eo光

【節約】関西のauユーザーがeo光に乗り換えるとどれぐらい安くなる?フレッツ光・ドコモ光・ソフトバンク光と比較した結果

よしこちゃん
よしこちゃん
今auでスマホを使ってるんだけど、光回線と合わせて毎月けっこうな料金がかかっちゃってるのよね…。
天使先生
天使先生
それなら、eo光にネットを乗り換えてみるのはどう?auスマートバリューを利用して、スマホ代を下げられるよ。
よしこちゃん
よしこちゃん
そんな割引があったのね。詳しく教えて!

eo光では、光電話の契約を条件にauユーザーのスマホ代が毎月最大1,100円×10回線割引になります。

関西に住んでいてauユーザーなら、今使っている光回線などからeo光に乗り換えるのがおすすめです。

この記事では、関西在住のauユーザーがeo光に乗り換えるとどのくらいお得になるのかについて詳しく解説します。

詳細をみる公式ページをみる

関西在住のauユーザーならeo光がお得な理由

関西地方に住んでいて、スマートフォンをauで契約しているならおすすめなのはeo光です。

なぜeo光を選ぶべきなのか、5つの理由を説明します。

eo光はこんな方にオススメ!料金や速度から見えるメリット・デメリットeo光の料金やプラン、提供エリア~キャンペーン、メリットデメリットまで、すべてまとめて解説しています。eo光を利用するか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。...
関西・福井の速いネット回線ならeo光の5ギガ/10ギガコースがおすすめ!今なら1年間3000円台~利用可能なキャンペーン中!関西エリア、または、福井県で高速なネット回線を探している方にはeo光の5ギガ・10ギガコースがおすすめです。このページでは、「5ギガ・10ギガコースが安く使えるキャンペーン」や「速度に関する信頼性の高さ」などのeo光がおすすめな理由~料金、利用開始までの流れなどを解説しています。...

理由① 月額料金が安い

eo光は月額料金が安く、戸建住宅において通常上下最大1Gbps対応の1ギガコースは月額5,448円となっています。

マンションの場合は建物ごとに対応するコースが異なり、戸建住宅と同額の場合もあればもっと安く契約できる場合もあります。

天使先生
天使先生
なおマンションでは上下最大1Gbpsに非対応な場合もあるので、注意してね。

大きくない負担で高速な光回線を利用できるのは、eo光を選ぶメリットですよ。

理由② 最大1年間(マンションは最大2年間)はキャンペーン割引で特に安い

eo光ではeo暮らしスタート割という割引サービスを展開していて、戸建住宅では1年間の月額料金が3,280円に割引されます。

eo光には5Gbpsや10Gbps対応の高速コースもありますが、もれなく3,280円で1年間利用可能です。

天使先生
天使先生
他にも色々なキャンペーン特典があるから、記事の後半で紹介するね。

マンションでもeo暮らしスタート割により、500円×24ヶ月間の割引などの特典を受けられます。

あくまで割引は一定期間に限られることには注意が必要しなければいけません。

しかし、申し込み後の利用料金を安く抑えられることはeo光の見逃せないメリットです。

理由③ auスマートバリューの割引が受けられる

eo光にはauスマートバリューという割引があり、auユーザーなら毎月最大1,100円×10回線の割引を受けられます。

天使先生
天使先生
割引はスマホ側の請求に対して適用されるよ。

ちなみにauだけでなく、KDDIの格安SIM・UQモバイルでも毎月最大858円×10回線の割引「自宅セット割」を適用可能となっています。

eo光と同じオプテージが展開する格安SIM・mineoでも、eo光とセットで使えばeo光側が永年月額330円の割引を受けられますよ。

よしこちゃん
よしこちゃん
格安SIMユーザーも割引を受けられるのね。
【セット割やキャンペーンはある?】eo光とmineoを一緒に使うメリットを解説光回線の「eo光」と格安SIMの「mineo(マイネオ)」は、同じ会社のサービスであり、セット利用することで毎月セット割引を受けることができます。このページでは、eo光とmineoのセット割について、詳しく解説していきます。...

