光回線 PR

【中国地方】安くて速いおすすめの光回線はコレ!料金と通信速度(実測値)で比較した結果

※当サイトはプロモーションが含まれています
よしこちゃん
よしこちゃん
中国地方の方に引っ越す予定があるんだけど、安くてできるだけ通信速度も速い光回線ってどこがいいのかしら?
天使先生
天使先生
それなら、メガ・エッグ 光ベーシックやNURO光などがおすすめ!料金や通信速度を元に、県ごとのおすすめ光回線を紹介していくね。

中国地方に住んでいる、またはこれから住む予定で、光回線の契約先をどこにするか迷っている方も少なくないでしょう。

中国地方では主にNTTフレッツ光回線と特定のプロバイダがセットになった「光コラボレーション」回線やメガ・エッグ 光ベーシックを契約可能、一部地域ではNURO光など他の光回線も選べます。

この記事では、中国地方におけるおすすめの光回線について料金や通信速度を踏まえつつ解説します。

中国地方のおすすめNo.1光回線

詳細をみる
公式サイトをみる

中国地方で光回線を選ぶならおすすめはこの4つ

中国地方でこれから光回線の契約を申し込むなら、メガ・エッグ 光ベーシック、(広島・岡山の方のみ)NURO光、ドコモ光、そしてソフトバンク光の4つの中から選ぶのがおすすめです。

よしこちゃん
よしこちゃん
なんでその4つがおすすめなの?

光回線を契約する際は、通信速度が速い(ダークファイバー回線・独自回線またはIPv6 IPoE + IPv4 over IPv6対応のフレッツ光or光コラボ回線)ことと&安い(基本料金そのもの、またはスマホ等とのセット割込みで料金が安い)ことの両方を満たしているものがおすすめになります。

メガ・エッグ 光ベーシック等の4回線であれば、速度の速さと料金の安さという重要点2つを両方ともしっかり満たしているので安心です。

光回線の選び方について詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてください。

【中国地方のおすすめ光回線】安いのはどれ?月額料金で比較

まずは、中国地方における料金が安い光回線がどこかをチェックしていきましょう。

戸建住宅と集合住宅、それぞれにおける月額基本料金が安価な光回線をランキング形式でまとめました。

戸建ての場合

戸建住宅における、中国地方で一番月額料金が安い光回線はメガ・エッグ 光ベーシックでした。

中国地方における光回線月額料金ランキング(戸建住宅)
光回線名 月額料金
第1位 メガ・エッグ 光ベーシック(2年契約時) 2年間5,170円、3年目〜5,720円
第2位 NURO光 5,200円
第3位 ドコモ光 5,720円
第3位 ソフトバンク光 5,720円
よしこちゃん
よしこちゃん
メガ・エッグ 光ベーシックは、3年目からの料金に関してはNURO光より高くてドコモ光・ソフトバンク光と同額になるのね。
天使先生
天使先生
後ほどまた触れるけど、中国電力とセットで使うなら2年間4,620円・3年目以降も5,170円だから3年目以降もメガ・エッグ 光ベーシックが最安。

2位のNURO光(3年契約時)は岡山・広島のみで契約可能なので、その他の地域の方は2位がドコモ光またはソフトバンク光となることにご注意ください。

ちなみにドコモ光とソフトバンク光では月額料金が変わりませんが、工事費の支払いがキャンペーンで不要になることを考えるとドコモ光が料金的にはよりお得になると考えられます。

集合住宅の場合

中国地方の集合住宅における一番安い光回線も、メガ・エッグ 光ベーシックでした。

中国地方における光回線月額料金ランキング(集合住宅)
光回線名 月額料金
第1位 メガ・エッグ 光ベーシック 4,070円
第2位 ソフトバンク光 4,180円
第3位 ドコモ光 4,400円
第4位 NURO光 5,200円※NURO光 for マンション対応物件なら2,090〜2,750円で利用可能

中国地方だと3年目以降も含め、ずっとメガ・エッグ 光ベーシックが最安です。(中国電力とのセット利用なら3,520円なのでさらに安価に!)

