コミュファ光

【1分で結論!】ドコモ光とコミュファ光はどちらがオススメ?7項目で比較した結果

この記事では、ドコモ光とコミュファ光を比較し、どんな方にどちらがオススメかを解説します!

よしこちゃん
よしこちゃん
どんな項目で比較するの??

当サイト独自で200人の方に調査を行った結果、インターネット回線を選ぶ際、

  • 約90%の方が料金の安さ
  • 約50%の方が速度の速さ

を重視していることがわかりました。

インターネット回線・プロバイダの選び方(重視ポイント)ランキング【200人に独自調査】インターネット回線やプロバイダの選び方に迷った経験のある方は多いと思います。速度や料金、キャンペーン特典など、どのポイントを重視すれば良いのか、判断が難しいですよね。そこで、当サイト独自で200人の方を対象に「ネット回線の選び方(重視したポイント)」についてのアンケート調査を行い、選んだ人数が多かった順にランキング化しました。ネット回線の選び方に迷っている方は、ぜひ参考にしてください。...

そこで、料金や速度を中心に、下記の7項目で比較しています。

  • 対応エリア
  • 2年間の合計料金( 初期費用・月額料金)
  • 速度(最大速度・実測速度など)
  • 契約期間
  • 使い始められるまでの期間
  • 口コミ
  • 解約にかかる費用

【結論!】ドコモ光とコミュファ光の比較結果まとめ

天使先生
天使先生
様々な特徴を比較していく前に、一覧で結果を見てみよう。

ドコモ光とコミュファ光における、対応エリアや2年間の合計料金、最大速度、実測速度といった項目の比較結果がこちらです。

ドコモ光 コミュファ光
対応エリア 日本全国 東海、長野
2年間の合計料金(初期費用+月額料金) 戸建住宅140,580円/マンション108,900円 戸建住宅111,110円/マンション88,560円
最大速度 上下1Gbps 上下1Gbps
実測速度(みんそく) 下り244.6Mbps/上り185.19Mbps/Ping21.47ms 下り468.75Mbps/上り315.29Mbps/Ping17.42ms
ダークファイバー回線/独自回線/IPv4 over IPv6対応の光コラボorフレッツ光にあてはまるか ○(GMOとくとくBBなどの対応プロバイダを選べばIPv4 over IPv6を利用可能) ○(独自回線)

結論から言うと、コミュファ光は東海地方や長野県でのみ契約できるので、前提として東海・長野以外に住んでいる場合はもれなくドコモ光がおすすめです。

どちらも契約できる東海・長野エリアの場合は、速度的にはどちらも高速なので、料金など他の部分をチェックしながら選びましょう。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほどね。