理由④ 電気・ガス・ネットフリックスとのセット割引もある

eo光では、eo電気を利用していれば最大1年間月額550円の割引を受けられます。

またeo電気とガスをセットで契約している人は、eo電気が月額最大550円×4ヶ月間割引となりますよ。

そして動画配信サービスのネットフリックスを使っている人はeo光で「Netflixパック」を申し込むことにより、個別に契約するより月額110円お得にeo光を使えることも見逃せません。

よしこちゃん
よしこちゃん
スマホ以外との割引も充実してるんだね。

理由⑤ 回線速度も速い

eo光は料金が安いだけでなく、回線速度も非常に高速です。

例えば2021年のRBB TODAY ブロードバンドアワード2021では、近畿地方において最優秀賞を受賞していました。

インターネットユーザーのスピードテスト結果がまとめられている「みんなのネット回線速度」でも、光回線のランキングで3位となっていました。(2022年 9月時点)

天使先生
天使先生
ちなみに1位はコミュファ光、2位はキャッチネクストで、どちらも東海地方向けのサービス。

関西地方に住んでいて高速なインターネット回線を使いたい場合は、間違いなくeo光が一番おすすめとなります。

eo光のIPv6は速い?遅い?v6プラスとの違い~速度の秘密まで解説!「eo光で使えるIPv6接続って速いの?v6プラスとは違うの?」などの疑問~「なぜeo光は速いのか」まで、順を追ってわかりやすく解説していきます!...

関西のauユーザーならeo光に乗り変えるだけで固定費の節約に

関西に住んでいてスマートフォンがauなら、eo光に乗り換えることでスマートフォン料金を下げ、固定出費を削減できます。

eo光では、ネットと合わせてeo光電話を契約することで、「auスマートバリュー」により毎月最大1,100円×10回線のauスマホ代を割引にできるからです。

eo光電話は基本料金が0円ですが、利用にあたって月額314円の光電話アダプター利用料が発生することにご注意ください。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほど、光電話のオプション料金分は割引額が下がる感じかしら。
天使先生
天使先生
月額最大1,100円かつ最大10回線割引だから、よほど割引が小さいorないプランをスマホで使っていない限りはオプション料金より割引額の方が高いよ。具体的には、ピタットプランで通信量が1GB未満の場合以外なら問題なし。

auスマートバリュー非対応の光回線からeo光に乗り換えるといくら節約になる?

auスマートバリュー非対応の他社回線からeo光へ乗り換えるとどれくらい固定出費を下げられるのか、実際にフレッツ光やドコモ光、ソフトバンク光と比較を行ってみました。

各社に最大10Gbps対応コースなどもっと高速なものもありますが、一般的な速度である1ギガコース同士で料金を比較しています。

またeo光ではセット割を受けるために光電話の契約が必須なので、eo光側の料金はeo光電話アダプター利用料込みで記載しています。

携帯電話が一般化・固定電話は使っていない人もいるということで、比較対象のネット回線は光電話なしの料金を記載しました。

天使先生
天使先生
若干eo光が不利になりやすい状態だけど、どうなるかな?

auのプランは「使い放題MAX 5G」を想定、セット割は1回線につき満額の1,100円割引を受けられる前提で計算を行いました。

またauでは家族内のauユーザーが2回線契約で1回線ごとに月額550円、3回線以上なら1回線ごとに1,100円ほど料金が下がる「みんな家族割」が存在するので、こちらも料金に含めています。