なおNURO光は一部の建物だと「NURO光 for マンション」というマンション限定プランに対応していて、メガ・エッグ 光ベーシック以上に安く使えるケースもあります。

しかし全ての建物が対応しているわけではない(設備導入済みの一部物件でのみ利用可能)ので、基本的には戸建住宅と同じ5,200円の通常プラン(3年契約時)で使うこととなります。

【中国地方のおすすめ光回線】速いのはどれ?通信速度(下りの実測速度)で比較

続いて、中国地方の各都道府県における通信速度が速い光回線ランキング上位3位までをそれぞれまとめてみました。

なお通信速度は、「みんなのネット回線速度」における2023年2月15日の平均速度データ(直近3ヶ月間のデータを元に計算)を記載しています。

天使先生
天使先生
最大速度はどこでも基本的に上下1Gbpsなどで変わらないから、実際に利用者の家庭で出ている速度(実測速度)で比べるのが重要なんだよね。

鳥取県

鳥取県における、通信速度が一番速い光回線はドコモ光でした。

鳥取県の光回線速度ランキング
光回線名 下り平均速度(2023年2月15日時点)
第1位 ドコモ光 460.29Mbps
第2位 メガ・エッグ 光ベーシック 365.69Mbps
第3位 ソフトバンク光 267.75Mbps

ドコモ光は下り平均460Mbps台と非常に高速で、2位のメガ・エッグ 光ベーシックと比べても圧倒的差がありました。

2位はメガ・エッグ 光ベーシック、3位はソフトバンク光で、いずれも冒頭で紹介したおすすめの光回線に含まれています。

天使先生
天使先生
NURO光は鳥取県だとエリア外なので、ランキングにはいってこなかったね。

島根県

島根県における光回線速度ランキングの1位は、中国地方限定光回線であるメガ・エッグ 光ベーシックでした。

島根県の光回線速度ランキング
光回線名 下り平均速度(2023年2月15日時点)
第1位 メガ・エッグ 光ベーシック 361.79Mbps
第2位 ソフトバンク光 304.72Mbps
第3位 ドコモ光 283.43Mbps

2位のソフトバンク光と比べても、メガ・エッグ 光ベーシックは実測速度が下り60Mbps以上高速となっていました。

天使先生
天使先生
とはいえ、鳥取県ほど各社での大きな差はないかな。

岡山県

岡山県における光回線の速度ランキングは、NURO光が下り平均531.98Mbpsで1位となっていました。

岡山県の光回線速度ランキング
光回線名 下り平均速度(2023年2月15日時点)
第1位 NURO光 531.98Mbps
第2位 KCT光 451.28Mbps
第3位 メガ・エッグ 光ベーシック 428.61Mbps

2位のKCT光は岡山県倉敷市など一部エリアで展開されている光回線(倉敷ケーブルテレビが提供)で、戸建住宅は月額5,170〜6,270円、マンションは4,180円となっています。

よしこちゃん
よしこちゃん
岡山だと、地域限定のケーブルテレビの光回線も強いのね。

3位は、他の県でも提供されているメガ・エッグ 光ベーシックとなっていました。

広島県

広島県における光回線の速度ランキング1位は、下り平均440.81MbpsのNURO光でした。

広島県の光回線速度ランキング
光回線名 下り平均速度(2023年2月15日時点)
第1位 NURO光 440.81Mbps
第2位 メガ・エッグ 光ベーシック 401.84Mbps
第3位 ちゅピCOM光 360.06Mbps

2位はメガ・エッグ 光ベーシックで、3位のちゅピCOM光は広島市などの一部エリアで契約できる光回線サービスです。(1Gbpsプランは戸建住宅6,270円で提供中)