料金の安さを求める場合は、「コミュファ光スタート割」キャンペーンで月額料金が安くなるコミュファ光がおすすめとなります。

スマートフォンとのセット割引を活用したい場合は、ドコモ光はドコモ、コミュファ光はauとの割引を受けられますよ。

天使先生
天使先生
それでは、各項目を詳しくチェックしていこう!
スポンサーリンク

ドコモ光vsコミュファ光 7項目での比較詳細

ドコモ光とコミュファ光の特徴の違いを、7項目に分けて比較してみました。

対応エリア

ドコモ光とコミュファ光では、対応エリアが大きく異なっています。

ドコモ光 コミュファ光
対応エリア 日本全国 東海(愛知、岐阜、三重、静岡)、長野

ドコモ光はNTTフレッツ光とエリアが共通で、日本全国で契約可能です。

コミュファ光は東海地方の4県と長野でのみが提供エリアとなっているので、東北や関東、関西などでは契約できません。

つまり提供エリアでは、ドコモ光が圧倒的に有利となっています。

よしこちゃん
よしこちゃん
コミュファ光を契約するか考えられるのは、そもそも東海地方か長野の人だけなのね。

2年間の合計料金

ドコモ光とコミュファ光で、初期費用や月額料金、スマートフォンとのセット割、そして2年間の合計料金(初期費用+月額料金)を比べてみました。

ドコモ光(タイプA) コミュファ光
初期費用 3,300円※戸建住宅23,100円/マンション19,800円はキャンペーンで無料 770円※工事費27,500円は無料に割引
月額料金 戸建住宅5,720円/マンション4,400円 5,775円※戸建・マンション共通→「コミュファ光スタート割」適用で戸建住宅1年目3,980円、2年目~5,215円/マンション1年目3,380円、2年目~4,000円
スマートフォンとのセット割(1回線、最大額) -1,100円(ドコモ) -1,100円(au、月額330円の光電話契約必須)
2年間の合計料金(初期費用+月額料金) 戸建住宅140,580円/マンション108,900円 戸建住宅111,110円/マンション88,560円

※ドコモ光は、タイプAの料金を元に掲載しています。(タイプBは月額料金が+220円です)

ドコモ光とコミュファ光は、どちらも工事費が無料になるため、初期費用として発生するのは事務手数料のみです。

天使先生
天使先生
事務手数料は、770円のコミュファ光がお得!

月額料金はドコモ光だと戸建住宅とマンションで分かれていて、マンションのほうが1,320円割安です。

コミュファ光の月額料金は通常だと戸建住宅とマンションで共通、料金設定はドコモ光の戸建住宅よりも55円ほど高くなっています。

しかし、2021年8月現在は「コミュファ光スタート割」により、1年目や2年目以降の月額料金が大幅に割り引かれます

結果として、月額料金や2年間の支払総額はコミュファ光の方が割安となりました。

よしこちゃん
よしこちゃん
支払額を抑えられるのはコミュファ光なんだね!

スマートフォンとのセット割はドコモ光がドコモ、コミュファ光がauのスマートフォンと一緒に使うことで適用されます。

ドコモ光はセット割引を受ける条件などがとくにありませんが、コミュファ光では月額330円の光電話を契約しなければセット割を受けられないことにご注意ください

よしこちゃん
よしこちゃん
コミュファ光でセット割を使う場合は、月額料金が上がるのね。
天使先生
天使先生
ただし光電話代を足しても、コミュファ光のほうが料金的には割安だよ。

速度

ドコモ光とコミュファ光で、回線の仕様上の最大速度や、実際に利用者が出せている「実測速度」を比べてみました。

なお実測速度は、「みんそく」の2021年8月11日時点におけるデータを元にしています。

ドコモ光 コミュファ光
最大速度 上下1Gbps 上下1Gbps
実測速度(みんそく) 下り244.6Mbps/上り185.19Mbps/Ping21.47ms 下り468.75Mbps/上り315.29Mbps/Ping17.42ms
ダークファイバー回線/独自回線/IPv4 over IPv6対応の光コラボorフレッツ光にあてはまるか ○(GMOとくとくBBなどの対応プロバイダを選べばIPv4 over IPv6を利用可能) ○(独自回線)

回線の仕様はどちらも上下最大1Gbpsで共通ですが、実測速度はコミュファ光のほうが高速でした。

よしこちゃん
よしこちゃん
下り468Mbps!かなり速いね。

しかしドコモ光の通信速度も、とくに遅いわけではなく十分な高速です。

通信速度を重視する場合に、ドコモ光を選んだとしてもまったく問題はないと言って良いでしょう。

天使先生
天使先生
体感上の違いは、おそらくないレベル。

そしてドコモ光は、GMOとくとくBBなどのプロバイダを契約すればIPv6 over IPv6のオプションを利用し、回線混雑を避けて高速で通信できるようになっています。