フレッツ光からeo光に乗り換えた場合

まずは日本全国で契約可能なNTTの光回線・フレッツ光からeo光へ乗り換えた場合の料金を比べてみました。

なおフレッツ光のプロバイダはBB.exciteの場合の料金を記載しています。

家族内のauユーザーが1人の場合

auユーザーが1人の場合における、西日本のフレッツ光とeo光の戸建住宅における月額料金を比べてみました。

戸建住宅におけるフレッツ光(NTT西日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼+BB.excite) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,280円 1年目3,594円、2年目〜5,762円
スマホ 7,238円 6,138円
合計 12,518円 1年目9,732円、2年目〜11,900円
差額 1年目-2,786円、2年目〜-618円

eo光ならauスマートバリューの割引を受けられるのでスマホ代が1,100円割引となるため、1年目はNTT西日本のフレッツ光よりも月額2,786円、2年目以降も618円お得にスマホを使えます。

またフレッツ光はNTT東日本エリアだと料金プランが異なるということで、引っ越しで関西に行く場合などを考慮して東日本との料金比較も行ってみました。

戸建住宅におけるフレッツ光(NTT東日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(ファミリー・ギガラインタイプ+BB.excite) eo光(ネット+光電話アダプター利用料-auスマートバリュー1,100円×1回線)
光回線 5,720円 1年目3,594円、2年目〜5,762円
スマホ 7,238円 6,138円
合計 12,958円 1年目9,732円、2年目〜11,900円
差額 1年目-3,226円、2年目〜-1,058円

NTT東日本のフレッツ光と比べても、eo光なら1年目は月額3,226円、2年目以降も1,058円割安でネット+スマホを使えます。

続いて、マンションにおける月額料金を西日本から比べてみましょう。

なおマンションのeo光は建物ごとに料金が細かく異なるので、住んでいる・住む予定の建物の料金については事前に公式サイトよりご確認ください。

マンションにおけるフレッツ光(NTT西日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(ファミリー・ギガラインタイプ+BB.excite) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,125円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 7,238円 6,138円
合計 11,363円 1年目9,732円、2年目〜11,900円
差額 1年目-1,631円、2年目〜+537円

マンション住まいの場合、NTT西日本のフレッツ光と比べてeo光は1年目が月額1,631円割安、2年目以降については537円高額でした。

もしも光電話をフレッツ光でも使うなら550円差が縮まる結果eo光のほうが少し割安になりますが、使っていないならスマホが1回線だけの場合乗り換えないほうが月額料金はお得です。

続いて、東日本エリアのフレッツ光ともマンションにおける月額料金を比べてみました。

マンションにおけるフレッツ光(NTT東日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(マンション・ギガラインタイププラン1+BB.excite) eo光(メゾンタイプ・ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,235円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 7,238円 6,138円
合計 11,473円 1年目9,732円、2年目〜11,900円
差額 1年目-1,741円、2年目〜+427円

1年目はeo光のほうが1,741円お得、2年目以降は427円割高となります。

家族内のauユーザーが2人の場合

続いて、家庭内にauユーザーが2人いる場合のフレッツ光との料金比較を行ってみました。

まずは西日本の戸建住宅における料金比較をご覧ください。

戸建住宅におけるフレッツ光(NTT西日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼+BB.excite) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,280円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 13,376円 11,176円
合計 18,656円 1年目14,770円、2年目〜16,938円
差額 1年目-3,886円、2年目〜-1,718円

auが2回線あるなら、NTT西日本エリアの戸建住宅だとeo光のほうが1年目は3,886円、2年目以降も1,718円お得です。

戸建住宅におけるフレッツ光(NTT東日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(ファミリー・ギガラインタイプ+BB.excite) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,720円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 13,376円 11,176円
合計 19,096円 1年目14,770円、2年目〜16,938円
差額 1年目-4,326円、2年目〜-2,158円

東日本エリアのフレッツ光と比べると、戸建住宅ではeo光のほうが1年間月額4,326円・2年目以降も2,158円割安でした。

続いて、マンションの料金も比べてみましょう。

マンションにおけるフレッツ光(NTT西日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(ファミリー・ギガラインタイプ+BB.excite) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,125円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 13,376円 11,176円
合計 17,501円 1年目14,770円、2年目〜16,938円
差額 1年目-2,731円、2年目〜-437円