NURO光は広島・岡山のみで契約可能な光回線ですが、やはり圧倒的なスピードで他社以上の実力を発揮していますね。

山口県

山口県の光回線は、auひかりが最速となっていました。

山口県の光回線速度ランキング
光回線名 下り平均速度(2023年2月15日時点)
第1位 auひかり 367.44Mbps
第2位 ソフトバンク光 338,27Mbps
第3位 メガ・エッグ 光ベーシック 328.52Mbps

auひかりは日本全国で提供されていて、戸建住宅は3年契約時5,390〜5,610円、マンションだと4,455円(マンションギガ)といった料金で契約できます。

2位はソフトバンク光、3位はメガ・エッグ 光ベーシックとなっていました。

よしこちゃん
よしこちゃん
なるほど、けっこう各県でランキングの内容が異なっているわね。でも、ラインナップはおすすめの4社が多くを占めてるって感じかしら。

【オンラインゲームを良くする方はこちらも重要】その他の項目の比較

オンラインゲームをする機会が多い場合は、他にも光回線選びでチェックしておきたいポイントがあります。

それぞれの内容を、ソフトバンク光やNURO光、メガ・エッグ 光ベーシック、ドコモ光における対応状況と合わせて紹介します。

P2P規制がないか

P2Pとは相手のゲーム機などと直接通信をするしくみのことで、オンラインゲームだとNintendo Switchのスプラトゥーン2・3など一部のゲームで採用されています。

P2P通信に対して規制がある光回線だと、ゲーム中速度が下がってラグが発生するなどのトラブルが起こってしまう恐れがあるので注意しなければいけません。

今回紹介している光回線では、メガ・エッグ 光ベーシックだと特別にP2P通信に対する規制は設けられていません。

NURO光はP2P通信時に規制がかかる場合がありますが、基本的に大容量の通信を行っている場合のみ制限がかかる可能性がある仕様となっているので、オンラインゲームが原因で速度制限がかかる可能性は低いと考えられます。

ソフトバンク光は不明、ドコモ光は申し込んだプロバイダによって内容が変わってくると考えられます。

天使先生
天使先生
基本的にオンラインゲームの対戦程度なら膨大なデータ量消費とかが行われるわけではないから、P2P制限があったとしても厳しい速度制限がかけられたりすることはあまりないと思うよ。

ポート開放ができるか(NATタイプA・1にできるか)

ゲーム機でオンラインゲームをする際は、通信に使う「ポート」の中で特定のポートを開放することで「NATタイプ」をA・1といった最良の状態にできます。

NATタイプA・1なら安定した通信状態で対戦ができますし、たくさんのプレイヤーと対戦を行えます。

メガ・エッグ 光ベーシックやNURO光、ソフトバンク陽会rはポート開放が可能で、ドコモ光については契約しているプロバイダによってはポート開放ができない場合があると考えられます。

天使先生
天使先生
v6プラスなどの高速化オプションを利用する場合、特定のポート開放ができないことが多いんだよね。
よしこちゃん
よしこちゃん
オンラインゲーム重視なら、メガ・エッグ 光ベーシックやNURO光などが良さそうね。

Ping値の比較

オンラインゲームを快適に遊ぶには、Ping値が非常に重要です。

Ping値は「応答速度」のことで、数値が高いとラグが発生しやすくなります。

今回の記事作成時点における、おすすめ光回線4社のPingランキングを作成しました。

中国地方おすすめ光回線・Pingランキング
光回線名 平均Ping値(2023年2月15日時点)
第1位 NURO光 12.23ms
第2位 ソフトバンク光 16.77ms
第3位 ドコモ光 20.35ms
第4位 メガ・エッグ 光ベーシック 22.28ms

Ping値が一番優れているのはNURO光で、平均12.23msでした。

とはいえ4位のメガ・エッグ 光ベーシックまで、いずれもPing値は小さめとなっているためオンラインゲームをするにあたってとくに快適さへの影響はないと考えられます。

よしこちゃん
よしこちゃん
それなら安心ね!

