
天使先生
無料解約にはならないんだけど…ちょっと考えてみて!

本来なら解約金は9,900円なので、送料+返却処理手数料で合計2,000円程度かかったとしても、通常の4分の1以下の費用で解約可能です。

初めての申込みで自分でも快適に使えるか心配…という場合でも、Mugen WiFiなら気軽に申し込めますよ。

よしこちゃん
よしこちゃん
まずは試してみたい!という時に嬉しいね。

ただし、50GB使っていると解約金が普通にかかってしまうことや、海外利用料は無料にならないといった注意点があります。

また2年縛りなしのオプションを使った場合は、返金保証の対象外になることにも気をつけましょう。

1万円キャッシュバックキャンペーン

Mugen WiFiの申込みで、10,000円のキャッシュバックをもらえるキャンペーンも展開中です。

よしこちゃん
よしこちゃん
キャッシュバックだと、色々自由に使えて便利だね!

キャッシュバックをしっかり受け取れば、2ヶ月分以上の月額料金の負担を抑えられますよ。

公式サイトの申込後、登録したメールアドレスに届いたメールに書かれている手順に従って口座情報を登録すれば、申請翌月末までにキャッシュバックを受け取れます。

天使先生
天使先生
忘れずにキャッシュバックを受け取ろう!

口コミ・評判

よしこちゃん
よしこちゃん
Mugen WiFiの魅力はよくわかったんだけど、実際に利用している人からの評判ってどうなのかな?
天使先生
天使先生
Mugen WiFiの評判について、調べてみたよ!

Mugen WiFiの評判を調査してみたところ、通信速度やサポート対応に関する口コミが見つかりました。

天使先生
天使先生
料金については、今回は見つけられず…

まずは速度に関する評判をご覧ください。

他社から乗り換えた結果、下り40Mbps以上の高速が出て満足している声がありました。

快適さと、エリアの広さ(地方での繋がりやすさ)に満足している声も見つかっています。

ただし速度は必ずしも高速とは限らず、時間帯によっては遅くなるという声も見つかっています。

サポートについては、対応が早かったという満足の声が見つかりました。

通信速度の改善方法を教えてもらえる、問い合わせへの返答が早いなど、サポート対応は好評の声が多かったです。

天使先生
天使先生
ただし、速度が出ないというトラブルについては、サポートに聞いた手段を試しても改善できなかった声がちらほらあったね。
よしこちゃん
よしこちゃん
色々教えてはもらえるけど、絶対に解決できるとは限らないってことね。

以上のとおり、Mugen WiFiに関する口コミは、概ね好評といった様子でした。

申し込み~利用開始までの流れ

Mugen WiFiの申込みから利用開始までの流れは、以下のとおりです。

  1. 公式サイトの「30日間お試しで体験してみる」から申し込みを開始する
  2. 必要事項を入力し、申込みを終える
  3. 最短即日にルーターが発送される
  4. 端末を受け取ったら、インターネット接続の設定をして利用開始!
天使先生
天使先生
とくに難しいところはないから、落ち着いて手続きをすれば大丈夫。

Mugen WiFi公式ページはこちら

解約・返却について

Mugen WiFiの解約をするときは、手続きが必要となります。

また解約のタイミングによっては、解約費用もかかります。

Mugen WiFiの解約金や手続きについて、解説します。

解約金

Mugen WiFiの解約金は、解約を申し込むタイミングによって変化します。

天使先生
天使先生
表に金額をまとめてみたよ。
解約タイミング 解約金
1年未満 9,900円
1年~2年未満 5,500円
25ヶ月目以降 0円

契約3年目以降であれば、いつでも無料で解約できますよ。

【30日以内の解約】全額返金キャンペーンあり

Mugen WiFiは、30日以内の解約であれば全額返金キャンペーンの対象となり、解約金なしで解約できます

ただしルーターの返送費用と、返金処理手数料1,100円が別途かかることにご注意ください。

2年間縛りなしプランに加入すれば、いつでも解約金なしで解約可能

月額660円の2年縛りなしプランに加入している人は、いつでも解約金は0円で解約できます。

その分月額料金は高額になってしまうので、1年以上契約する予定の場合は通常の契約がおすすめです。

2年間縛りなしプランには加入すべき?

Mugen WiFiは1年目の解約金が9,900円、2年目からは5,500円になるしくみで、2年縛りなしプランは月額660円→1年間で総額7,920円になります。

つまり1年以内に確実に解約するなら2年縛りなしプランがお得ですが、2年目に突入するなら2年縛りなしプランには入らないほうがお得です。

【注意】最新端末への無償交換を利用した場合は解約金が復活

Mugen WiFiを2年以上利用した後でも、ルーターを最新端末へ無償交換した場合は、新たに2年間の最低利用期間・解約金が復活します。

端末交換後1年目は9,900円、2年目は5,500円の解約金が発生するのでご注意ください。

端末の返却要否

Mugen WiFiを解約する際は、端末の返却が必要なケースと不要なケースがあります。

表に返却が必要な場合と不要な場合をまとめたので、ご確認ください。

端末の返却
24ヶ月以内の解約 必要
25ヶ月目以降の解約 不要
よしこちゃん
よしこちゃん
2年以上使えば、ルーターは返却しなくても良いってことね。

返却不要の場合、手元に残った端末で他社のモバイルWi-Fiサービスを契約できる?