マンションの場合も、auスマホが2回線なら西日本エリアのフレッツ光と比べてeo光は1年目が2,731円・2年目以降も437円お得になります。

マンションにおけるフレッツ光(NTT東日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(マンション・ギガラインタイププラン1+BB.excite) eo光(メゾンタイプ・ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,235円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 13,376円 11,176円
合計 17,611円 1年目14,770円、2年目〜16,938円
差額 1年目-2,841円、2年目〜-673円

NTT東日本のフレッツ光と比べても、マンションではeo光のほうが1年目は2,841円、2年目以降も673円お得です。

家族内のauユーザーが3人の場合

家庭内にauユーザーが3人いる場合の月額料金を比較してみました。

天使先生
天使先生
4人以上いる場合は、1人人数が増えるごとにスマホのプラン料金7,238円とみんな家族割-1,100円、eo光側ではさらにスマホとのセット割引額-1,100円を追加しよう。
戸建住宅におけるフレッツ光(NTT西日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼+BB.excite) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,280円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 18,414円 15,114円
合計 23,694円 1年目18,708円、2年目〜20,876円
差額 1年目-4,986円、2年目〜-2,818円

auユーザー3人の場合、戸建住宅では西日本のフレッツ光と比べるとeo光のほうが1年目は4,986円、2年目以降も2,818円割安でした。

戸建住宅におけるフレッツ光(NTT東日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(ファミリー・ギガラインタイプ+BB.excite) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,720円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
ネット 18,414円 15,114円
合計 24,134円 1年目18,708円、2年目〜20,876円
差額 1年目-5,426円、2年目〜-3,258円

東日本のフレッツ光・戸建住宅と比べても、1年目は5,426円、2年目以降も3,258円eo光のほうが安価となっていました。

最後に、マンションにおけるフレッツ光とeo光の月額料金をau回線が3回線だった場合の条件で比べてみました。

マンションにおけるフレッツ光(NTT西日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(ファミリー・ギガラインタイプ+BB.excite) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,125円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 18,414円 15,114円
合計 22,539円 1年目18,708円、2年目〜20,876円
差額 1年目-3,831円、2年目〜-1,663円

西日本エリアのマンションではeo光のほうが、1年目が月額3,831円、2年目以降も1,663円割安でした。

マンションにおけるフレッツ光(NTT東日本)とeo光の月額料金比較
  フレッツ光(マンション・ギガラインタイププラン1+BB.excite) eo光(メゾンタイプ・ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,235円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 18,414円 15,114円
合計 22,649円 1年目18,708円、2年目〜20,876円
差額 1年目-3,941円、2年目〜-1,773円

東日本エリアのフレッツ光と比べても、eo光のほうが1年目は3,941円、2年目以降も1,773円お得でした。

ドコモ光からeo光に乗り換えた場合

続いて、ドコモ光とeo光で料金を比べてみました。

ドコモ光とeo光でも、1Gbpsコース同士での比較を行っています。

またドコモ光には220円の価格差があるタイプAとタイプBがあるので、今回は安いタイプAとの比較を行いました。

家族内のauユーザーが1人の場合

家族内にauユーザーが1人しかいない場合の、戸建住宅におけるドコモ光とeo光の料金から比べてみましょう。

戸建住宅におけるドコモ光とeo光の月額料金比較
  ドコモ光(タイプA) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
ドコモ光(タイプA) 5,720円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 7,238円 6,138円
合計 12,958円 1年目9,732円、2年目〜11,900円
差額 1年目-3,226円、2年目〜-1,058円

戸建住宅では1年目が月額3,226円、2年目以降1,058円ほどeo光が割安です。

マンションにおけるドコモ光とeo光の月額料金比較
  ドコモ光(タイプA) eo光(メゾンタイプ・ネット+光電話アダプター利用料)
光電話 4,400円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 7,238円 6,138円
合計 11,638円 1年目9,732円、2年目〜11,900円
差額 1年目-1,906円、2年目〜+262円