【安さと速さの総合評価】中国地方でおすすめの光回線

ここからは、中国地方におけるおすすめの光回線をランキング形式で順番に紹介します。

どれを選んでも基本的に安さ・速さともに満足できるので、あとは契約しているスマートフォンや建物の対応状況などを踏まえつつ契約先を選んでみてください。

1位 メガ・エッグ 光ベーシック

メガ・エッグ 光ベーシックは、中国電力関連の会社であるエネルギアが手掛ける光回線サービスです。

中国地方限定のサービスで、関西や東海などのエリアでは契約できません。

メガ・エッグ 光ベーシックの基本情報
月額料金例 通常戸建住宅5,720円/集合住宅(マンションプラン)4,070円

2年契約時戸建住宅2年間5,170円、3年目〜5,720円

2年契約+でんき割プラス適用時戸建住2年間4,620円、3年以降5,720円
/集合住宅(マンションプラン)3,520円

初期費用 3,300円+工事費最大38,500円→新規申し込み時月額割引で実質無料
契約期間/違約金 2年契約時2年間・自動更新/月額料金1ヶ月分
最大速度 上下1Gbps
平均速度(2023年2月15日時点) 下り394.01Mbps/上り328.74Mbps/Ping22.28ms
スマホとのセット割 月額550円の光電話契約でauスマホ毎月最大1,100円×10回線割引、UQモバイル毎月最大858円×10回線割引
主なキャンペーン内容 最大10万円キャッシュバック、工事費実質無料、中国電力の対象プラン契約で550円割引
中国地方の対応エリア 広島・岡山・鳥取・島根・山口

メガ・エッグ 光ベーシックは月額料金が非常に安く、通信速度も高速・エリアも広いため中国地方に住んでいるならまず検討したいサービスです。

auやUQモバイルとのセット割もありますが、利用にあたっては月額550円の光電話を申し込む必要がある点にご注意ください。

またメガ・エッグ 光ベーシックは、中国電力の対象プランを契約していれば月額550円の割引を受けてさらに安く使えるのも魅力となっています。

キャンペーンも充実していて、工事費実質無料や最大10万円キャッシュバックといった特典も受けられますよ。

天使先生
天使先生
au・UQモバイルユーザーや、中国電力利用者にはまさに最強のサービスがメガ・エッグ 光ベーシックだね。
メガ・エッグ 光ベーシック
独自回線(メガ・エッグ専用回線)で高速
auユーザーなら毎月最大2,200円/台 割引(auスマートバリュー)
UQモバイルユーザーなら毎月最大858円/台 割引(自宅セット割)
中国電力の「ぐっと ずっと。プラン」とセット利用なら2年間毎月550円 割引(メガ・エッグでんき割プラス)
【新規契約の場合】32,000円キャッシュバック
【乗りかえの場合】20,000円キャッシュバック
工事費実質無料
他回線の違約金など還元(最大80,000円まで)
開通まで無料でモバイルWi-Fiレンタル
U-NEXT60日間体験無料!(無料期間終了後は自動継続されないので安心です)
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】メガ・エッグ 光ベーシックの解約金が戸建てなら最大5,720円 マンションなら4,070円に減額!