コミュファ光も、他社と回線を共有していない「独自回線」と呼ばれるタイプのサービスなので、回線は混み合いづらく、快適です。

よしこちゃん
よしこちゃん
高速で通信できる環境が、どちらも整っているんだね。

契約期間

ドコモ光とコミュファ光は、どちらも2年契約・自動更新のサービスです。

ドコモ光 コミュファ光
契約期間 2年間、自動更新 2年間、自動更新
契約更新月 24~26ヶ月目 24~26ヶ月目

3ヶ月の契約更新月の間であれば無料で解約可能、その他のタイミングでは解約金がかかることにご注意ください。

天使先生
天使先生
解約費用の違いは、記事の後半で解説するよ。

使い始められるまでの期間

ドコモ光とコミュファ光で、申し込んでから使い始められるようになるまでの期間を比べてみました。

ドコモ光 コミュファ光
使い始められるまでの期間 2週間~1ヶ月程度 公式情報なし

ドコモ光は公式に「2週間~1ヶ月程度」で利用を開始できるという情報がありましたが、コミュファ光は公式サイト内に情報がありませんでした。

SNSで口コミを調べてみると、コミュファ光は1週間程度で工事が行われたという情報もあれば、1ヶ月以上かかっている声もありました

どちらも担当者による開通工事が必須のサービスなので、時期や地域などによって混み合い方が変わり、開通までの待ち時間は変わってくると考えられます

すぐに利用を開始したい場合は春などの混み合いやすいタイミングを避けて、早めに申し込みを行うことをおすすめします。

口コミ

天使先生
天使先生
ドコモ光とコミュファ光で迷ってどちらかに決めた方、ドコモ光利用中の方、コミュファ光利用中の方、それぞれの口コミを紹介するね。

ドコモ光とコミュファ光を比較検討した方の口コミ

ドコモ光とコミュファ光どちらを選んだ? 選んだ理由
ドコモ光 携帯電話はドコモを使っていて家族全員ユーザーなので光電話とインターネット、スマートフォンをセット割できてお得だったから選びました。また、手続きもネットでできて簡単だったからです。
ドコモ光 携帯をドコモで使っていてセットで割引があることと工事費が無料だったこと。特典が多かった。

ドコモ光利用者の口コミ

【口コミ・評判調査】ドコモ光を利用中の方に回線速度・Ping・満足度を聞いた結果ドコモ光の評判・口コミを調査するために、実際にドコモ光を利用している方に、回線速度(実測速度)、Ping値,その速度で利用していてどのくらい満足しているか(満足度)などのアンケートを実施し、結果をまとめました。...

コミュファ光利用者の口コミ

【口コミ・評判調査】コミュファ光を利用中の方に回線速度・Ping・満足度を聞いた結果コミュファ光の評判・口コミを調査するために、実際にコミュファ光を利用している方に、回線速度(実測速度)、Ping値,その速度で利用していてどのくらい満足しているか(満足度)などのアンケートを実施し、結果をまとめました。...

解約にかかる費用

ドコモ光とコミュファ光における、解約にかかる費用を比較してみました。

ドコモ光 コミュファ光
解約にかかる費用 戸建住宅14,300円/マンション8,800円 24,200円(契約解除料11,000円+撤去工事費13,200円)+機器利用料残債最大27,500円

ドコモ光は工事費が無料になるため、プランの解約費用のみが8,800~14,300円発生します。

よしこちゃん
よしこちゃん
わかりやすいね。

コミュファ光では、契約解除料11,000円に加えて撤去工事費13,200円が発生します。

天使先生
天使先生
撤去工事費は更新月でも無料にならないので、コミュファ光を無料で解約できるタイミングはないことに注意。

さらにコミュファ光では、最大27,500円の「機器利用料残債」が発生することにも気をつけなければいけません。

コミュファ光では、自宅でインターネットを使うために設置されるたくない設置機器や引き込み線の利用料=機器利用料が毎月763円(初月は781円)発生します。

3ヶ月間の最低利用期間中無料で使える「安心サポートPlus」というオプションの契約で、機器利用料自体は月額割引の適用により実質無料にできます。

天使先生
天使先生
「安心サポートPlus」は、パソコン診断やサポートなどを受けられる、通常月額880円のオプションだよ。

しかし、36ヶ月以内にコミュファ光を解約した場合はそこで割引がなくなるため、機器利用料の残債をしっかり支払わなければいけません

よしこちゃん
よしこちゃん
けっこうややこしいシステムだね…。

つまり、解約費用の安さでは、撤去工事費や機器利用料残債が不要なドコモ光が圧倒的に有利となっています。

ドコモ光とコミュファ光はどちらがオススメ?