マンションでも、eo光のほうが1年目は1,906円割安、ただし2年目は262円ほどドコモ光の方が高めでした。

もしも光電話をドコモ光でも契約しているならドコモ光側が550円割増になるので、eo光のほうが割安です。

家族内のauユーザーが2人の場合

家族内にauユーザーが2人いる場合の月額料金も、比べてみました。

天使先生
天使先生
みんなドコモ割により、1回線あたり550円がもれなく割引。eo光なら2人分のauスマートバリューも適用されるよ。
戸建住宅におけるドコモ光とeo光の月額料金比較
  ドコモ光(タイプA) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,720円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 13,376円 11,176円
合計 19,096円 1年目14,770円、2年目〜16,938円
差額 1年目-4,326円、2年目〜-2,158円

戸建住宅では1年目が4,326円、2年目以降も2,158円ほどeo光がお得でした。

マンションにおけるドコモ光とeo光の月額料金比較
  ドコモ光(タイプA) eo光(メゾンタイプ・ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,400円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 13,376円 11,176円
合計 17,776円 1年目14,770円、2年目〜16,938円
差額 1年目-3,006円、2年目〜-838円

マンションでも1年目は3,006円、2年目以降も838円ほどeo光が割安です。

家族内のauユーザーが3人の場合

家族内にauユーザーが3人いる場合の料金も比べてみました。

よしこちゃん
よしこちゃん
みんなドコモ割は1人あたり1,100円引き、auスマートバリュー適用のeo光はさらに1,100円×3回線割引になるわけね。
戸建住宅におけるドコモ光とeo光の月額料金比較
  ドコモ光(タイプA) eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,720円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 18,414円 15,114円
合計 24,134円 1年目18,708円、2年目〜20,876円
差額 1年目-5,426円、2年目〜-3,258円

戸建住宅だと1年目は5,426円お得、2年目以降も3,258円ほどeo光がお得です。

マンションにおけるドコモ光とeo光の月額料金比較
  ドコモ光(タイプA) eo光(メゾンタイプ・ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,400円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 18,414円 15,114円
合計 22,814円 1年目18,708円、2年目〜20,876円
差額 1年目-4,106円、2年目〜-1,938円

マンションでもeo光なら1年目は4,106円お得、2年目以降も1,938円お得にスマホ+ネットを使えます。

ソフトバンク光からeo光に乗り換えた場合

最後に1ギガコース同士で、ソフトバンク光とeo光の料金比較を行いました。

天使先生
天使先生
ソフトバンク光にも10ギガコースなどがあるけど、ここでは1ギガ同士での比較だよ。

家族内のauユーザーが1人の場合

まずは家族内にauユーザーが1人の場合における、ソフトバンクとeo光の料金を比べてみましょう。

戸建住宅におけるソフトバンク光とeo光の月額料金比較
  ソフトバンク光 eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,720円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 7,238円 6,138円
合計 12,958円 1年目9,732円、2年目〜11,900円
差額 1年目-3,226円、2年目〜-1,058円

eo光のほうが1年目は3,226円、2年目以降も1,058円お得でした。

マンションにおけるソフトバンク光とeo光の月額料金比較
  ソフトバンク光 eo光(メゾンタイプ・ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,180円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 7,238円 6,138円
合計 11,418円 1年目9,732円、2年目〜11,900円
差額 1年目-1,686円、2年目〜+482円

マンションだと1年目はeo光のほうが1,686円お得、2年目以降はソフトバンク光のほうが482円お得です。

しかしソフトバンク光で光電話などのオプションを契約すると月額550円などの料金がかかるので、光電話等込みならeo光のほうがやはりお得になります。

家族内のauユーザーが2人の場合

続いて、家族内にauユーザーが2人いる場合の料金を比べてみました。

天使先生
天使先生
みんな家族割でスマホは1回線あたり550円引き、さらにeo光なら1,100円×2回線のauスマートバリューも適用!
戸建住宅におけるソフトバンク光とeo光の月額料金比較
  ソフトバンク光 eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,720円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 13,376円 11,176円
合計 19,096円 1年目14,770円、2年目〜16,938円
差額 1年目-4,326円、2年目〜-2,158円