メガ・エッグ 光ベーシックのエリアは、中国地方(広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県)のみです。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

 

2位 NURO光(広島・岡山のみ)

NURO光はソニーネットワークコミュニケーションズが展開していて、中国地方だと広島と岡山でのみ契約可能です。

NURO光の基本情報
月額料金 5,200円
初期費用 3,300円+工事費44,000円→キャンペーンによる月額割引で実質0円
契約期間/違約金 3年間・自動更新/3,850円
最大速度 下り2Gbps・上り1Gbps
平均速度(2023年2月15日時点) 下り552.8Mbps/上り497.56Mbps/Ping12.23ms
スマホとのセット割 月額330円のNURO光でんわ契約時、ソフトバンクスマホ毎月最大1,100円×10回線割引
主なキャンペーン内容 45,000円キャッシュバック、工事費実質0円、他社解約金最大20,000円還元、契約解除料無料
中国地方の対応エリア 広島・岡山

NURO光は3年契約時月額5,200円となっていて、料金が非常に安価となっています。

なおNURO光 for マンション対応のマンションに住んでいる場合は、3年契約を条件に2,090〜2,750円などでの利用も可能です。(料金は建物内の契約者人数によって増減・10人以上の場合最安料金に)

通信速度は下り最大2Gbpsで他社より高速、実測速度も非常に速くなっているためオンラインゲームなどを快適に利用したい方にも最適ですよ。

キャンペーンも工事費実質無料や他社からの乗り換え費用負担、45,000円キャッシュバックなど充実しています。

スマホは月額330円の光電話申し込みが条件で、ソフトバンクスマホを割引にできます。

続けて紹介するソフトバンク光と異なり、ワイモバイルとのセット割は未提供な点にご注意ください。

天使先生
天使先生
速度の速さを重視するなら、やっぱり下り最大2Gbps対応のNURO光は要検討だね。
NURO光
ダークファイバー(NURO光専用回線)の高速回線
ソフトバンクユーザーなら毎月最大1,100円/台 割引(おうち割光セット)
45,000円キャッシュバック
ひかりTV for NURO同時申し込みなら+12,000円キャッシュバック
NURO でんき同時申し込みなら+11,000円キャッシュバック
NURO ガス同時申し込みなら+2,000円キャッシュバック
工事費実質無料
So-net設定サポート(訪問/遠隔)が1回無料
無線LAN機能つきHGWレンタルが永年無料
【最大2ヶ月間解約費用が無償に!】利用開始の翌月末までの解約なら解約金&工事費残債を免除
NURO光に乗り換える前のネット回線の解約金(最大60,000円)をキャッシュバック還元
【開通まで4ヶ月以上かかった場合】5,200円×最大3ヶ月分を補償
Wi-Fi6対応ソニー製Wi-Fiルーター(ONU)が使える「NUROスマートライフ」オプションが最大6ヶ月無料+ソニー製室内コミュニケーションカメラプレゼント
【工事待ち期間も安心】ソニー製ホームルーターを最大2ヶ月間無料でレンタル可能→NURO開通前でもネットが使える
【PS5をリースで入手】+980円/月~でPS5がリース(買取も可)できるオプション開始
【NURO光申し込み後に専用ページからNUROモバイル申し込みで】NUROモバイル基本料が1年間無料!(NUROモバイルから毎月792円割引×12ヶ月間)
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】NURO光の解約金がNURO 光 2ギガ(3年契約)なら3,850円 2ギガ(2年契約)なら3,740円に減額!

NURO光のエリアは、北海道・東北・関東・東海・関西・中国(広島と岡山)・九州(福岡と佐賀)のみです

北海道の一部
関東:東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬
東北:宮城(※10ギガプランのみ)
東海:愛知、静岡、岐阜、三重
関西:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
中国:広島、岡山
九州:福岡、佐賀

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

【NURO光に満足できなければ】解約費用(解約金と工事費残債)を免除!
契約更新期間以外に解約すると、通常3,850円の契約解除料がかかりますが、NURO光を使ってみて満足できなかった場合は、契約解除料が免除されます。

また、36ヶ月以内の解約の場合は工事費残債の支払いも必要になりますが、利用開始の翌月末までの解約の場合は、工事費残債の支払も免除されるようになりました。

これにより、NURO光が、最大2ヶ月間解約費用なしでお試し利用できるようになりました!