25ヶ月以上使っていれば返却不要となり手元に残るMugen WiFiのルーター・U3やG4には、SIMスロットが搭載されています。

そのため別途格安SIMなどのSIMカードを用意すれば、同じルーターで通信を行えると考えられます。

天使先生
天使先生
U3やG4は、通販サイトなどでも販売されている端末なんだよね。

解約・返却の方法

Mugen WiFiの解約は、問い合わせフォームから連絡をすることで行なえます。

天使先生
天使先生
電話やWebのマイページのような項目から解約することはできないので、注意してね。

返却は、手続き時の指示に従って行ってください。

なお、30日以内の全額返金キャンペーンによる解約を行う場合は、問い合わせ時に「安心全額返金保証 希望」と説明し、合わせて解約理由と決済番号を入力しておく必要があります。

問い合わせ方法

Mugen WiFiへの問い合わせは、公式サイトのチャットから行えます。

天使先生
天使先生
「お問い合わせ」「お問い合わせはこちら」という表示をクリックすれば、チャットが開くよ。

現在のところ、チャット以外の連絡手段はとくに用意されていませんでした。

その他Q&A

最後に、Mugen WiFiに関するその他の疑問について解説します。

Wi-Fi中継機を使って接続台数を増やせる?

ルーターにWi-Fi中継機を接続すれば、Mugen WiFiに限らず接続台数は増やせます。

しかし、たくさんの機器を接続して同時に使うと速度が出にくくなるなどのトラブルが発生する可能性もあるので、できるだけ少ない台数で利用することをおすすめします。

なお、Mugen WiFiのルーターは格安プランのU3なら最大10台、アドバンスプランのG4なら5台まで同時接続を行えます。

追加出費無しでできるだけたくさんの機器をインターネットに繋げたい場合は、格安プランを申し込みましょう。

法人契約はできる?

法人契約に対応しているという記述は、公式サイト内にはありませんでした。

Mugen WiFiは、個人向けのサービスであると考えられます。

発送時期や配送状況はわかる?

発送時期・時間の指定は不可能となっていて、配送状況の確認手段はとくに用意されていないと考えられます。

天使先生
天使先生
具体的な情報が、公式サイトなどにはなかったんだよね…。

しかし平日12時までの申込みで即日発送なので、そもそも待ち時間はそれほど発生しないと考えられますよ。

なお、公式サイトのチャットから「配送について」の問い合わせができるようになっているので、気になることがあった場合は相談してみてください。

接続できない・電源が入らないなどトラブル時の問い合わせはどうしたら良い?

Mugen WiFiに関するトラブルは、公式サイトの「問い合わせ」ボタンから呼び出せるチャットで質問を行いましょう。

「ご契約後のお問い合わせ」→「端末について」で端末関連、「エリアについて」からエリア関連など、様々な問い合わせを行えます。

エラーコード12が表示された場合はどうしたら良い?

ルーターの管理画面にエラーコード12が表示された場合は、ルーターの再起動をする、しばらく使うまでの時間を空けるといった方法で復旧できる可能性があります。

どうしてももとに戻らない場合は、Mugen WiFiへ問い合わせを行ってみてください。

障害時の情報はどこでわかる?

Mugen WiFiの障害情報の確認フォームなどは用意されていません。

SNSなどでつながらないという口コミが多い場合は、通信障害などのトラブルが発生している可能性があります。

利用の休止や再開はできる?

Mugen WiFiに利用休止や再開といった手段は用意されていません。

使わなかった月も、月額料金が通常どおりに発生します。

Mugen WiFiはこんな方におすすめ

よしこちゃん
よしこちゃん
結局、Mugen WiFiってどんな人におすすめなのかな?

Mugen WiFiは、大容量を安く、自由に使いたい人におすすめのモバイルWi-Fiサービスです。

Mugen WiFiは毎月100GBを利用可能で、「3日間○○GBまで」などの細かい制限がありません。

自由なペースで毎月100GBを使えるので、気軽に動画再生やネットサーフィン、SNSなどを楽しみたい人は、Mugen WiFiに満足できると考えられます。

モバイル式なので、自宅にいる時間が短い方でも外出先で利用しやすいですよ。

反対にMugen WiFiをおすすめできないのは、オンラインゲームや大容量のデータの送受信をすることが多い人です。

100GB以上の大容量を毎月使うヘビーユーザーや、高速で安定したオンライン対戦を行いたい人は、光回線の利用を考えてみてください。

【Mugen WiFi】お得な申し込み先&今月のキャンペーン

Mugen WiFi
【336×280】キャッシュバック10000円!実質月額3088円!【Mugen WiFi】
2年以上使えば解約金なし
1~2年未満利用での解約なら解約金5,500円(1年未満は9,900円)
10,000円キャッシュバック
30日間お試し全額返金
月間100GBまで制限なし
国内・海外料金どちらも業界最安級
クラウドSIM対応でドコモ・au・ソフトバンクエリア利用可能
海外134カ国で利用可能
おすすめ度
2年利用時 合計金額 79,232円
契約期間 最低利用期間:24ヶ月間(25ヶ月目以降違約金なし)
下り(平均) 18.59Mbps
上り(平均) 10.11Mbps
ping(平均) 50.19ms

キャンペーン詳細をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。