戸建住宅ではeo光のほうが1年目は4,326円、2年目以降も2,158円割安です。

マンションにおけるソフトバンク光とeo光の月額料金比較
  ソフトバンク光 eo光(メゾンタイプ・ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,400円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 13,376円 11,176円
合計 17,776円 1年目14,770円、2年目〜16,938円
差額 1年目-3,006円、2年目〜-838円

マンションでもeo光のほうが、1年目は3,006円、2年目以降も838円ほど割安でした。

家族内のauユーザーが3人の場合

最後に、家族内にauユーザーが3人いる場合の料金もソフトバンク光とeo光で比べてみました。

よしこちゃん
よしこちゃん
みんな家族割で1,100円×3回線引き+eo光はauスマートバリューで1,100円×回線引きだね。
戸建住宅におけるソフトバンク光とeo光の月額料金比較
  ソフトバンク光 eo光(ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 5,720円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 18,414円 15,114円
合計 24,134円 1年目18,708円、2年目〜20,876円
差額 1年目-5,426円、2年目〜-3,258円

戸建住宅ではソフトバンク光よりも、eo光のほうが1年目は5,426円、2年目以降3,258円お得でした。

マンションにおけるソフトバンク光とeo光の月額料金比較
  ソフトバンク光 eo光(メゾンタイプ・ネット+光電話アダプター利用料)
光回線 4,180円 1年目3,594円、2年目〜5,762円など
スマホ 18,414円 15,114円
合計 22,594円 1年目18,708円、2年目〜20,876円
差額 1年目-3,886円、2年目〜-1,718円

マンションでも1年目は3,886円、2年目以降は1,718円ほどeo光の方が割安となっていました。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほど、マンションで1回線しかauの契約がないような場合を除いて、ほとんどのケースでeo光の方がauユーザーにとっては安上がりなのね。
天使先生
天使先生
そしてここまではあくまで月額料金の比較だったけど、eo光は申込時に様々なキャンペーン特典を受けられるんだ!

eo光への乗り換えにかかる初期費用もキャンペーンで割引に

eo光では、乗り換え時にかかる初期費用のうち29,700円の工事費が実質無料となるため、かかる費用は契約事務手数料3,300円のみとなります。

天使先生
天使先生
2年間の月額割引で、実質0円になるしくみだよ。2年以内に解約すると残債がかかってしまうことに注意!

マンションでも建物によって内容が異なりますが、工事費無料などの特典を受けられることがありますよ。

そしてeo光を戸建住宅や「メゾンタイプ」対応のマンション等で契約した場合は、商品券10,000円分プレゼントなどの特典も受けられます。

さらに現在は商品券増額プレゼントキャンペーンがあり、5,000円分の商品券も9月30日まで追加でもらえますよ。

さらに乗り換え時に違約金や回線設備の撤去費用が発生してしまったとしても、最大6万円(タブレットなどの端末残債は最大1万円)の還元を受けられるのも嬉しいポイントですね。

よしこちゃん
よしこちゃん
初期費用が3,300円で済むのはかなりありがたいね!

【電気・ガス・ネットフリックス】セット利用ならさらに固定費節約も可能!

eo光ではセット割も充実していて、auスマホなどの割引以外にもeo電気とのセット割で550円×12ヶ月割引を提供中です。

eo電気ユーザーはガスもセットで契約することで、550円×4ヶ月間の割引も追加で受けられますよ。

そしてeo光とNetflixのスタンダードプラン(HD画質対応)がセットになった「Netflixパック」契約ならそれぞれ個別に契約するより110円お得、今なら1,490円×12ヶ月割引によりNetflixが実質1年間無料で使えてしまうのも見逃せません。