NURO光が気になっていたものの、解約費用が不安で利用できなかったという方は、この機会にまずは1~2ヶ月間試してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

【工事待ちの間のネット環境が最大2ヶ月間無料】ソニー製ホームルーターを最大2ヶ月間 無料でレンタル可能に!

  • NURO光を申し込んだ方は最大2ヶ月間 無料でホームルーターをレンタルできるようになりました
  • 初期費用(配送回収費用)として別途2,200円がかかります
  • 3ヶ月目以降もレンタルする場合は通常料金5,148円
  • 月間容量制限なし(3日間で10GBを超えると速度制限)
  • レンタルの申し込みはNURO光申し込み後に届くメールに記載のURLから
  • 申し込みから約5日で届き、コンセントに挿すだけで使える(設定不要)

公式サイトはこちら
解説はこちら

【NURO光限定】PS5が月額980円~で使えるオプションが登場!

    • NURO光の月額料金に+980円~でPS5のリースが可能
    • デジタルエディション(ダウンロード版ソフトのみ対応)が月額980円 通常版(ディスク版ソフトにも対応)が月額1,320円
    • NURO光の契約更新(3年)の際に、PS5の返却・買取・契約延長が選べる
    • 契約延長の場合4年目以降は月額495円~
    • 3年後に買取すれば実質1万円程度でPS5が手に入る(4.5万円のキャッシュバックがあるため)

公式サイトはこちら
解説はこちら

3位 ソフトバンク光

ソフトバンク光はソフトバンクが展開している光コラボで、日本全国で契約可能なサービスとなっています。

ソフトバンク光の基本情報
月額料金 戸建住宅5,720円/集合住宅4,180円
初期費用 3,300円+工事費26,400円→新規・乗り換え時月額割引で実質0円
契約期間/違約金 2年間・自動更新
最大速度 上下1Gbps
平均速度(2023年2月15日時点) 下り326.33Mbps/上り252.41Mbps/Ping16.77ms
スマホとのセット割 月額550円〜の光BBユニット等のオプション契約時、ソフトバンクスマホ毎月最大1,100円×10回線割引・ワイモバイルスマホ毎月最大1,188円×10回線割引
主なキャンペーン内容 3.1万円キャッシュバック、他社乗り換え費用最大10万円還元、工事費実質0円
中国地方の対応エリア 広島・岡山・鳥取・島根・山口

ソフトバンク光はエリアが広く、ソフトバンクやワイモバイルとのセット割があるので、対象回線を契約している方におすすめです。

乗り換え費用負担や工事費相当額の月額割引など、各種キャンペーンも盛んに行われていますよ。

天使先生
天使先生
とくにワイモバイルユーザーなら、セット割対応の唯一の光回線なのでソフトバンク光がおすすめだね。3GBの990円からスマホを使えるよ。
ソフトバンク光
IPv6高速ハイブリッド対応の高速回線
ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら毎月最大1,100円/台 割引(おうち割光セット)
【1ギガプラン】新規契約(工事なし)の場合:37,000円キャッシュバック または Nintendo Switchプレゼント
【1ギガプラン】新規契約(工事あり)の場合:30,000円キャッシュバック+6ヶ月間月額980円で利用可能+工事費実質無料 または Nintendo Switchプレゼント++6ヶ月間月額980円で利用可能+工事費実質無料
【1ギガプラン】転用(フレッツ光から乗り換え) 事業者変更(他社光コラボから乗り換え)の場合:15,000円キャッシュバック ※工事不要
【10ギガプラン】28,000円キャッシュバック+工事費実質無料+6ヶ月間月額500円(通常6,930円)
【1ギガ・10ギガプラン】他社違約金・撤去工事費・アナログ電話復活工事費還元(最大10万円)
【1ギガ・10ギガプラン】ケータイもソフトバンクに乗り換えで他社ケータイの違約金還元(おうち割光セット加入が条件)
【1ギガ・10ギガプラン】開通までソフトバンクエアーもしくはポケットWi-Fi無料レンタル(最大半年間)
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】ソフトバンク光の解約金が2年契約プランなら戸建て:5,720円/マンション:4,180円 5年契約プランなら戸建て:5,170円/マンション:4,180円に減額!