最後に、ドコモ光とコミュファ光はどちらがオススメなのかを改めてまとめます。

それぞれオススメになる人が異なるので、見比べつつ自分にはどちらが合っているかを検討してみてください。

ドコモ光がおすすめな方

ドコモ光は、以下に当てはまる方におすすめです。

  • 東海地方や長野県以外に住んでいる
  • ドコモスマートフォンの料金を割引にしたい
  • 解約費用を抑えたい

コミュファ光は申し込める地域が限定されているので、エリア外なら必然的にドコモ光を選ぶことになります。

ドコモスマートフォンとのセット割を受けられるのも、ドコモ光だけです。

天使先生
天使先生
ドコモとのセット割がある光回線は、ドコモ光のみなんだ。

そしてドコモ光は、プランの違約金以外に解約費用が発生しないので、できるだけ安く解約したい方にも最適ですよ。

ドコモ光
v6プラス対応の高速回線
ドコモユーザーなら毎月最大1,100円/台 割引(ドコモ光セット割)
5,500円~20,000円キャッシュバック
新規工事費無料
dポイント2,000円分プレゼント
セキュリティソフト(マカフィー)1年間無料
訪問設定サポート1回無料
v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル無料
【ドコモ光開通までネット環境がない方におすすめ】モバイルWi-Fiルーター(WiMAX2+)を最大3ヶ月無料レンタル
【他社違約金がかかる場合】最大20,000円違約金還元

ドコモ光の提供エリアは、日本全国をカバーしています(場所によってはエリア外の場合もあります)

他社光コラボ/フレッツ光からの乗り換えなら

  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

光コラボからの「事業者変更」(フレッツ光ユーザーの方は「転用」)が可能になりました。

キャンペーン詳細をみる

コミュファ光がおすすめな方

コミュファ光は、以下の条件に当てはまる方におすすめです。

  • 東海地方や長野に住んでいて、通信速度の速い光回線を使いたい
  • auスマートフォンの料金を割引にしたい
  • 月額料金を抑えたい

コミュファ光は「みんそく」における実測速度が高速だったこともあり、速度の速さを徹底的に求めたい場合はコミュファ光が最適です。

ただし東海地方や長野以外では契約できないことに、ご注意ください。

auスマートフォンを使っていて、スマホ代を抑えたい場合も、コミュファ光が有利です。

天使先生
天使先生
ただし、割引を受けるには月額330円の光電話が必須なことに注意してね。

月額料金は通常料金だとドコモ光より割高ですが、「コミュファ光スタート割」により、コミュファ光のほうが安いです。

月額料金を抑えたい場合は、コミュファ光を選びましょう。

コミュファ光
独自回線(コミュファ光専用回線)で高速
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
戸建て:30,000円 集合住宅:35,000円キャッシュバック(※長野はどちらも3万円) or ニンテンドースイッチプレゼント
工事費無料
月額割引
他回線の違約金全額還元 ※希望者はセットアップも無料
(光コラボ・NURO光・SoftBank Airからの乗り換えで)最大1.5万円キャッシュバック ※10ギガコースの場合は2万円キャッシュバック
Netflix2ヶ月無料+「コミュファ光4K-LINK」プレゼント+10インチタブレットプレゼント※Netflixパック加入が条件

コミュファ光のエリアは、東海地方(愛知県、静岡県、岐阜県、三重県)、長野県のみです。

キャンペーン詳細をみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。