Netflixで映画やドラマなどを見ている方は、Netflixパックでの契約がおすすめですよ。

1ギガ/5ギガ/10ギガ どのコースでも最大1年間は同料金→高速回線を試してみたい方は5/10ギガコースもおすすめ!

eo光では、上下最大1Gbps対応の1ギガコース以外にも上下最大5Gbpsの5ギガコースや上下最大10Gbpsの10ギガコースといった選択肢があります。

5ギガコース以上だと料金は1ギガコースよりも高くなってしまいますが、実はeo暮らしスタート割により1年間はどれを選んでも同じ月額3,280円です。

オンラインゲームを高速で行いたい方や写真・動画の送受信などでたくさん通信する方は、必要に応じて5ギガ・10ギガコースを選んでみるのもおすすめですよ。

eo光の10ギガ/5ギガは爆速でオススメ!ただし2つのハードルをクリアする必要ありeo光には、通常の1ギガコースに加えて、10ギガコース/5ギガコースが用意されています。めちゃくちゃ速い上に、1ギガコースに+500円~という安さなので、高速回線を使いたい方には本当におすすめです。ただ、この10Gbps/5Gbpsコースを利用したり、その速度を活かすためには2つのハードルを超える必要があります。そのハードルとは何か?どうやったらクリアできるのかについて、このページで解説していきます!...
関西・福井の速いネット回線ならeo光の5ギガ/10ギガコースがおすすめ!今なら1年間3000円台~利用可能なキャンペーン中!関西エリア、または、福井県で高速なネット回線を探している方にはeo光の5ギガ・10ギガコースがおすすめです。このページでは、「5ギガ・10ギガコースが安く使えるキャンペーン」や「速度に関する信頼性の高さ」などのeo光がおすすめな理由~料金、利用開始までの流れなどを解説しています。...
10ギガ/5ギガ対応の超高速回線で一番安いのは○○光!続々増えている10ギガ/5ギガ対応の超高速光回線。「速いのは良いけど、その分高いんでしょ?」と思っていませんか?実はキャンペーンを適用すると1ギガコースと変わらない料金で使えるものもあるんです。このページでは、10ギガ/5ギガ回線の料金比較・ランキングと、その結果を踏まえたおすすめ回線を紹介していきます。...

【eo光】お得な申し込み先&今月のキャンペーン

天使先生
天使先生
eo光のおすすめの申し込み先や、最新のキャンペーン内容を紹介するね!
eo光
独自回線(eo光専用回線)で高速
auユーザーなら毎月最大1,100円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら 3GB 990円/月~(UQモバイル自宅セット割)
mineoユーザーなら毎月330円 割引(eo×mineoセット割)※永年
戸建てタイプ:商品券プレゼント(15,000円分) or IoTセット or メッシュWiFiルーターレンタル2年間無料
マンションタイプ:商品券プレゼント(3,000円分)
工事費実質無料
月額割引⇒戸建て:5,448円⇒3,280円/月(12ヶ月間) 集合住宅:3,876円⇒3,326円/月(24ヶ月間)
5ギガ/10ギガコースも1年間安い!5ギガ:5,960円⇒3,248円/月 10ギガ:6,530円⇒3,248円/月(12ヶ月間)
5ギガ/10ギガコースから1ギガコースへの変更は解約金不要!(3,300円の手数料のみ)
eo電気もセット利用なら 最大12ヶ月間 毎月さらに550円割引
関電ガスもセット利用なら 最大4ヶ月間 毎月さらに550円割引
他回線の違約金・撤去費など還元(ホーム・メゾンタイプ最大60,000円まで)
セキュリティー・サポート(通常275円/月)が1年間無料
Wi-Fiルーターレンタル(通常105円/月)が1年間無料
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】eo光の解約金が戸建てなら最大6,200円 マンションなら[月額基本料金-880円]に減額!

eo光のエリアは、関西地方(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県)、福井県の一部のみです。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

よしこちゃん
よしこちゃん
格安SIMのmineoならeo光とセット利用がお得!

mineo

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です