ソフトバンク光の提供エリアは、日本全国をカバーしています(場所によってはエリア外の場合もあります)

他社光コラボ/フレッツ光からの乗り換えなら

  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

光コラボからの「事業者変更」(フレッツ光ユーザーの方は「転用」)が可能になりました。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

4位 ドコモ光

4位のドコモ光は、日本全国で契約可能なドコモの光コラボです。

ドコモ光の基本情報
月額料金(タイプA) 戸建住宅5,720円/集合住宅4,400円
初期費用 3,300円+工事費戸建住宅19,800円・集合住宅16,500円→キャンペーンで工事費無料
契約期間/違約金 2年間・自動更新/戸建住宅5,500円・集合住宅4,180円
最大速度 上下1Gbps
平均速度(2023年2月15日時点) 下り277.66Mbps/上り234.45Mbps/Ping20.35ms
スマホとのセット割 ドコモスマホ毎月最大1,100円×20回線割引
主なキャンペーン内容 4.2万円キャッシュバック、工事費無料
中国地方の対応エリア 広島・岡山・鳥取・島根・山口

ドコモ光はドコモとのセット割に対応する唯一の光回線で、とくにオプションなどは不要で毎月1,100円の月額割引を受けられます。

ドコモ光は工事費がキャンペーンで完全無料になるのも魅力、とくに中途解約をしても残債などを取られることはありません。

ドコモユーザーで固定出費を下げつつ快適な光回線を使いたい方は、ドコモ光を検討してみてください。

ドコモ光
v6プラス対応の高速回線
ドコモユーザーなら毎月最大1,100円/台 割引(ドコモ光セット割)
ドコモ光のみで10,000円キャッシュバック(最短4ヶ月後に振込み)
ドコモ光+オプション同時申し込みで最大64,500円キャッシュバック(最短4ヶ月後に振込み)
新規工事費無料
1ギガプラン:dポイント2,000円分 10ギガプラン:dポイント17,000円分プレゼント
10ギガプランなら更に20,000円キャッシュバック
セキュリティソフト(マカフィー)1年間無料
訪問設定サポート1回無料
v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル無料
3,300円(1回のみ支払い)で追加でルーター1台がもらえる(おかわりルーターオプション)
【ドコモ光開通までネット環境がない方におすすめ】モバイルWi-Fiルーター(WiMAX2+)を最大3ヶ月無料レンタル
【他社違約金がかかる場合】最大15,000円違約金還元
【2022年7月の申し込み~解約金減額!】ドコモ光の解約金が戸建てなら5,720円 マンションなら4,400円に減額!

ドコモ光の提供エリアは、日本全国をカバーしています(場所によってはエリア外の場合もあります)

他社光コラボ/フレッツ光からの乗り換えなら

  • 立会い工事不要
  • ひかり電話もアナログ戻し工事など不要で、電話番号を引き継げる

光コラボからの「事業者変更」(フレッツ光ユーザーの方は「転用」)が可能になりました。

キャンペーン詳細をみる

公式サイトをみる

⇒【開通までの流れを知りたい方はこちら】【ドコモ光】お申込みからご利用開始までの流れ
⇒【毎月のいくら安くなるか確認したい方はこちら】ドコモ光料金シミュレーター
⇒【なぜ速いのかを知りたい方はこちら】GMOとくとくBBのドコモ光「速度の秘密」
⇒【乗り換えで違約金がかかる場合も安心】他社違約金負担でお得に申し込めるドコモ光はGMOとくとくBB

ドコモ光+ドコモの新料金プランirumo(※0.5GB除く)をセット利用で
スマホ料金から1,100円(税込)/月割引!

irumo